石川能登・金沢のご当地ソングCDも完成!

さて、ご当地ソング最後になった石川県能登、金沢のCDが無事に届きました!
このCDは、半分萬燈祭への寄付も兼ねていて、
地元の皆さんが手売り販売する気満々と言うこともあり、
取り敢えず500枚と言うまとまった枚数を手焼きせずに
業者発注したので遅くなりました。
自分の手元に100枚、地元能登の方に400枚届いていますので、よろしくお願いします!
そして、9月16日には、自分も歌いに行きますが、能登志賀町の萬燈祭へ是非!

67951736_2452968524795399_910746543806480384_n67637813_2452969004795351_1893849242007502848_n

※サンプル音源

※地元萬燈祭スタッフのコメントです。
連日連夜の猛暑の中、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
元気だけが取り柄の坂尻もさすがにこの暑さでクタクタになっております。
皆様どうぞご自愛下さい。
さて画像は、4月18日の北陸中日新聞の記事ですがご一読下さい。
いよいよ長田萬燈祭のCDが本日発売となりました。4曲入って何と1,000円!
歌詞は新聞の通り「長月長田星灯り・・・一万燈の竹灯り・・・」
9月16日の光景がそのまんま蘇る。いい曲です。
YouTubeでも聞けますが、
CDではNEWバージョンとなっておりますので是非一枚お願い致します。
info@event1.jp にて受付させていただいております。

久々にレインボータウンFMに出演。

去る7日、「レインボータウンFM」の出演無事に終わりました。
http://885fm.jp/timetable
種子島出身のパーソナリティーみさよさんと高田さん、
いつもながら番組内では佐渡のことや近況など話しました。
楽曲は夏らしく【真夏の太陽抱きしめて】と、
終戦記念日が近いこともあり、
高田さんのリクエストで【天つ風〜久遠の祈り〜】をかけてもらいました。
今日のもうお一人のゲストは、
砂浜再生に関する日本の権威で海外にもオファーがあって出掛けるそうですが、
一般財団法人土木研究センター、なぎさ総合研究所長の宇多高明先生でした。
元々みさよさんと高田さん、
パーソナリティのお二人が種子島の砂浜再生のことで宇多先生に連絡し、
一緒に種子島に行ったことからお付き合いが始まったそうなんですが、
今回何と言うご縁か、高田さんが自分に
「YAMATOさん、9月6日広島原爆の日だったけど、
もうすぐ終戦記念日も近いので、戦没者の慰霊の歌など歌ったりしてるの?」
と聞かれ、
6日の大宮の夏祭りではそう言うことに触れて【涙雨】を歌った話などしていると、
宇多先生が
「実は僕は戦時中に亡くなった戦没者に対して凄く思いがあって、
海外にも砂浜の再生で呼ばれて行くことがあるんだけど、
南方のサイパンやペリリューなんかに行った時なんか、
仕事で行ってても僕は右翼でも遺族でもないんだけど、
戦争で亡くなった人達への思いが込み上げてね…。」と。
パーソナリティのお二人も、
まさか宇多氏がそんな関心を持っているとは初めて知ったそうで、
高田さんが自分に話を振って来なければ
そんな接点があるとはわからなかったことでした。
ラジオの後は、食事をしながらそんな話で盛り上がり、
秘書の女性が初対面の自分に
「宇多さん、普段初めての人とこんなにたくさん話することないんですよ」と、
まさかの共通のテーマで話ができたことが嬉しかったようです。
自分が理事をしている戦友遺族会「全国ソロモン会」にも大変興味を持って頂き、
70歳でものすごく多忙な方のようですが、
ガダルカナル島にも是非行ってみたいとのお話で、
「全国ソロモン会」の資料と自分がこれまでに経験して作った
戦没者の慰霊、鎮魂をテーマに作った歌をCDに焼いてお送りする話をすると、
楽しみに待ってるとのことでした。
また、こんな出会いのある日となりました。
みさよさん、高田さんお世話になりました!

67810602_2396423340447194_1913839394192621568_n

68244650_2396423403780521_4269692504384733184_n

8月6日大宮日進七夕まつり。

去る8月6日は、4年目になった「大宮日進七夕まつり」で歌って来ました。
プログラムをもらったら、自分の写真をガッツリ使って頂いていました。
七夕通り、いつも行きはスイスイ会場まで行けるんですが、
ステージ終わって帰る頃はいつものように凄い人混みでした。
ギターを持っているので裏道を歩きましたが、
最後50メートルで七夕通りに戻ったらなかなか動かず汗だくに。
関根信明県議はじめ実行委員会の皆さん、今年もお世話になりました。

67881558_2395442407211954_5730583994706165760_n 67842991_2395442510545277_8757208170721443840_n

67799270_2395442463878615_8596935843959013376_n

・時間の早いうちはまだこんな感じですが…。
67901387_2395447393878122_8141684132515151872_n

67590231_1306785119476172_1902488276665630720_n

68322106_2395447450544783_861995353577095168_n

68250244_2395447493878112_9092347818902814720_n

8月2日~4日まで長岡花火大会へ。

フェニックス救援隊の古川代表に長岡花火大会にお声かけ頂き、
8月2日~4日まで古川さんの所有する
寺泊フェニックスハウスでお世話になって来ました。
花火が素晴らしかったのはもちろんですが、
佐渡が見える対岸の新潟寺泊で、
ボランティア関係者の皆さんや被災地からお越し頂いた皆さんとの交流の模様を
フォトスライドショーにしてみました。
※音源の【花鳥風月~絆~】は、
10月6日(日)「埼玉会館」で開催する
15周年記念コンサートのサブタイトルであり、
また、当日発売予定のNewアルバムのタイトル曲でもあります。
以前アップしたギターの弾き語りよりもピアノが入って進化していますが、
まだレコーディング用に録った仮歌、仮伴奏のデモ音源です。
今回のレコーディングにも参加してくれていますが、
昨年暮れのフェニックスチャリティーコンサートで
サポートデビューしてくれたKenji君のピアノです。

気仙沼ツアーの報告。

昨夜、途中寄り道しながら夜11時過ぎに帰宅しました。
台風も発生して天候が心配されましたが、天候には恵まれました!
最後2日間は、雨の心配どころか、酷暑がやってきたような暑さでした。

◆7月26日
「若波会」から預かった楽器等と少し重めの美女を乗せてお昼過ぎに出発!
まずは、26日夜、
4月に東北に行った時にファンの方に紹介されて下見をした
名取市「ビストロ&カフェ つがる」という
10名くらいでいっぱいになるこじんまりしたお店でのライブでした。

67404310_2376621322427396_3004547795005734912_n

67170747_2376621215760740_1706430389767110656_n

67410973_2376621475760714_1083493401216679936_n

・お名前をお借りしたゆき爺とゆうちゃん。
67313729_2376621519094043_9082174497372504064_n  67298131_2376621612427367_2059027774336663552_n
・ひかるちゃんと姫乃ママと。
67106055_2376621665760695_6370618526507466752_n

お名前を使ったゆうちゃんは、
9月21日が結婚式と言うことで、何とサプライズで歌いに行くことに!(笑)
ついでに、仙台でのライブや気仙沼方面での活動も入れる予定です。

◆7月27日
お昼頃気仙沼駅に到着した「若波会」の皆さんを迎え、
早速午後3時頃から入居老人ホーム恵潮苑の夏祭りで佐渡民謡を披露。

・恵潮苑の夏祭り。
67362546_2382197088536486_5715343397745590272_n

67594429_2382197111869817_7163635915036819456_n

その後は、元々今回の気仙沼行きのメイン南郷の復興住宅で開催された夏祭りへ。

67467662_2382197161869812_990398164009746432_n

台風も発生していたので気になる天気でしたが、
夜になって来て雨かな?という瞬間もありましたが、
何とか持ち堪えてくれて、暑くならずに丁度良かった感じでした。

・YAMATOライブ。
67587905_2382197188536476_2034604679031160832_n 67747175_2382197241869804_6120748788198932480_n

・来てくれた福ちゃん、内海さん、小川さんと。
67589625_2382197308536464_6837446819786522624_n

・「若波会」のステージ。
67342709_2382197358536459_2101659185925062656_n

・また、来年もと熱いラブコールを受けた斉藤会長。
67465816_2382197415203120_2629476427124178944_n

・祭りの後の打ち上げで伊藤会長挨拶。
67645361_2382197458536449_609418256863723520_n

・その後は、ボラ宿「若芽」で。
67346066_2382197538536441_7168613318276415488_n

・語るヤマヨの親父さんと神妙な面持ちの伊藤会長。
67425973_2382197585203103_6881332439134765056_n

そして、深夜2時まで続きました。(笑)

◆7月28日
夜中にかなり雨が降ったようですが、
午前中から晴れて来て、完全な夏日になりました。
まず「若波会」の皆さんを連れて大島観光へ。
ヤマヨ水産で船に乗せてもらい牡蠣養殖の説明を受けながら、
こんなに手間がかかっていたのかと皆さん感動していました。
ヤマヨ水産の小松さんご家族みなさん、ありがとうございました!

ヤマヨの船「登喜丸」で牡蠣養殖の見学に。
67439482_2382197621869766_8335387788924944384_n

67358110_2382197688536426_1687161366885957632_n

・ヤマヨ水産、小松さん宅の高台で記念撮影。
67668724_2382197721869756_6499854058084368384_n

その後、昼食を食べた後は、
鹿折錦町のコミュニティセンターで活動させて頂きましたが、
お越し頂いた50名くらいの皆さん、
とっても雰囲気が良く自分のライブも、「若波会」の民謡もとっても喜んで頂きました。
個人的には、何とか間に合わせて持って行けた気仙沼の歌を収録したCDも、
最後の鹿折錦町のコミュニティセンターでお披露目すると大変好評で、
村上さんの執念勝ちの泥棒坂の歌にも、
思いの外皆さん泥棒坂を知っていて反応してくれることもわかりました。

67932543_2382197758536419_7186718160207216640_n

67850013_2382213325201529_6265528832917241856_n

結局、今回同行頂いた佐渡民謡保存会「若波会」もどこでも大好評で、
全ての場所で、また来年来てくださいとオファーを受けていました。
16時過に気仙沼駅で「若波会」の皆さんを見送り、
無事に気仙沼での活動を終えました。

◆7月29日
最終日29日帰る前には、
これまでお世話になっている「気仙沼観光コンベンション協会」、
「ラヂオ気仙沼」、ケーブルテレビの「K-NET」さんを訪ねて
できた気仙沼のCDをお渡しして来ました。
「ラヂオ気仙沼」のパーソナリティ横田真由美さんも
これから番組内でかけて頂けるそうで、
また2月の気仙沼でのライブの時に撮影に入ってくれた「K-NET」のスタッフの方も、
「ふる里気仙沼 四季の歌」いい歌だったので、
是非番組内で使わせて下さいとのことで、とても良い反応を頂きました。

「ラヂオ気仙沼」とっても素敵な所に移ってました。
67661552_2382213418534853_200715916369985536_n

・自分CDジャケットのある場所を指して頂いてます。
67703775_2382213478534847_6048857233301700608_n

今回、若波会の会長さんから
「昨年一緒に行った能登の萬燈祭もそうだけど、
YAMATOさんは、どこへ行っても本当に良い人達に恵まれ、
良い出会い、繋がりを持ってるな〜」
としみじみ言われ、
本当そうだなと思いますが、
そのくらい「若波会」の皆さんも気仙沼の皆さんとの交流が心に染みたんだと思います。
だからだと思いますが、
早速「若波会」の皆さんからも気仙沼のCDの注文がありました。
改めて、お世話になった皆さん、ありがとうございました!
とっても充実した気仙沼ツアーでした。
自分は、また9月末ころに行く予定です!
ちなみに、今回の気仙沼のCDは、ボラ宿「若芽」に20枚、
唐桑漁火パーク「漁火ごだい」に10枚置かせて頂きましたので、
是非そちらでお買い求め下さい!

塗り足し有_20190705192641

15周年コンサート用のチラシ、チケット等。

10月6日の15周年記念コンサートのチラシ、チケット、ポスター等、
やっと仕上がりました!
普通ホールコンサートの時は、
3ケ月前には仕上がっているんですが、遅くなってしまいました。
2014年の10周年記念コンサートから、
ホールコンサートでは、
自分が関わって来た東日本大震災や熊本地震の復興支援の意味合いを絡め、
『光めざして』と言うタイトルで〜Vol.4〜までやって来ましたが、
今回『光めざして』は最終章〜Final〜として、
実はNewアルバムのタイトルでもあるんですが、
今回の15周年記念コンサートのサブタイトルを『花鳥風月〜絆〜』としました。
もちろん、アルバムに同名の楽曲が収録されます。
そして、昨日急に思いつき、
今回お越し頂く皆さんにはもれなく記念オリジナルステッカーを
プレゼントさせて頂くことにして、デザインしてもらいました。
これから集客に入りますが、皆さんよろしくお願い致します!m(_ _)m
遠くで来れないと言う方も、
是非関東近辺のお知り合いをご紹介頂けましたら幸いです。

66907805_2361771557245706_2260621174000058368_n

さて、チケットですが、
当日15曲入りのNewアルバム(2,500円)を発売するにあたって、
コンサートチケットと同時にご購入、ご予約の方は割引させて頂くことにしたため、
コンサートのみのチケットとアルバムをつけた割引チケットの2種類になりますので、
ご購入、ご予約の際はその旨お伝え願います!
よろしくお願いします!m(_ _)m

67169990_2372062259549969_7535968665741557760_n

67402334_2372062306216631_3675681691076132864_n

そして、常にファンサービスを考えるYAMATOは、
来場者全員に、15周年限定オリジナルステッカーをプレゼントすることに!

67260348_2361771593912369_1879592570514833408_n

 

一昨夜は、「若波会」の練習へ。

昨夜は、土、日と気仙沼に同行して佐渡民謡を披露してくれる
「若波会」の練習に行って来ました。
今回生演奏で10名余りのメンバーの皆さんが行ってくれるので、
行き帰り少しでも楽になればと、楽器関係は自分の車で運ぶことにしました。

67104106_2374066199349575_7477782295651287040_n

67141042_2374066289349566_8324661657858998272_n

練習の後、会長と何人かで食事した後、
急遽大森で三味線の原先生がやっているスナックに行くことに。
普段埼玉からは泊りがけになるほど電車の便が悪いので、
車なら時間関係ないと言うことで。
そのスナック、実は5年前に一度行ったきり2度目になるんですが、
5年前あの気仙沼塩田繋がりのミラクルな出会いを生んだお店です。
その時出会ったふみえさんに、原先生が俺が来ると電話したところ、
他のお店に入ったばかりだったようですがすぐに来てくれて、
メールはたまにすることがありましたが、10周年コンサートに来てくれたのが最後で、普段かなり忙しい方なので本当5年ぶりの再会でした。
ふみえさんのお母さんが、
自分たちが震災後懇意にしている「食事処塩田」が
以前豆腐店だった頃に働いていたと言うミラクルな出会いだったんですが、
その後、気仙沼の新聞折込で紹介されお世話になっていた、
藤田新聞店の奥さんとふみえさんが姉妹だったと言う
ミラクルどころか超〜ミラクルな事実も判明し、
昨夜も気仙沼のお姉さん藤田さんに自分と会っているとメールしていました。
お姉さんさんからは、今日改めて自分のところにメールがあり、
気仙沼に行ったら尋ねる旨のやり取りをしました。

・5年ぶりのふみえさん(真ん中)と。
67648075_2374066582682870_7188262583202217984_n

先日21日の「浦和ゆる会」は…。

先日21日は、
元自衛官さん主催のさいたま市浦和サンアイでの『ゆる会』でした。
何だか自分にとってとっても実りのある『ゆる会』となりました。
3年位前に浅草の『ゆる会』で交流のあった兼子さんが、
奥さんと3才、0才の娘さんと参加してくれていて懐かしい交流ができました。
何と、偶然にも奥さんは地元北浦和の出身と言うことで、
15周年コンサートに向けて、心強い繋がりができました!
自分のミニライブが始まる頃に0才の娘さんが眠り出したので、
途中で起きて泣かなければ良いけど…と思いながら歌っていましたが、
途中で目を覚ましても泣くことなく、
むしろ途中で手拍子をしてくれていたようです。
奥さんの話では、テレビ等で不快な音や音楽が流れると泣き出すことのある敏感な娘さんだったそうで、泣かなかったのは自分の歌が心地よかったからと言うことになりました。
0歳、3歳のYAMATO最年少ファンクラブができました!
そして、その後はサンアイにお手伝いに来てくれている
ご婦人の娘さんが迎えに来たついでに、
またミニライブをしたんですが、声楽の二期会の会員で、
地元の中学校で合唱の指導されていると言うことで、
まだどうなるかわかりませんが、15周年コンサートでのコラボの話も出ました。
と、そんなことで、何だか実りある「ゆる会」の一日となりました。

67204426_2367127260043469_4984754823447445504_n

67367460_2367127350043460_6398733322297540608_n

・応援歌【あっちゃん】で。
67402978_2367127436710118_5841552734020435968_n

67421626_2367127513376777_8184506038788030464_n

67406692_2367127800043415_7988477284652679168_n

・マスターのリクエストで【それだでけで幸せなこと】
67340269_2367127890043406_5794977348453400576_n

67174957_2367127676710094_6300893782611066880_n

67429815_2367128000043395_3484814259269926912_n

・0歳と3歳、最年少ファン獲得!
67560544_2367171483372380_4792192215294148608_n

 

ご当地ソング<気仙沼編>も音源出来上がりました。

さて、来週末に気仙沼に向かいますが、
その時に気仙沼のご当地ソングCD間に合いそうです。
これで、昨年からご縁があり手掛けていたご当地ソングは、
無事に全てCD化されることになります。

<気仙沼ライブスケジュール>
●7月26日(金)19:00~ .名取市【ビストロ&カフェつがる】
¥2,500(ライブチャージ&1Dr&おつまみ)
●7月27日(土)気仙沼市南郷災害復興住宅夏祭り
●7月28日(日)気仙沼市鹿折・錦町コミュニティセンター

27、28日の両日には、
2016年の本吉「はまなすホール」で開催した無料コンサートの時にも
有志で来てくれた佐渡民謡保存会「若波会」の有志の皆さんが、
今回は関東から12名で何と生演奏付きで同行してくれることになっています。

67244255_2370653419690853_4159283029941944320_n

67330811_2370665316356330_4814968736102481920_n

 

5年ぶりの「浜作寄席」でした。

去る7月17日、
荒川にあるもんじゃ焼きのお店「浜作」で、
古今亭駿菊師匠の第106回『浜作寄席』に5年ぶりに出演して来ました。
前半と後半の師匠の高座の合間でゲストとして歌って来ました。
高座の前には、
9月8日に佐渡で師匠と3人で共演する予定の浜ユウスケさんも師匠が紹介。
佐渡公演も楽しみです。
先日ジャガイモ堀りのお手伝いに行きましたが、
昨年知人の紹介で交流のある
殺人事件被害者遺族の会『宙の会』の土田猛さんにもお越し頂きました。
5曲歌いましたが、
新曲として15周年のNewアルバムに収録する予定の2曲、
『いつかの蛍火』、『花~我が人生に悔いなしと』も好評でした。

・師匠と浜さん。
66722485_2359999014089627_8993997530295435264_n

・前半の高座。
66743502_2359999097422952_5795712140048334848_n

・YAMATOミニライブ。
67203557_2481895898527333_7252804774746128384_n

・マニアック撮りされてました。
66862119_1351910341628607_5179960434215616512_n

・後半。
67145275_2359999254089603_6886436604039135232_n

WordPress Themes