うれしい出逢いありの連日ライブでした。

昨夜は、【Miiya Cafe】での定期ライブでした。
今回は、丁度サポートメンバーがいなかったので、
これから制作しようとしているNewアルバムに収録する予定の楽曲で、
ライブでは唄ったことない曲や新曲など音源がないものをメインに唄いました。
かなりのお試しライブでした。(笑)

●セットリスト

1:少年のように
2:憧憬(あこがれ)
3:命の花(ハープ入りVer.)
4:月夜の祈り(新曲)
5:月
6:深く静かな夜に
7:DarkGrayの空、吹き荒れる風の中で

撮影:美月

4,5,6の3曲は全部月がテーマの曲で、
応援してもらっている”美月”さんの名前の”月”に関連して「月」三昧でした。(笑)
そして、7曲目以外は全てフィンガリングの曲で、
しかもラブソング中心というこんなライブは初めてでした。(笑)
とにかく、今回は普段唄い込んでない曲が多く、
自分の前に演奏しているアーティストのライブを聴く余裕もなく、
出番までひたすら楽屋にこもって楽曲のチェックをしておりました。(笑)
でも、良く知っている【Miiya Cafe】常連のお客さんからも、
「こういう感じのYAMATOさんの曲もいいですね。」と評価を頂きホッとしました。

ライブが終わると一人の年輩の男性が声をかけて来てくれて、
一瞬誰だろう?と思ったら、
「YAMATOさん、yuusuke320です。」と。
なんと、以前、自分の知らないところで、
「You Tube」にアップされている自分の楽曲をご自身のブログでご紹介頂き、
たまたま検索で引っ掛かり、
お礼のコメントを書いたことから何度かブログ上で交流させて頂いた方でした。
びっくりするくらい俺の音楽人生に至るまでの心情と重なる
感動的なオリジナル童話を俺のブログに書き込んで頂いたことがありました。
まさかライブにお越し頂くとは思っていなかったので、
思いもよらぬサプライズで本当にうれしかったです。
同じ新潟県のご出身ということもあり、
同郷の厚い人情に触れさせて頂きました。
yuusuke320さんのブログや童話から並々ならぬ文才を感じていたのですが、
かつては報道関係の仕事をされていたということで納得しました。
yuusuke320http://yuusuke320.blog115.fc2.com/さん、
ありがとうございました!

そして今日は、『芦花公園』での野外ライブでした。
急遽、自分の中国留学中の日本人学校の教え子で
アーティスト名”羊”君が参加することになり、
久々というか、
彼が正式にライブを始めてからは初共演になる日で寒さが心配されたのですが、
外は思いの外暖かく、一安心して会場に向かいました。

芦花公園駅のホームに降りると後ろから「先生~!」の声が。
最初気付かずに歩いていると追いついて来たご婦人が「先生!」と。
振り返ると、何と”羊”君のお母さんでした。(笑)
時々自分のライブにもお越し頂いているのですが、
思いもよらず一緒になり驚きました。

14::00~の出演ギリギリの時間だったのですが、
駅前に出てもタクシーが全く見当たらず、
待てど暮らせど来ないので、
”羊”君のお母さんが駅員からタクシー会社の電話番号を聞いて来てくれて、
直接タクシーを呼んでやっとゲット。
結局、駅前で20分くらい立ち往生し、
間に合うかハラハラしながら何とか現地到着。
丁度自分の前の”羊”君の出番でした。
彼も初めて聴いたときの演奏から本当に成長を遂げています。

結局、バタバタしながら精神集中する時間も無くライブに突入という感じでした。(笑)
知り合いの主催者Sさんに、
「今日は、メジャーデビューしたYAMATOさんが遊びに来てくれました。」
と紹介して頂いたので、
まあ、気楽な感じで演奏させて頂きました。

●セットリスト
1:佐渡ヶ島
2:永別の空
3:命の花
4:月
5:男道
6:Dark Grayの空、吹き荒れる風の中で
7:深く静かな夜に

撮影:美月

途中、知人の追悼歌でもある【永別の空】を唄ってる時に雨がパラつき出し、
晴男の俺と雨女の”美月”さんの対決か?という感じになり(笑)、
段々寒くなってきて最後のほうは少し指がかじかんできましたが、
何とか持ち堪えてくれて無事最後まで唄い終わりました。
ちょっと寒かたこともあり、観客はほとんど出演者中心という感じでしたが、
それでもライブ終了後、
通りがかりの方から「感動したのでCDはないですか?」と声をかけて頂き、
「特に最後の【深く静かな夜に】がとても気に入りました。」とのことでした。
来月は、4月5日開催なのですが、
「もし、また来月ライブをするようなら聴きに来たいです。」とうれしいコメントを頂きました。
来月は、完全に花見ライブになりますね。

【深く静かな夜に】は、留学中の1992年作のラブソングで、
ライブではこれまでほとんど唄って来てないのですが、
当時作ったテープ音源40曲くらいを持っている”羊”君も
俺の楽曲の中の好きな曲ベストいくつかに入る曲だと言ってくれていました。
もう十数年前に披露宴で御祝いに唄ってあげた知り合いの花嫁さんが、
昨年、やはりこの曲がすごく好きだと言ってくれていました。
【深く静かな夜に】..、これから唄っていくとそれなりに反響がある曲になるのかな?
という気がして来ました。

終了後は、俺と”美月”さんと”羊”君3人で
お茶をしながら熱い音楽談義を交わして帰ってきました。
と、こんな二日間でした。

WordPress Themes