【涙雨】のデモ音源作りました。

昨日は、時々顔を出している浦和の【らうんじ サンアイ】というお店で、
午後から知り合いに頼んで次の第二弾シングルに向けたデモ音源作りをしました。
知り合いアーティスト”HAYATO”さんがアレンジしてくれた【涙雨】の音源に、
ギターと歌を入れてみました。
次のCDはこれまでのライブ音源に近いアレンジでいくか、
”HAYATO”さんが作ってくれた打ち込みに生楽器を少し重ねる感じのアレンジでいくか、
3パターンくらいのアレンジの用意し、
その中からプロデューサーと相談して詰める予定です。
実は、3日間続けて【サンアイ】に行って唄っていて、
お客さん相手に【涙雨】のオケを使って披露していますが、
これがまたなかなか手ごたえ良好です。
出来上がりお楽しみに~!

6月の横浜「開国博Y150」ライブ、出演日決まりました!

レコード会社のプロデューサーから連絡が入り、
先日の横浜「開国博Y150」のライブに続き、
ライブイベント担当者から出演日をかなり押さえて頂いたようで、
6月は結構出演させて頂きます。

とりあえず、6月1日、4日、17日は確定で、
10日はまだ未定ですが入るかも知れないようです。
1日と4日は午後13:00以降、30分×2ステージ出演予定です。
サポートメンバーとの兼ね合いで、
どういうステージ構成にするか考えますが、
今知り合いが打ち込みでアレンジしてくれたオケが何曲かありますので、
自分のギターに合わせてそのオケを使った演奏を試してみるのもありかと思っています。

また詳細は追ってお知らせしま~す!

シングル第2弾【涙雨】に決定!

さて、8月のソロモン諸島慰霊巡拝のドキュメンタリー番組放送に伴い、
「全国ソロモン会」に提供し、
4月に現地ガダルカナル島でも慰霊のために唄ってきた【涙雨】が挿入歌になります。

現地に同行して撮影してくれていた放送作家の方が、
TBSとの番組制作の打ち合わせの際に挿入歌の件を提案して頂き、
無事OKをもらって頂きました。
それに伴い、シングル第2弾が【涙雨】に決定しました!
プロデューサーからの提案で、
両A面シングルというかたちで【男道】も収録予定です。

6月7日20:15~の銀座「Miiya Cafe」ライブには、
ドキュメンタリー番組の肉付けとしてライブシーンも撮影して頂ける予定のようです。
是非、盛り上げにお越しくださ~い!

佐渡「花の木」コンサートのポスターできました。

6月27日、佐渡「花の木」コンサートのポスターです。
「花の木」では毎回ポスターとチラシをしっかり作ってくれているようで、
こんな感じになるようです。
相川千畳敷の写真は、佐渡のカメラマン”若林浩”氏が撮影してくれたもので、
上の写真は都内のライブ写真で、”BLUE OKAZAKI”氏が撮影してくれたものです。
都内からも応援隊が10数人参加予定です。

?

●6月27日(土)
佐渡の民宿『花の木』コンサート
場  所:佐渡小木民宿「花の木」:http://www.sado-hananoki.com/
時  間:18:30開場 19:00開演
チャージ:¥3500(当日/前売り共)
※宿泊プラン¥10,000<要予約>
■コンサート前軽食(カレーライスとコーヒー・セルフサービス)、翌朝軽食、コンサート代込み

佐渡の皆さん、お会いできるのを楽しみにしていま~す!

横浜「開国博Y150」ライブ終了しました。

横浜「開国博Y150」ライブ、
早い頃は、都内や神奈川で新型インフルエンザ感染者が出たら中止かな?
という心配から始まり、
直前になってからは天気予報での天気が心配になりと不安材料はありましたが、
俺の後にブローウィンドレコードからメジャーデビューした”solenergy”とのブッキングライブ、
初夏を思わせる暑い天気の中で無事終了しました!

第1ステージ:
1:立ち上がれ
2:命の花
3:太陽へ向かうハイウェイ
4:男道

第2ステージ:
1:Become A Child Again
2:命の花
3:月
4:涙雨
5:追憶の故郷

第3ステージ
1:佐渡ヶ島
2:命の花
3:月
4:男道
5:それだけで幸せなこと

サポート:ジェンベ(masa)、ピアノ(永井寛子)
CD販売スタッフ:美月さん、masa婦人

やはり、新型インフルエンザの影響は否めないようで全体的にお客さんが少なかったのと、
とにかく暑いのでステージ前に用意された客席に屋根が無いこともあり、
じっくり座って聴くお客さんが少なかったのが残念でした。
同じ会場内のシアターのアトラクションが終るタイミングだと人の流れがあるんですが、
第1ステージはそのタイミングにうまくあたり
中学生くらいの若い女の子達が足を止めてステージ前で聴いてくれていました。
CD販売をしてくれていた”美月”さんの話では、
その後、聴いてくれていた中学生達にも好評だったようで
第1ステージではまずまずCDが売れたようです。
中学生にとっては金銭的にどうかと思いましたが、
意外にも遠足や修学旅行の生徒達が気に入るとCDを買うということがわかりました。
普段まとまった中学生や高校生の前で唄うことは少ないですからね…。
「Weekly? ぴあ」のCD満足度ランキングで
【月】が8位http://www.pia.co.jp/music/cd/081009_cdranking.htmlに入り、
10代の評価が一番高かったというのは、
CDのアレンジが若い子向けというのもあったのかな?と思いましたが、
改めて普段の自分のライブスタイルでも全然OKということ実証できた気がしました。

ちなみに、第1ステージのセットリストに【月】がないのは、
ステージ上でカポが何処にいったかわからなくなり、
急遽カポ無しの【男道】にしたからでした。
終って片付けでしゃがんだらポロっと落ちて来ました。
何処にあったんだろう…。(笑)

残念ながら、第2、第3ステージはそういうタイミングに当たりませんでしたが、
遠くで聴いていた奥様方がお仲間でチラシをもらいに来てくれたり、
自分も唄いながら気がつきましたが、
3ステージとも全て聴いてくれていた年配の男性が最後CDを買ってくれて、
「【涙雨】が入ったCDはないか?」と言ってくれていたようです。
実は、【涙雨】は先月行ったソロモン諸島のドキュメンタリー番組とのタイアップもあり、
次の第2弾シングルCDを出すことになっているのでうれしい声でした。

よく考えると、デビューCD【月】の制作でお世話になった
ブローウィンドレコードのマネージャースタッフのお二方には、
きちっとした自分の生ライブを聴いて頂いたのは初めてだったのですが、
レコーディングの時のサウンドマネージャーN氏が最後、
「YAMATOさんの歌の力なのか、この3人での演奏スタイルが合っているのか、
なんかすごく良かったですよ。」
「色んな人に聴いてもらいたいと思ったので、
これから色んな切り口で演奏できる機会を作れたらと思います。」
とうれしい言葉を頂きました。

暑い中でしたが、夏好きな俺にとっては、
一足早い夏の野外ライブっていう感じで気持ちの良いライブになりました。
足を運んで頂いた皆さん、ご協力頂いた皆さんありがとうございました!

パプアニューギニア首相歓迎レセプション終了!

ホテルニューオータニで行われた
パプアニューギニア大使館・日本パプアニューギニア友好議員連盟主催の
マイケルソマレ首相歓迎レセプションに行って来ました。
さすが1国の首相の歓迎レセプション、
思っていた以上の参加人数で驚きました。
立食だったので、「全国ソロモン会」のお馴染みの顔ぶれのテーブルにつきました。

”伊藤公介”衆議院議員など来賓挨拶を交えた後、
マイケルソマレ首相へのプレゼントの贈呈があり、
「全国ソロモン会」からのプレゼントの中に俺のCDも入れて頂いたようで
紹介して頂きました。
ソマレ首相のスピーチがあり、
最後にパプアニューギニアの民族衣装をまとった民族舞踏が披露されました。
今回、元々はプログラムに無かった俺の演奏を、
「全国ソロモン会」の事務局長さんがパプアニューギニア大使館側に交渉してくれて、
当日時間が取れたらということでギターを持って行っていました。
今回は演奏できなくてもまたの機会につながればというつもりでいましたが、
舞踏の後最後に時間を取ってもらい【涙雨】を唄わせて頂きました。
唄い終わった後、
インターネットで俺のホームページが引っ掛かったそうで、
今日俺が唄うかも知れないという情報を知っていた方が、
「よっぽどメールをしようかと思ったんですが、会えて良かったです。」
とわざわざ声をかけてくれました。
”伊藤公介”衆議院議員にも紹介して頂きチラシを渡して来ましたが、
後でホームページを見てわかりました。
同じ法政大学の先輩でした。(笑)

さて、先月のソロモン諸島ガダルカナル島に同行して
カメラを回してくれた放送作家も同席していたのですが、
丁度今日番組の件でTBSで打ち合わせをして来たばかりで、
番組放送もほぼ確定し、
自分の番組挿入歌の件もOKをもらって来たと言ってくれていました。
と言うことで、ソロモン諸島慰霊巡拝を取材したドキュメンタリー番組に
【涙雨】を流してもらえることがほぼ決定しました。

明日は、横浜「開国博Y150」でのライブです。

20日の横浜「開国博Y150」に来られる皆さんへ

20日(水)の最終タイムスケジュールが決まりました。
当日は、30分×3ステージ出演します。

>11:10~11:40 YAMATO
>11:45~12:05 たねまるショー
>12:20~12:50 ソルエナジー
>13:00~13:30 YAMATO
>14:05~14:35 ソルエナジー
>15:15~15:45 YAMATO
>15:50~16:10 たねまるショー
>16:25~16:55 ソルエナジー

最初にアップしてあったタイムスケジュールと変わりましたのでよろしくお願いしま~す。

■トゥモローパークステージ
http://blog.livedoor.jp/enjoy_yokohama/archives/50688451.html

明日は、マイケルソマレ首相来日記念レセプション。

昨日の「東京相川会大会」は250名ほどの参加者があり、
盛況のうちに終わりました!
毎年音響で苦労するので今回はアンプを持参して参加しました。
ギターとキーボードの音をアンプから出し、
そのアンプの音を会場のマイクで拾うことにしてやってみるとやっぱり正解でした。
これまでの相川会の演奏で一番良い音のライブになりました。

セットリスト
1:佐渡ヶ島
2:月
3:追憶の故郷
サポート:ジェンベ(masa)、ピアノ(永井寛子)

終了後、いろんな方に声をかけて頂いたりCDを買って頂きましたが、
どこかで見たことのある女性が声をかけてくれて、
誰だったかな?と思っていると「去年、高千芸能祭でAと一緒に会った…。」
と言われ思い出しました。
自分が唄った後、
親父のイトコにあたるご婦人Aさんが連れて来て紹介してくれて
デビュー前の自主制作CD『故郷を遠く離れて』を買って頂いた方でした。
「あのCD封を開けてないんです。」と言うのでまだ聴いてもらってないのかと思ったら、
「あれはあのまま封を開けずにとっておきたいので、もう1枚聴くために同じCDを下さい。」
ということで更に1枚と【月】も2枚買ってくれたので、
聴くため用のCDと封を開けずにおくCDを2枚ずつ揃えてくれたようです。
うれしい限りでした。

MCの近況報告でソロモン諸島の慰霊巡拝の話をしたことで、
ライブ終了後に池袋のコミュ二ティセンターの所長をされているご婦人が、
今度是非ライブをお願いしたいという話の後、
実は叔父さんがソロモン諸島のガダルカナル島で戦死されているという話をされました。
MCで触れるともしかすると遺族関係の方がいたりするかな?と思ったのですが、
やっぱり…とう感じでした。
戦死された叔父さんと兄妹にあたるお母さんはもう年齢的に無理なので、
ご婦人が代わりに行きたいと思っているようなんですが、
厚生労働省関係のサイトを見ても情報が掲載されていないので
どうやったら行けるのか情報を探していたとのことでした。
「全国ソロモン会」の話をしたら全く知らなかったようで、
今度事務局長さんを紹介することにしました。
つい4月にガダルカナル島に行ってきたばかりで、
7月はブーゲンビル島の慰霊巡拝だという話をしたら残念がっていました。
4月一緒に慰霊巡拝に行った遺族の方が、
遺族にとっては60年経とうが歳月は関係ないと言っていましたが、
ご自分が行けなくても娘を代わりに行かせてでも一度は現地に慰霊にという想い、
その言葉を思い出させると同時に遺族が長年抱える心の傷の深さを感じました。
明日、パプアニューギニア大使館主催のマイケルソマレ首相来日記念レセプションに参加し、
「全国ソロモン会」の事務局長さんともお会いするので、
ご婦人の情報を伝えて来ようと思っています。
レセプションで1曲唄って来る予定で~す。

今日は、第56回『東京相川会大会』です。

昨日は、『リトルパンゲア』http://www.littlepangaea.org/の1周年総会でした。
何だか年明けて音楽活動の動きが広がって、
なかなか定例集会に顔を出せなかったので久々に顔を出しましたが、
ゲストで来られていた”野中ともよ”さんと『リトルパンゲア』の吉田先生の対談、
大変深い話で興味深く聴かせて頂きました。
マダガスカル島にも是非いつか行ってみたいもです。
先月のソロモン諸島での経験から、更に興味が出た気がします。
終了後は、懇親会で初めて参加した方もいて、
久々に皆さんと楽しく交流して来ました。

今年は、『リトルパンゲア』主催の音楽イベントを何とか開催しようという感じです。
『リトルパンゲア』に提供した曲です。
【マダガスカルムーン】:http://www.youtube.com/watch?v=bTfKtf0fbSU

さて、そして今日は、1年に一回、
東京在住の佐渡の旧相川町出身の人たちが集まる第56回『東京相川会大会』です。
もう56回目になるんですね…。
今回も、アトラクションに行って唄ってきます。
例年は、200人余りの参加者ですが、
今年はどうでしょうか…?

NPO法人『リオトルパンゲア』1周年総会

今日は、自分も支援アーティストとして参加している、
マダガスカルの自然保護を推進する目的で発足された
NPO法人『リトルパンゲア』の一周年総会が、
野中ともよさんを招いておこなわれます。
http://www.littlepangaea.org/bbb/

関心のある方お越しください。

WordPress Themes