佐渡の報告:2

さて、コンサート翌日の28日は、
コンサートに来て頂いた「全国ソロモン会」の方々とサポートメンバーで
親父が借りてくれたマイクロバスで親父も同行して観光巡りをしました。
本当に梅雨なの?と思うほど晴れてくれて観光日和となりました。
■観光コース
1:矢島・経島http://rv9084.blog38.fc2.com/blog-entry-304.html

2:宿根木集落http://www15.ocn.ne.jp/~sadoogi/
『茶房やました』http://placeaqua.cool.ne.jp/sado-saboh.htmで休憩。

3:沢崎http://sdknz610.exblog.jp/8447725/
※自分の【佐渡ヶ島】の「沢崎の岩ゆりを揺らしそよぐ~♪」という歌詞を覚えていた方が、
沢崎に行ってみたいというので行きました。
岩ゆりではなく、カンゾウの花が咲いていました。

4:佐渡太鼓体験交流館(鼓童)http://www.sadotaiken.jp/index_j.html
※コンサートの打ち上げで鼓童の藤本ご夫妻からご招待頂き、行って来ました。

5:七右衛門蕎麦http://www.clio.ne.jp/home/hara73/henshuu054.htm
※自分の同級生の両親がやっている有名な蕎麦屋です。

6:佐渡歴史伝説館http://www3.ocn.ne.jp/~srdk/
※ここでは、館内は見学せず、
ジェンキンスさんに会いたいというリクエストがあり、
直接土産販売コーナーに行ったところご本人がいました。
一部が拉致被害者救済の寄付にもなるというせんべいを販売していたので、
皆さん一緒に記念写真を撮り、せんべいを買って帰ってきました。

7:佐渡金山http://www.sado-kinzan.com/

この時点で午後3時半過ぎ。
全体での観光はここまでで終了。
皆さんはマイクロバスで「花の木」に戻り、
俺とカメラマンのO氏と、ビデオカメラを回してくれる放送作家H氏だけは、
撮影のため俺の車で別行動。
他に2人車に乗れるので希望を募ったところ、
93歳の全国ソロモン会会長と”埼玉の母M”さんが強く希望し決定。
他に行きたかった方ごめんさいでした。
またの機会に!

■撮影コース
1:平根崎http://www.mapple.net/spots/G01500117201/photolist.htm
2:入崎http://www.youtube.com/watch?v=R4GWBh7jPz8
※【遥かなる故郷の空よ、海よ】のPVで、海をバックに岩の上でギターを弾いているところです。
3:関崎http://sekizaki.blog85.fc2.com/?tag=%BA%B4%C5%CF%C5%E7
※撮影はしませんでした。
4:岩谷口跳坂http://www.sadoyume.com/iwayaguchi.htm
5:大ザレ(海府大橋)http://www1.sphere.ne.jp/sado-bus/map/kaifu/index.html
6:大野亀http://homepage2.nifty.com/sado/onokame.htm
7:賽の河原http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Forest/4143/negai/negai.html

以上、これだけの場所で撮影してきました。
途中で、シベリア抑留を経験した叔父さんが丁度外にいたので挨拶して、
先日ブログに書いたシベリアで亡くなった叔父さんの靖国神社の写真が
傾いたまま直されてなかったので放送作家の方がカメラで撮影してくれました。
その後、お袋が牛舎にいたので挨拶して撮影続行。
何と梅雨の時期に関わらず奇跡的に夕陽がきれいだったんですが、
親父も帰りにマイクロバスの運転手と久々に夕陽がきれいだと話していたそうです。
大野亀と赤い夕陽を背景に良い写真が撮れました。
そして、夕陽が出ているうちに最後の場所と賽の河原に移動すると、
水平線近くの空には雲があったらしく夕陽は水平線以前に消えてしまったのですが、
何と代わりに三日月が空に浮かんでくれて、
賽の河原では三日月と撮影ができました。
翌日には曇って夜は雨になりましたので、
本当にすごいタイミングで撮影が出来ました。
これまで、自分の生まれ育った大佐渡方面での写真が無かったので
出来上がりが楽しみです。

WordPress Themes