思いも寄らず「としまテレビ」の取材に。

?今日は、急遽声をかけて頂いて、
「区民ひろば池袋」という豊島区のコミュ二ティセンターに行って唄ってきました。
5月に佐渡出身者の集まりでがダルカナル島に慰霊巡拝に行ったことを話すと、
大叔父さんがガダルカナル島で戦死されているということで声をかけて頂いたのがSさんで、
それがきっかけでお付き合いが生まれ応援して頂いています。
Sさんは、保育園の園長を退職された後、
現在このコミュニティセンターの所長として仕事に就かれていて、
今日は、運営協議会の設立集会があり、
区議なども参加されるとのことで2曲唄えるように段取りをして頂きました。
来場者は60歳以上の方たちという感じでしたが、100人くらい入っていたでしょうか。

思いも寄らず「としまテレビ」さんがカメラを回していて、撮影して頂きました。
2曲唄うということで、「どちらの曲を撮ったら良いですか?」と担当の女性から聞かれ
1曲目の【月】と答えると、「じゃあ、1曲フルに撮りますから。」と言うことだったんですが、
結局気がつくとカメラのアングルを変えてもう1曲も撮って頂いていたようです。

もう1曲は、自分の自主制作アルバム【故郷を遠く離れて】から、
Sさんが【故郷を遠く離れて】をリクエストしてくれたので、それを唄いました。
アンコールで【竹田の子守唄】を唄い、結局3曲唄い終了。
豊島区在住の方は、「としまテレビ」見れるんでしょうかね?

WordPress Themes