★3月14日【APIA FORTY】ライブです!

やっと確定申告を書き終えました。
でも、今日は提出できなかったのでギリギリ月曜日になりますね。(笑)

今日は、14日(日)【APIA FORTY】のライブに向けて、
最近歌詞をアップした新曲の中から2曲リクエストが出ていることもあり、
”鍵盤奏者HAYATO”君宅で新曲のリハを簡単にやって来ました
新曲は、【君に花篭を】、【南十字星】、【君が僕を変えてゆく】の3曲。
1ライブで、新曲を3曲というのも普段まずは無いことですが、
さすがに全部覚え切るには時間がないのでコード譜、歌詞を見ながらになりますね。(笑)

今回も、ジェンベ”masa”さん、”鍵盤奏者HAYATO”君との3人編成です。
ご都合がつきましたら足をお運びくださ~い!

●3月14日(日)
YAMATO定期ライブ
場  所:目黒【APIA Forty40】http://apia-net.com/
時  間:14:00~
チャージ:¥1500+1Dr

映画のテーマソングの話。

昨夜は、異業種交流会『八交会』でした。
例会は高津昌広氏による講演。
講演タイトルは、「中国企業にヘッドハンティングされた日本人」。
中国のマーケットの桁違いの大きさ、
それに伴う1企業の桁違いの大きさ。
日本企業ヤバイぞという感じですね。
しかし、最近は創作モードに入って曲をどんどん作っているかと思えば、
昨夜は講演で経済の勉強と、
自分もアーティストらしからぬ変な動きをしているなと。(笑)
まあ、偏らず時々はそれも良いものです。

そして、昨夜は会のメンバーで、
以前から「大日本プロレス」に楽曲提供の話などを持ちかけてくれていて
いつも応援いただいている方から、
どうも「大日本プロレス」を絡めた映画を作るという話があるらしく、
その中に使う挿入歌というか、テーマソングをという話がありました。
「大日本プロレス」の選手達は、
子供たちのいじめを撲滅するために学校を回ったりのボランティア活動をしていて、
映画もその『いじめ』がテーマのようです。
すでに、以前「大日本プロレス」のテーマソングとして
そのイメージで作った【涙の勲章】という曲もあり、
丁度、少し前に”鍵盤奏者HAYATO”君にアレンジを頼んでいたタイミングでした。
「いじめ」をテーマにということであれば、
すでにデビューCDに入っている【命の花】なんかは完全にピッタリですね。
ということで、どの程度進んでいるのかゆっくり訊けませんでしたが、
また新たな展開の話がありました。

その後は、2次会。
最近自分のブログにもちょくちょく登場している
五反田【たまり】http://www.tamari-sado.com/の陶芸家女将も、
実は、元々この『八交会』で知り合い、
自分を通して佐渡びいきになり、
佐渡の酒、魚を取り寄せてお店を始めるという展開になったのでした。
これまで、何回か身内で簡単なライブをやりましたが、
できれば正式に定期的なライブをやって欲しいという話があり、
昨夜、ついでに打ち合わせました。
2ヶ月に1回、第1月曜日にやることになり、
初回は4月5日(月)で~す!
10人限定のお店なのでたくさんは入れませんが、
会費¥5,000(食事・ミュージックチャージ代込み/アウグスビール以外飲み放題)
となる予定です。
是非、是非、足をお運びくださ~い!

そう言えば、3月30日(火)がまた満月ということで、
1月30日に1度ライブをしたフルムーンクルージングで
またライブをすることになりました。
満月の下で【月】を聴きにお越しくださ~い!

●3月30日(火)

■主催者から■
☆.。.:*☆.。.:*☆

クルーザーでフルムーンビールと満月とお台場の夜景を楽しむ会

☆.。.:*☆.。.:*☆

3月30日の満月は、満月の中でも特にブルームーンと言い非常にパワーがあり、
また願い事が叶うと言われてます。

満月限定醸造のフルムーンビール樽生が飲み放題!
しかもおみやけ付き!☆http://www.fullmoonbeer.com

30名定員のこじんまりとした、
ぬくもりのあるアンティークなクルーザーで月光浴しながら、
満月のパワーを秘めたフルムーンビールで神秘のパワー充電しましょう☆

DAY 2010.3.30(火)

勝どき出航 19:30 ~22:00

会費 男性 ¥9.000 / 女性 ¥8.000(領収書あり)

*ビュッフェ料理、フリードリンク、フルムーンビールおみやげ付き☆

飲み物はフルムーンビールの他にもワイン、
焼酎、ソフトドリンク等ご用意しますが持込も大歓迎です♪
クルーザーはトイレ、暖房完備です。

3月生まれの方はお知らせ下さい!

☆.。.:*☆.。.:*☆

シンガーソングライターのYAMATOさんが 今年のテレビドラマ主題歌にエン
トリーの<月>という曲を歌ってくれることになりました♪
今年ブレイクしそうなYAMATOさんのサイン入りCD販売、一緒に撮影も予定してます。
今のうちに仲良くなっておくチャンスです(笑)
フルムーンビールにぴったり!
のイベリコ豚のおつまみもスペイン カスティーリャ・ラ・マンチャ州関係の方から
提供いただいてます。
ご期待ください!

前回の夜景

前回の船内

新曲【桜舞う校庭で】の歌詞。

昨日、発見しました。
今は取り壊されてしまった自分の母校「外海府小学校」の写真を掲載したブログサイト。
本人に確認してないですが、
現在地元に残っている後輩が管理していると思います。
写真にも、本人の名前が写っていたので。(笑)
取り壊し前にこうやって写真を撮ってくれていたのはうれしい限りです。
後輩の母校「外海府小学校」への強い思いが伝わって来ました。
写真を見ながら、当時の思い出が蘇ってきますね…。

自分がいた頃は、全校生徒35人くらいだったはずですが、
廃校前には10人あまりになっていたと思います。
今振り返っても、小学校、中学校時代、
当時の記憶は今も輝いてますね。
本当に自分をは育んでくれた素晴らしい時代でした。

と言うことで、
「外海府小学校」(外海府小学校の記録・思い出)の写真、
60枚近くアップしてくれています。
1枚、1枚から思い出が蘇ってきます。
http://blog.goo.ne.jp/sotosyo/c/6a266a38db97e81b1d7324a6ec4f5c0a

今、卒業シーズンということもあり、
これまでも、卒業をテーマにした曲は何曲か作ってはいますが、
よく考えたら自分のかつての卒業をイメージして作ったものはなかったですね。
小学校の写真を見ながら、
改めて小学校、中学校時代をイメージして卒業をテーマに歌を作ってみました。
考えたら、小学校、中学校の時は
本当に卒業が切なく、悲しかったことが思い出されます。
そのくらい、友達や恩師との絆が深かったということですね。
今、大きな小学校、中学校では、卒業式で涙を流す子供たちっているんでしょうか…?

歌詞を紹介します。

=====================================

桜舞う校庭で
詞・曲/YAMATO 2010

1:自転車を漕ぎながら 通い慣れた風景
古ぼけた校舎の影 全てが輝いて見えた
春は風にそよ吹かれ 夏は海に抱かれて
振り返ればそこにはいつも 笑顔の君がいたよ

桜舞うこの校庭で 僕らは夢重ね合い
溢れる希望を今歌にして 舞い上がる風に乗せよう
ああ 今日で卒業… ああ 今日でお別れ…

2:ともに泣き笑いして 励まし合った友たち
思い出のページ捲り 言葉が涙に変わる
秋は空に雲を追い 冬は雪に戯れて
振り返ればそこにはいつも 笑顔の君がいたよ

桜舞うこの校庭を 僕らは旅立ってゆく
溢れる悲しみを今歌にして 染まりゆく空に投げよう

桜舞うこの校庭で 僕らは夢重ね合い
溢れる希望を今歌にして 舞い上がる風に乗せよう
ああ 今日で卒業… ああ 今日でお別れ…
ああ 今日で卒業… ああ 今日までありがとう

======================================

以前、自分が、校歌を作った中国の「広州日本人学校」に、
校歌以外に唄える卒業をテーマにした歌ということで、
合唱曲っぽく作って送った歌があります。
やり取りをしていないので唄われているかどうかはわかりませんが…。(笑)
もう3年以上前に作った歌ですが、ついでに歌詞を紹介します。

=============================

旅立ちの歌

詞・曲/YAMATO 2006

1:大空高く雲は流れて 地には桜の花の波
過ぎゆく風にそっと抱かれて 瞼閉じれば溢れる想い

喜びも悲しみも 分かち合えた愛しき友よ

終わりなきこの道を 僕らは歩いてゆく
だけどひとりじゃないさ 握り締めた手の温もり
いつも胸に抱いて

2:曲がりくねった河の流れも やがて海原に辿り着く
未来(あした)へ続く光の道を 強く踏みしめ掴もう夢を

共に笑い共に泣いて 語り合えた愛しき日々よ

果てしなきこの道を 僕らは歩いてゆく
だけどひとりじゃないさ 見つめ合ったあの眼差し
いつも胸に抱いて

===============================

今夜は、異業種交流会『八交会』に行って来ま~す!

昨夜は、五反田【たまり】で。

昨夜は、自分を通して佐渡と縁をもった
陶芸家”クメタマリ”さんの五反田にあるお店【たまり】

http://www.tamari-sado.com/に行って来ました。

佐渡で自分の写真を撮ってくれているカメラマンW氏が、
東京にいたころ所属していた事務所の”結月”さんから、
夏に着物、浴衣を来た女性達を集めた音楽イベントを企画したいというお話を頂き、
その打ち合わせでした。
カメラマンW氏からお話は聞いていましたが、
お会いするのは初めてでした。
お名前が「月」があるのでご縁でしょうかね。(笑)

仕事で、バイオリンを扱ったりしもしているので、
クラシックのコンサートも定期的に企画されているようですが、
その他に仕事として着物も扱っているようで、
何と、昨夜は、着物姿でお越しいただきました。
最初、事実を知らなかったのですが、、
ご自身の会社のホームページやブログを見てわかりました。
実は、”結月”さん、
巷で一般的には「性同一性障害」と言われている境遇の方なんです。
ただ、ご自身は、障害とは全く思ってないし、
障害などという言い方は好きではないというくらい、
自分自身の境遇をしっかり受け止めて日常生活を送っている方です。

自分は、個人的に中村中の『友達の詩』という曲が好きで、
その前からもどういうものかはある程度知ってはいましたが、
彼女のプロフィールで一般的に言われている
「性同一性障害」というものをより身近に感じるようになりました。
なので、ある程度理解してはいるつもりでしたが、
まさか”結月”さんがそういう境遇の方だったとは、
知り合いのカメラマンW氏からも聞いてなかったので知りませんでした。
このブログを書き直すまで、
男性という表現で書いていましたが、
それがわかって書き直しました。
ご本人のホームページでそのあたりは語ってます。
間もなく、本を出版する動きもあるようです。
8月に入ると佐渡に行ってしまう可能性が高いので、
7月終わり頃になりそうですが、
イベント日程が決ったらお知らせしま~す!

”結月”さんの会社のホームページとブログです。

~キモノを着たらビューティーライフ!~
きもの結美堂http://www.yuibido.jp

結月美妃の”あれアレこれコレ”
http://ameblo.jp/yuzuki-mik


今年は、【たまり】常連さん絡みで佐渡行きが企画される予定で~す。
自分の実家のある集落のユースに泊まる予定です。
テントで宿泊の人もいるかも?(笑)
   

ひとり 【GLAYナイト】

昨夜、ご案内したNHKBS熱中夜話「GRAYナイト」、
実は、自分のライブ映像を送ってあげた地方のファンの方から電話が入って
見逃してしまいました。
”JOLLY-JET”さん、ごめんなさ~い!
再放送があるのでまたその時ですね。
まあ、そのうち「YOU TUBE」あたりでも誰かがアップしてくれるとは思いますが…。(笑)

替わりにと言ってはなんですが、
【ひとり GLAYナイト】と題して、「GLAY」への個人的所感を。
「GLAY」は、当然自分の音楽ジャンルとは違うので、
きっと、”JOLLY-JET”さんとご縁がなければ意識を止めることもなかったかも知れませんが、
”JOLLY-JET”さんの「GLAY」への情熱から、
自分なりに「GLAY」の魅力って何だろうと興味を持ってみたことがあります。
歌番組に出演した時の司会者とのやりとりを初めて意識して見た時に、
自分なりに「GLAY」の魅力というか、とても好印象を受けました。

ロックバンドって若ければ若いほど、
ある意味尖がったカッコよさみたいなものを前面に出そうとする傾向があり、
常に自然体を心がけている自分にとっては、
変にカッコつけたりしているような不自然さを感じることが多々あるんですが、
「GALY」から感じたのは、
良い意味でとても素朴な印象と実に自然体で変にカッコつけてないんですよね。
まず、「GLAY」の曲をそんなに知らない自分にとっては、
音楽性云々以前に、それが彼らの魅力をカタチ作っている根底にあると感じました。
北海道函館出身、
地方出身ということもあるのかも知れませんが、
次の「YOU TUBE」の映像を見ると、
更に彼らの魅力を築いている根底にあるものがわかる気がしますね。
http://www.youtube.com/watch?v=fz9v_Riz6XQ
http://www.youtube.com/watch?v=9d7nSsnTEOc

北海道から出てきてすぐポンとデビューしたわけではなく、
とにかく、デビュー前にかなり苦労した下積みがあるんですよね。
それが、人間性の部分で確実に「GLAY」の魅力を作り上げていると感じますね。
昨夜、NHKBS熱中夜話「GKAYナイト」を見れなかったことで、
だからこそ、既成概念を持たずに、
逆にニュートラルな立場で自分なりに「GLAY」の魅力を語ってみました。

今日、先月、ゲストで唄ってきた木下アカデミー新年会の写真が送られて来ました。
ステージの模様。

ステージ後、木下さんの娘さん夫妻とお孫ちゃんたちと。

NHKBS熱中夜話「GLAYナイト」

自分の知人でロックバンド「GLAY」の大ファン”JOLLY-JET”(女性)さんが、
NHKBSの「GLAY」関連の番組にファンとして出演する予定だそうです。
コメントなども収録したそうですが、
緊張で何を言ったか覚えてないそうです。(笑)
どんな風に編集されているかはわからないとのこと。

”JOLLY-JET”さんに初めて会ったのは確か2005年夏?
それから、翌2006年6月、
自分が初めて大阪でライブやった時に京都からわざわざ来てくれました。
うれしかったですね~。
そして、昨年7月”GLAY”のコンサートだったでしょうか?
お嬢さんと東京に来ていたのでまたお会いしたかったのですが、
残念ながら7月のブーゲンビル島慰霊巡拝で酷いアレルギーが出て、
帰国後も暫く様態が改善せず流れてしまったことがありました。
「GLAY」と「YAMATO」、ジャンルは大分違いますが、(笑)
応援いただいているお一人です。

■番組の放送日です。
BS2 2010年3月5日(金)&12日(金)20時~20時44分
BShi 2010年3月8日(月)&15日(月)17時~17時44分
BS2 2010年3月8日(月)&15日(月)23時25分~24時09分

見てくださいね~!

”ごま”ちゃん”こごま”ちゃん親子の『FM ナックファイブ』。

昨夜は、漫画家”河口仁”さんからお誘いいただいたプロレス観戦後、
地元戸田に戻って0時過ぎまで食事して語り合いました。
昨年、4月、たまた自分のライブを聴いて感動して頂いてからもうすぐ1年のお付き合い。
プロレス漫画の仕事も、
今プロレス興行自体が下火の中にあるのでなかなか厳しいらしく、
また次の新たな漫画の仕事を模索中のようです。
本当に謙虚な方で、
自分の感性を磨くために写生をしたり、常に動き回っているようです。
まだまだ、現役で一花咲かせてほしいものです。
今の時期、花粉症に苦しんでるようで、
自分は、サラリーマンをしていた12,3年前、
花粉症が本当に酷かったんですが、
克服した人間なのでその辛さがよくわかります。

さて、一昨夜の『FM ナックファイブ』、
フードコーディネーター&きき酒師”新倉ごま”ちゃんと”こごま”ちゃん親子がゲスト出演し、
自分も番組をしっかり聞きました~!
パーソナリティーのケイザブローさん、
ウィンドサーフィンのプロという経歴を持っていますが、
番組内でも、曲紹介前に”ごま”ちゃんが触れてくれたように佐渡に縁があって、
それも何と、俺の実家の隣の家が民宿をやっていた頃、
毎年夏遊びに行っていたそうなんです。
多分、俺が佐渡を離れてからのことだと思いますが、
民宿のばあちゃんが大好きだったそうで、
元気の良いばあちゃんでしが、
残念ながら、もう何年か前に亡くなってしまいました。
偶然にもそんなつながりがある方なんですよね。

今回の番組は、時間に余裕があったようで、
【月】を1コーラスをフルにかけてもらいました。
いや~、さすがに聴き応えがありました。(笑)
新潟のラジオでは、デビュー直後2ヶ月間番組をもたせてもらったことがありましたが、
客観的に第三者に自分の曲をかけてもらうのを聴くのも何ともうれしいものです。
昨日、”ごま”ちゃんに御礼の電話をしたら、
ケイザブローさん、今までも【月】は聴いたことがあるそうなんですが、
オンエア中に改めて「本当、いい声だよな~。」としみじみと言ってくれてたとか。
とにかく、”ごま”ちゃん、いつも意識してくれてありがとう~!
”ごま”ちゃんも定期的に『酒ごはんの会』を主催しながら頑張ってます!

”ごま”ちゃん、”こごま”ちゃん親子の当日の様子で~す。
http://www.nack5.co.jp/after5/index.shtml?file=201003&day=2

新曲【君が僕を変えてゆく】の歌詞。

何だか、今創作モードにスイッチが入っているようで、
次々に曲ができあがります。(笑)
この曲も、今日1日で仕上がったオリジナル72曲目の曲です。
実は、もうかれこれ十数年前、
自分が音楽活動の長いブランクに入る直前、
最初の1フレーズくらいの歌詞だけが浮かんでいたものです。
十数年越しに完成した曲ですね。(笑)
最近作って紹介してない曲が、あと2曲あるので、
この2週間くらいで5曲作った感じですね。

歌詞だけ紹介します。

=====================================

君が僕を変えてゆく

詞・曲/YAMATO 2010

1:遮光カーテンの隙間から 毀れ差し込んだ朝の光
君の透き通る頬に溶けて 愛しさがそっと弾けた
すやすやと眠る君を見つめ 何もかも忘れてしまえるほど
ほんの束の間の幸せに 優しくなれる気がしたんだ

君を愛しているよ この胸に込み上げる想い
ただその真実だけが 僕を優しく変えてゆく
君を抱きしめていたい このままいつまでもずっと
何も求めない愛だけが 僕を優しく変えてゆく

2:君の柔らかな手を握り 命の温もり感じてみる
脆く壊れそうな君だから この僕か守ってゆくんだね
街のざわめきが戻る前に 流れる時間を止めたいけど
今日も一日が滑り出す 強くなれる気がしたんだ

君を愛しているよ この胸に込み上げる想い
ただその真実だけが 僕を強く変えてゆく
君を抱きしめていたい このままいつまでもずっと
何も求めない愛だけが 僕を強く変えてゆく

君を愛しているよ この胸に込み上げる想い
ただその真実だけが 僕を優しく変えてゆく
君を抱きしめていたい このままいつまでもずっと
そんな君への愛しさが 僕を強く変えてゆく

======================================

さて、プロレス漫画家”河口仁”さんから電話があり、
また、『DRAGON GATE』のチケットが手に入ったので一緒に行かないかとのお誘いがあり、
予定が空いているので今夜行って来ることにしました~。

今夜、『FM ナックファイブ』で【月】がオンエアされま~す!

さて、今夜(3月2日)、同郷の”新倉ゴマ”ちゃん(フードコーディネーター・きき酒師)が、
埼玉『FM ナックファイブ』にゲスト出演するそうです!
昨年、文化放送にゲスト出演した時も流してもらったのですが、
パーソナリティーの”八木沼純子”さんが、
【月】のオンエア中に、
「いい声~!」と言ってくれていたそうです。
しゃべりのプロから言われるのは、またうれしいものですね。(笑)
その時のように、番組途中でまた【月】をオンエアしてくれることになりました!
ラジオ聴ける方、是非お聴きくださ~い!

NACK AFTER 5(79.5MHz)
パーソナリティー:ケイザブロー、MiO
ゲスト:新倉ごまhttp://ngoman.exblog.jp/
愛娘”こごま”ちゃんの「こごま絵日記」http://nakan.blog7.fc2.com/

●時間:19:10~ /19:40~
※ 二つのコーナーで生出演するそうで、
【月】は前半の番組途中でオンエアしてもらえることになったそうです。
後半は”こごま”ちゃんもゲスト出演するそうですよ~。

ごまちゃんありがとう~!

今日は、カラオケBOXライブしました!

今日は、応援して頂いている同じ佐渡出身の人生の先輩方同級生お二人と、
新宿でお会いして来ました。
極めて自分の実家に近いところご出身の方々ですので、
自分のことを応援しようと声をかけて頂き、大変感謝でした。
昼食をご馳走になり、
その後は、ギターを持って来てと言われていたのでカラオケBOXに入り、
語り合いながらライブをしました。
当然ながらギター1本だったのですが、
BOXに3人しかいなかったこともあり、
音響を通さずとも、
これがまた、生声と生ギターがいい感じで響いてくれてなかなかでした。
少人数の時はカラオケBOXの生音も良いものです。(笑)

セットリスト
1遥かなる故郷の空よ、海よ
2:男道
3:月
4:淡雪
5:追憶の故郷
6:佐渡ヶ島

BOXに入ってあっという間の3時間でしたが、
時々会っている同級生でもこれまで知らなかったという話を聞きながら、
やっぱり、他人にはわからない精神的な苦労を抱えながらでも、
必死に乗り越えようと人生に立ち向かっている方の話は、
自分がそういう境遇だったらどうだろう?
などと勝手に自分と重ね合わせて聞いてしまっていましたが、
同じ男として、素直に頭が下がる思いでした。

人それぞれに、他人にはわからないそれぞれの人生を背負って生きていて、
そういう人生話を聞かせて頂くことは、
自分は人間としての幅を広げる意味でもとても大切なことだと思っているので、
見栄も外聞も捨てて、
自分の弱みをさらけ出して話をしてくれる人は本当に尊敬します。
人間って自分の弱さや限界を知ったところから、
本当の意味での謙虚さや他人へ思いやり、優しさ、
人間としての深みが培われてくると思っています。

何だか、自分を見つめることができた感謝の一日でした。
ありがとうございました!

WordPress Themes