新曲【君が僕を変えてゆく】の歌詞。

何だか、今創作モードにスイッチが入っているようで、
次々に曲ができあがります。(笑)
この曲も、今日1日で仕上がったオリジナル72曲目の曲です。
実は、もうかれこれ十数年前、
自分が音楽活動の長いブランクに入る直前、
最初の1フレーズくらいの歌詞だけが浮かんでいたものです。
十数年越しに完成した曲ですね。(笑)
最近作って紹介してない曲が、あと2曲あるので、
この2週間くらいで5曲作った感じですね。

歌詞だけ紹介します。

=====================================

君が僕を変えてゆく

詞・曲/YAMATO 2010

1:遮光カーテンの隙間から 毀れ差し込んだ朝の光
君の透き通る頬に溶けて 愛しさがそっと弾けた
すやすやと眠る君を見つめ 何もかも忘れてしまえるほど
ほんの束の間の幸せに 優しくなれる気がしたんだ

君を愛しているよ この胸に込み上げる想い
ただその真実だけが 僕を優しく変えてゆく
君を抱きしめていたい このままいつまでもずっと
何も求めない愛だけが 僕を優しく変えてゆく

2:君の柔らかな手を握り 命の温もり感じてみる
脆く壊れそうな君だから この僕か守ってゆくんだね
街のざわめきが戻る前に 流れる時間を止めたいけど
今日も一日が滑り出す 強くなれる気がしたんだ

君を愛しているよ この胸に込み上げる想い
ただその真実だけが 僕を強く変えてゆく
君を抱きしめていたい このままいつまでもずっと
何も求めない愛だけが 僕を強く変えてゆく

君を愛しているよ この胸に込み上げる想い
ただその真実だけが 僕を優しく変えてゆく
君を抱きしめていたい このままいつまでもずっと
そんな君への愛しさが 僕を強く変えてゆく

======================================

さて、プロレス漫画家”河口仁”さんから電話があり、
また、『DRAGON GATE』のチケットが手に入ったので一緒に行かないかとのお誘いがあり、
予定が空いているので今夜行って来ることにしました~。

WordPress Themes