明日は、【涙雨】のPV撮影です。

さて、いよいよ明日は、【涙雨】のPV撮影をします。
自分が、ブーゲンビル島の慰霊巡拝で撮影してきた映像だけを使ったものは、
”BLUE”さんバージョンでひとつできていますが、
今回は、”鍵盤奏者HAYATO”君つながりから撮影して頂く事になった、
映画監督としても作品を制作されて来ている
「オフィスサクマ」http://asamesi.com/index.htmの社長”佐久間”氏と
スタッフ2名+”鍵盤奏者HAYATO”君のご協力を頂き、
浦安で撮影してきます。
こちらは、桜と俺の唄っているシーンをメインに、
あえて直接的な戦争の映像とは関係ないシーンの撮影になります。
クレーンカメラまで使って頂きますので、
どういう仕上がりになるか楽しみにお待ちくださ~い!

でも、自分のこれまで使われている写真にしても、
今回、”佐久間”氏が、
「ブログの写真はどういう人が撮っているんですか?
メッセージがあってすごく良い写真ですね。」
と褒めてくれていましたが、
いつも撮影してくれているプロカメラマンも父親の介護があって7年前に一時帰郷。
当時始まった「佐渡 お笑い島 計画」を通して知り合い、
それからというもの自分が佐渡に帰る度に、
「YAMATOさん、写真を撮りましょう!」と、
完全にボランティアで撮ってくれています。
当然、ボランティアなので、
撮りたいと思う被写体以外は絶対撮らないそうなんですが、
有難いことに撮り続けて頂いています。
今年は、何とか東京に戻って仕事ができそうだと言っています。
それから、これまでのホームページやジャケット、ポスターのデザイナーにしても然り。
本当わずかな実費だけという感じです。
今回にしても、完全な映像会社のプロの方に、
しかも社長自らボランティアも同然に撮って頂くことになりました。
自分の性格では、それぞれのプロの方々に対して、
自分からそういう条件でお願いすることは到底できませんが、
有難いことに、皆さん、自分の立場をご理解いただき、
応援して頂いている感じですね。
とにかく、何の保証もないですが、
いずれ恩返しができるよに頑張るだけです。

明日は、夜まで撮影予定ですが、
晴れてくれて、良い条件で撮影ができるように祈るばかりです。

WordPress Themes