『Miiya Cafe』ライブ終了!

昨夜は、『Miiya Cafe』ライブでした。
今回のライブは、予定通りだと自分のライブを初めて聴くというお客さんだけで、
10人くらいになる予定でした。
普段のブッキングライブでは、
ホームページの告知以外、
自分から個別に動員することはほとんどないのですが、
今回は、何故かたまたま声をかける機会があったり、
友達を連れてきて頂いたり、
初めて聴いて頂く方が多いライブになりました。
友達や知り合いを連れて聴きに来てくれるというのは、
また、新しいファンが広がるきっかけになるので大変ありがたいですね。
その輪をどんどん広げていければ本当は理想なんですけどね。

■ セットリスト
1:立ちあがれ
2:冷たい雨
3:君が僕を変えてゆく
4:月
5:涙雨
6:平和の鐘
7:真実の光を探して

サポート:masa(ジェンベ)、鍵盤奏者HAYATO(ピアノ)

今回は、”鍵盤奏者HAYATO”君の術後の復帰ライブということもあり、
久々に気合が入ったかな?(笑)
声に関しても、最近では本当最高に調子の良いライブでした。
年齢的には大先輩ですが、
異業種交流会のメンバーの方が学生時代のお友達を連れて来てくれていて、
終わるとすぐお二人で楽屋に駆けつけてくれて、
「いや~、良かった!」
「だから良いって言ってたじゃない。」
などの会話のやりとりをされながら、
本当、感動して頂いた実感が伝わってきました。

また、自分のCDしか聴いたことがなく、
会うのも二度目、初めて生ライブを聴いてくれた女性は、
以前、バンドを組んでいた経験がるようなんですが、
「やっぱり生が良い。
三人の信頼感が伝わって来た。
YAMATOさん、ステージでは違う人~。」
などと感想メールをくれていました。
普段とステージに立った時のギャップが大きいとはよく言われますね。(笑)

実は、少し前のブログにも書きましたが、
秋にホールでの音楽イベントがあり、
その時には、いつもの3人以外にベースを入れることにしました。
そのベース担当の清水君がライブを初めて聴きに来てくれました。
お母さんを通して出逢ったばかりで、
先日見に行ったライブでもライブ前に一言、二言会話しただけなんですが、
当然演奏も聴き、ステージでの様子など人柄も含め、
総合的に良い青年だなと思い、
ふと思い立ってお母さんを通して誘ってみました。
自分で良ければということで快く引き受けてくれ、
今日、予定を裂いて駆けつけてくれて初めて少しゆっくり話せましたが、
やっぱり思ったとおりの素晴らしい23歳の青年でした。
現在、大学卒業後、国家試験を受けている真っ只中のようで、
一次試験は通り、今二次試験の結果待ちだそうです。
秋の4人での演奏が楽しみです。
9月26日、戸田市文化会館で4人での出演は決まっているのですが、
その前日、9月25日、
関係者から案内を頂いて立川市民会館の「おとなバンドフェスティバル」にも応募しています。
ただ、急な展開でバンドメンバー4人で写した写真がなく、
後日提出することにしてもらっていて、
今日、良い機会が出来たので急遽4人で写しました。
4人での演奏中の写真はまだ撮れないので、
Miiya Cafe入り口で。

向かって左端が清水君です。

それから、mixiつながりで、
長くマイミクになっているのですが、
初めてライブに来てくれた”てるやん”さんこと近藤さんと。

実は、今月中に高知から上京する近藤さんと共通のマイミクさんがいて、
上京中に自分のライブがあれば聴きたいとのことだったのですが、
残念ながらライブハウスでのライブがないので、
カラオケBOXでプライベートライブをする予定にしました。
参加希望の方がいたら声をかけてください!

さて、明日は、”佐波優子”さんが主催している「祖父まごの会」に参加して
【涙雨】他、ソロモン諸島への慰霊巡拝後に作った曲を唄わせて頂く予定です。
来月、7月22日~25日まで伯父の慰霊を含めシベリアに行ってくるのですが、
今回は、丁度シベリア抑留をテーマにした講演のようです。
http://ameblo.jp/kodomo-egao/
関心のある方、声をかけてください!

WordPress Themes