佐渡から帰り、明日ガダルカナル島に出発しま~す!

4月に佐渡で開催するYAMATOライブのポスターを貼りに佐渡に行って、
二日間の佐渡滞在から帰りました。
初日、春を思わせるいい天気でした!

・新潟の佐渡汽船。

佐渡が見えてくると、

・険しい大佐渡山脈は雪景色。

・なだらかな小佐渡山脈には雪はなし。

同じ佐渡でも、こんなに違います。

・佐渡でも。

この日、一旦実家に帰った後、
今回ポスターのデザインをしてくれた奥川さんのお店「Cafe 一葉」に向かい、
3月20日に相川で行われる「ひな祭り」の音楽イベントに出演の話を頂いていたので、
関係者と打ち合わせをしました。
その後、今回、自分が佐渡高校甲子園出場の応援歌として作った【栄光の花たち】の音源を
佐渡に行ったついでに佐渡高校の校長先生に渡そうと思っていたら、
現在佐渡高校のPTA会長をされている岩崎佐渡市議も「Cafe 一葉」に来てくれていて、
一緒に同行して頂きました。
すでに、奥川さん経由で自分の【栄光の花たち】を携帯で聴けるようにしてくれていてびっくり。
佐渡高校では、この日球技大会でした。
今は、年に2回やっているそうです。
校長先生にお会いすると、やっぱり甲子園出場決定は本当にうれしそうでした。
後から教頭先生も加わって頂き、
結局、ちょっと顔を出して音源を渡すつもりだったんですが、
甲子園出場が決まるまでの話や、
これからの応援ツアーの話などをして頂きながら、
気が付くと1時間以上お邪魔していました。
教頭先生は新潟から赴任されていて、
長岡高校時代2度甲子園出場を経験している元高校球児だったようです。
昨年夏、佐渡の「佐渡高校同窓会」のアトラクションで俺が唄ったのを初めて聴いて頂いたようで、
「いい声でしたね」と言って頂き、
奥様は今柏崎にいるらしいのですが、
「昨年だったか、家内がYAMATOさんを佐渡汽船で見かけたと言ってましたよ。
もしかしたらファンなのかも知れませんね」
と言ってくれていました。(笑)
奥様も新潟の方だと思うんですが、
俺のことを知っていてくれたことに驚いたのと、
いやいや、どこで見られているかわかりませんね。(笑)

・村田校長先生と校長室で記念撮影。

【栄光の花たち】 ~佐渡高校甲子園出場応援歌~(フォトスライドショー)

その後、奥川さんからポスターが届いたと言う電話が入り、
至急「Cafe 一葉」に戻りました。

・デザインしてくれて奥川さんと出来立てポスターを持って。

・その場にいた元佐渡テレビアナウンサーと。

その後、貼ってもらえる知り合いのお店を回って歩きました。

・元演歌歌手、『MUSIC PUB しまちゃん』のマスター”しまちゃん”と。

4月16日のライブ後の打ち上げ会場として頼んできました。
追って、会費制にて打ち上げ参加希望者を募りま~す!

・面識のあるお客さんがいたので一緒に。

翌日は、また午前中からポスターを貼って頂くことになっているお店を回って歩き、
相川、佐和田、そして、今回、行くことになっていた
羽茂の『株式会社マルダイ』(マルダイ味噌)に行きました。
http://www.e-sadonet.tv/~vivamaru/index.html
戦時中は、国に零戦を2機寄贈したり、
かつて佐渡では、かなり隆盛を誇った歴史のある味噌の製造会社だったのですが、
数年前に倒産し、
今、会社再建のために1年前から知人である山本昭夫氏が社長に就かれています。
自分が音楽活動を始めたばかりの頃から知人の紹介で面識があり、
その頃は、ゼネコンの役員をされていて、
佐渡高校の関東支部同窓会や佐渡での夏のイベントなどで顔を合わせていたんですが、
偶然にも法政大学の先輩、後輩の関係でもご縁があり、
何かと可愛がって頂いています。
今回も別件で電話をして佐渡に行く話をしたところ、
是非、顔を出してということになり、
丁度良いタイミングなのでポスターを持って行ってきました。

会社の建物が、明治三十年代の創業当時のままらしく、
タイムスリップしたような感覚になるほど素晴らしかったです。
よくぞこのままで残してくれたという感じで、
今後もこのままの状態を維持して欲しいと言う思いになりましたね。

そういえば、昨年の猛暑で、熱中症で亡くなった方が多かったわけですが、
毎日きっちり味噌汁を飲んでいた方には、
熱中症で亡くなった方がいなかったというデータが出ていたそうですよ。
皆さん、味噌汁はしっかり毎日飲みましょう~!

・山本社長と。

・歴代社長の肖像画がある社長室。

・会社事務所入り口。

・道路を挟んで工場がありますが、工場の端から端は見えないほどの敷地です。

 

・古い味噌樽を利用して。

・工場には、資料館と売店があります。

・工場入口も古い味噌樽を使ってます。

・でかい味噌樽が並ぶ味噌蔵の中は圧巻でした。

この味噌樽は、麹菌の働きで、
半永久的に腐らずにもつそうです。
今は、この大きな味噌樽を作れる職人がいなくなったそうですが、
かつては、樽職人だけで50人を抱えていた時代があるそうです。
小学校の頃は、修学旅行で来ていたはずなんですが、
関心が無かったからなんでしょうが、
こうやって見ると、本当歴史的価値のあるすごい会社ですね…。

・中が休息所になっています。

・事務所の外観。

山本社長が、社員に俺を紹介して歩く度に、
どの社員の方も、どこどこで俺の唄ったのを聴いたとか、
「TSUTAYA」で俺のCDを見たとか、
意外にも、皆さん、俺のことを知ってくれているのでびっくりしました。(笑)
お土産に味噌を頂いて帰って来ました。
今の時期は、観光シーズンではないので資料館は閉まっていましたが、
4月の観光シーズンからはオープンするそうですので、
是非、観光で行かれた方は、お立ち寄りください!
「マルダイ味噌」の味噌は、都内でも購入できるそうですので、
是非、是非、一度お試しくださ~い!

さて、明日、2月26日~3月10日まで、
厚労省の遺骨収集に参加してガダルカナル島に行って来ま~す!

昨日の「NHKさいたまFM」出演の模様聴けま~す!

昨日出演した「NHKさいたまFM」の『月曜日は音楽♪』の模様は、
サイトでアップされています。
45分間の番組で、CDからフルコーラスで3曲オンエアして頂きましたが、
トークだけ短く編集されてアップされています。
番組の雰囲気はわかると思います。
冒頭で「春になったら行きたいところテーマで、
佐高の甲子園出場の話にも触れられたので良かったです。

【栄光の花たち】(佐渡高校野球部甲子園出場応援歌)
http://www.youtube.com/watch?v=6uGfmkuFqpU

こちらでお聴きください!
http://www.nhk.or.jp/saitama/program/nikkan/music/index.html

さて、2月26日から厚労省の遺骨収集に参加して
2週間ガダルカナル島に行ってくるのでバタバタのスケジュールなんですが、
今夜、佐渡に向かって、23、24日の二日間で4月のアミューズメントライブの営業をして来ます。
島内にポスターを貼って歩きます。

★4月16日(土)
YAMATO LIVE 『男道』 in SADO
場  所:アミューズメント佐渡『はまなすホール』
http://www.e-sadonet.tv/~wakwaksado/
時  間:開場18:00 開演18:30
チケット:前売り¥3,000(当日¥3,500)(限定300名)
※2008年11月2日のメジャーデビュー記念ライブ以来の佐渡でのホールライブです。

■サポートメンバー
・Jembe:masa
・Piano&Keyboads:HAYATO
・E.Guitar:Taro Arai
・E.Bass:Shigeaki Saito
・Drums:Yoshiharu Mitsuoka

「NHKさいたまFM」の出演無事終了しました!

本日、NHKさいたまFM「日刊!さいたま~ず」の『月曜日は音楽』の出演、
無事にオンエア終わりました。
実は、本来14日の出演だったのですが、
21日出演のアーティストの都合で自分と入れ替えになったことに伴い、
キャスターが石垣 真帆http://www.nhk.or.jp/saitama/caster/re_ishigaki.htmlさんから
下村 寧http://www.nhk.or.jp/saitama/caster/re_shimomura.htmlさんに変わっていました。
17時に「NHKさいたま放送局」に到着すると、
大晦日の「大晦日だョ紅白バトル」の司会でお世話になった
滝島 雅子http://www.nhk.or.jp/saitama/caster/an_takishima.htmlアナと
石垣真帆さんが出迎えに出てくれて、
そこで今回のキャスターが下村寧さんに変更になっていることを知り、
その後は、下村さんと番組の打ち合わせをして本番に臨みました。
下村さんは、中、高生時代、
お母さんについて東南アジアでボランティアをしたことがきっかけで、
それらの現状を伝えるためにアナウンサーの道を選択したという経歴を持っていて、
そういう意味では、俺の音楽を通しての戦没者の慰霊活動や、
音楽を通して戦争に意識を向けてもらうきっかけになればという考えに大変共感してくれていました。

下村さんと本番前に。

45分間の番組で、曲もフルコーラスで3曲、
途中で1コーラス【男道】の弾き語りも入れさせて頂き、
出演者としては十分アピールさせて頂き、充実の内容でした。

番組冒頭で、春になったら何をしたいかというテーマで質問をされましたが、
母校佐渡高校の甲子園出場が決まったので、
甲子園球場に応援に行きたいという話をしました。
行けるように調整を考えています。

【栄光の花たち】(佐渡高校野球部甲子園出場応援歌)
http://www.youtube.com/watch?v=6uGfmkuFqpU

何と、4月16日の俺の佐渡ライブの日は、
下村さんの誕生日だそうです。
知り合いで2人誕生日がいると言ったら驚いていましたが、
その一人の”サイチャン”は、
俺の佐渡ライブで誕生日を迎える予定です。

・佐渡ライブのポスター

下村さん、お世話になりました~!

聴けなかった人も、追って「NHKさいたま放送局」のサイトで曲無しのトークだけ聞けますので!
http://www.nhk.or.jp/saitama/program/nikkan/music/index.html

本日21日(月)、「NHKさいたまFM」に生出演します!

本日、「NHKさいたまFM」に出演します!
45分間の番組ですので、聴きごたえがあると思います。
都内でも、結構電波が届くようですので、
是非、お聴きくださ~い!

●2月21日(月)
NHKさいたまFM「日刊!さいたま~ず」の『月曜日は音楽』に出演決定!
(さいたま85.1MHz)※東京都内でも結構聴けるようです。
http://www.nhk.or.jp/saitama/program/nikkan/music/index.html
時  間:18:00~
※キャスターは、石垣真帆さんです。
http://www.nhk.or.jp/saitama/caster/re_ishigaki.html

一昨日、私設応援団長”サイチャン”のご招待で
「横浜クルージングクラブ(YCC)」http://www.ycc-hp.com/のパーティーに行って来ました。
噂には聞いていましたが、
パーティーの後はヨットで泊まると言うことで、
かなり寒いらしく寝袋を持参した方が良いとのことで持って行きました。
なるほど、とても気さくな方たちで、
すぐ打ち解けて大変よくして頂きました。

・ヨットハーバーはこんな感じで、レインボーブリッジが見えます。

・ヨーソロ~!と叫ぶサイチャン。

・パーティー前に、今夜宿泊のヨットで海の男たちと。

・今回お世話になった方たちとパーティー会場のYCCで。

・窓の外はこんな感じです。

・皆さんジャズの生演奏に合わせて踊り出すと、

・触発され抑えが効かなくなった”サイチャン”。

・遂にはプレートを持って軽やかなステップ!

・記念撮影

夜9時過ぎにはパーティーもお開きになり、
それからは、また街に呑みに出かける人もいたりしましたが、
我々は、T氏のヨットにお邪魔しました。

・ここで0時過ぎまでお世話になりました。

その後、俺と”サイチャン”は海に落ちないように宿泊用のヨットに移動。
暖房用ガスコンロをセットして眠りました。
俺は、奥のベッドで、
”サイチャン”は、入り口の近い方のソファーで寝たんですが、
寝る時に閉めたはずの入り口のドアが全開!
”サイチャン”が目を覚まし、「寒い、寒い」と連呼。
そりゃあ、そうでしょう。
この真冬にドアを開けて寝てるわけですから。
どうも、夜中にガスが切れて、外でボンベを入れ替えた時にかなり酔っ払っていたので
そのままドアを閉めずに寝てしまったようです。
しかも、ガスコンロがなかなか交換できず、
朝方4時過ぎに切れて大声でどなりちらしていたようで、
他の人達はその声を他のヨットで寝ながら聞いていたようです。(笑)
まあ、凍死しなくて良かったということで。

8時頃朝食を食べて、
近くの幹線道路が、国際女子マラソンのコースで通行止めになるため、
その前に、10時頃現地を出発して帰って来ました。

・朝のヨットハーバー。

”サイチャン”、お招きありがとうございました!
追々、ここで俺のライブをと考えている”サイチャン”です。

【栄光の花たち】を「YOU TUBE」にアップしました! 

お待たせしました!
【栄光の花たち】を「YOU TUBE」にアップしました!

とりあえず、甲子園までに早く音源をあげようとレコーディングしたものなので完璧な音源ではありませんが、
画像は、これまでにインターネットでアップされていたものを拾って間に合わせで作りました。
これから甲子園が終わるまでに良い写真を撮れた方がいましたら、
是非、音源に合わせてより良いものを作って頂けることを希望します。
とりあえずですが、お聴きください!
http://www.youtube.com/watch?v=6uGfmkuFqpU

栄光の花たち(佐渡高校野球部甲子園出場応援歌)
詞・曲/YAMATO 2011


1:いつか必ず掴み取ると あの日に誓った夢の最初(はじまり)
  青春の片隅人知れず咲いた 汗と涙の栄光の花たち
  青い空に打ち上げられた 白球(ボール)を追いかけ汗に塗れて
  泥臭く汚れたユニフォームの袖で 涙を拭った日々があった 

  遥か故郷の空を翔け渡る 弛みない風とともに 
  遠く海を越えてその胸に未来(あす)を抱いて 咲き誇れ青春の限りに

2:諦めかけた夜もあった 不安に駆られた朝も迎えた
  自分と仲間を信じ抜き咲いた 夢と希望の栄光の花たち
  凍る風が頬を突き刺す 真冬のグラウンド夢を睨んで
  照りつける陽射しに焼け焦げた肌で 希望を燃やした日々があった

  遥か故郷の空を翔け渡る 澱みない風とともに 
  遠く海を越えてその胸に道標(みち)を描き 咲き誇れ青春の限りに
  闇を押し退けて朝陽が昇るように 咲き誇れ命の限りに
  今讃えよう栄光の甲子園球場(にわ)に咲いた 大いなる栄光の花たち
  大いなる栄光の花たち

佐渡高校野球部応援歌【栄光の花たち】レコーディング終了!

今日は午後から、
2月26日~3月10日までの2週間、
ソロモン諸島の厚労省遺骨収集に参加してくるため、
一緒に参加する『全国ソロモン会』のご婦人宅で色々打ち合わせと確認をして来ました。
自分も、『全国ソロモン会』主催の慰霊巡拝には、
2009年にガダルカナル島、ブーゲンビル島と二度行きましたが、
遺骨収集と言うことでは今回初めてになります。
今回は、正式には収集と言うより、
すでに掘って保管してあるご遺骨を受領し、
現地で焼骨して日本に持ち帰ってくるというのが正確なようです。
戦没者の関わる一連の動きは、元々は自分で意図とした流れではないのですが、
考えれば考えるほど貴重な体験をさせて頂いていると思います。
元々、「NHKさいたま」の方で自分に同行取材したい話があったのですが、
日本~ソロモン諸島間の飛行機が週一便しかないことから、
最低3人のクルーで一週間かけての取材になるので、
経費の面や一週間不在にという現実面を考えるとなかなか上からの許可が下りないそうで、
先日、ライブの模様は取材して頂きましたが、
今のところ現地での映像は、自分がカメラを預かって収めてくる方向になりそうです。
これから追悼文も考えないといけないので、
出発前に佐渡行きもあったり、ちょっとバタバタになりそうですね。

その後、佐渡高校野球部の甲子園出場応援歌【栄光の花たち】のレコーディングをするため、
”HAYATO”君の自宅に向かいました。
夜7時頃、彼の自宅に到着。
彼は、まだどんな歌かわからないので、
まずは自分がギターの弾き語りで簡単に音源を作り、
それを聴きながら”HAYATO”君が1時間程度でアレンジを考えてくれました。
そのアレンジに合わせて再度ギターを録り直し、
その後、ボーカル、ハーモニカの順でレコーディングを完成させました。
家でギター弾き語りで簡単に唄っていただけなので、
正式に声を出してみると思ったよりキーが高い部分があったりで、
少し唄い方を変更したりしないといけなかったですが、
何とかまとまりました。
これから関係者に聴いてもらうには十分な出来になるとは思います。
これから最後、”HAYATO”君がミックスして仕上げてくれますが、
ガダルカナル島に行く前、
4月16日に行う「アミューズメント佐渡」でのライブに向けて、
ポスターを貼ったり、チケットを取り扱い店に預けたりの営業をしないといけないので、
来週中に佐渡に行って来る予定です。
その時に、直接佐渡高校に寄って音源を渡して来ようと思っています。
考えたら、卒業してから高校には一度も立ち寄ってませんでしたね…。

そう言えば、関東のファンの方からも、
4月16日の自分のライブを聴くために佐渡に行きたいという声が何人か上がって来ています。
是非、是非、観光を兼ねてお越しくださ~い!

★4月16日(土)
YAMATO LIVE 『男道』 in SADO
場  所:アミューズメント佐渡『はまなすホール』
http://www.e-sadonet.tv/~wakwaksado/
時  間:開場18:00 開演18:30
チケット:前売り¥3,000(当日¥3,500)(限定300名)
※2008年11月2日のメジャーデビュー記念ライブ以来の佐渡でのホールライブです。

■サポートメンバー        
・Jembe:masa
・Piano&Keyboads:HAYATO
・E.Guitar:Taro Arai
・E.Bass:Shigeaki Saito
・Drums:Yoshiharu Mitsuoka

『佐渡高校野球部を甲子園に送る会』

先日、佐渡高校野球部甲子園出場に向けた応援歌【栄光の花たち】を作り、
とりあえず歌詞だけですが、
佐渡高校の村田校長先生に送ったところ返信のお葉書を頂き、
佐渡高校全校生徒で応援に行くとのことでした。
本当、頑張って欲しいし、
佐渡、佐渡出身者が心を一つにして応援したいものです。

『佐渡高校野球部を甲子園に送る会』というサイトができていました。
こちらのサイで、3月23日公式戦当日の応援に向けた正式な情報がアップされるようです。
http://www7.ocn.ne.jp/~sakou/
是非、是非、ご覧ください!
そして、是非、皆さんの寄付をお願い致しま~す。
俺は、来週、4月に行うアミューズメント佐渡でのライブの営業に佐渡に行くので、
その時に地元の銀行から寄付して来ようと思っています。

明日、サポートしてくれているHAYATO君と【栄光の花たち】をレコーディングします。
良いものに仕上がるよう頑張りま~す!
出来上がったら「YOU TUBE」にもアップしたいと思いますのでお待ちくださ~い!

中国『広西テレビ』春節特番出演時の動画ありました。

去る2月3日、日本人歌手としてゲスト出演した中国南寧『広西テレビ』の
春節特別番組《欢欢喜喜闹新春》の映像がアップされていました。

本番の模様がでアップされていますが、
フルバージョンの映像ではなく、
ショートカットされて2時間くらいのダイジェスト版になっています。
『広西テレビ』側のリクエストで司会とのやり取りの中でアカペラで唄った中国民謡【ジャスミン】と、
やはりテレビ局側のリクエストで日中友好のために一肌脱いで唄った
15,6人のバックダンサー付き【北国の春】の映像です。(笑)
元々、【乾杯】の中国語バージョンと【北国の春】の両方を収録してみて、
良い方をという話だったんですが、
現地に行ってみたら【北国の春】用本格的バックダンサーが準備されていて、
良い方も何も、【北国の春】を真剣に唄わざるを得ない状況下にあることを知り、
本番収録前夜、カラオケBOXに3時間こもって練習したのが笑い話ですね。(笑)
この映像では、残念ながら【月】はカットされていて、
【北国の春】の 1、3番を編集で繋いだ映像になってます。
1時間46分過ぎに進めると見れるはずです。
日本では、極秘映像のつもりだったんですが…。(笑)

お笑いも、中国国内では名の知れたお笑い芸人のようですので、
時間のある方は、良かったら通してご覧ください。

http://ikan.pptv.com/p/10781855/#1

1月26日、「レインボータウンFM」出演の動画。

去る1月26日、
中国から帰国直後にゲスト出演したレインボータウンFM「シンクロプラス」の模様が
「YOU TUBE」でアップされました。
元々、佐渡出身で自分より少し先輩の”田端孝久”さんという方が出演して
佐渡のお国自慢をすることになっということで、
番組のパーソナリティーをしている知人から
佐渡出身のアーティストを知っていると声をかけて頂きました。
”田端”さんの佐渡トークの後、少し出演して【男道】を唄った模様がアップされています。
演奏用の音響ではないので音はよくないですが、
こちらからどうぞ!
http://www.youtube.com/watch?v=eOew-o01iUE

その日の出演者による集合写真。

今夜のNHK番組のご案内です!

さて、約20年前の中国留学中の友人でもあり、
現在、高野山で副住職をされている”土生川正賢”氏のお寺『無量光院』が
今夜のNHKの番組で紹介されるそうです。
土生川氏とは、5年前に大阪でライブをした時にわざわざ高野山から出て来て頂き、
ライブ後、留学中のノリでオールナイトで交流して以来、
時々、メールでやり取りしているくらいですっかりご無沙汰していますが、
是非、是非ご覧くださ~い!

========================================

★2月14日(月)夜10:25~10:50
★NHK教育テレビ 「極める!」(語り手:千住明さん)

この番組の中で、高野山と当院(無量光院)が紹介されます。

=========================================

WordPress Themes