絵本作家”サトシン”さんと久々の再会。

早いもので、もう2年ぶりになってしまいましたが、
今新潟にいながら全国で引っ張り凧の「おてて絵本」作家”サトシン”さんと渋谷で会って来ました。
フェイスブックを通してタイムリーな動きがわかり、
鹿児島から東京に帰って来たタイミングで今夜は東京に一泊するとのことだったので、
仕事の打ち合わせで皆さんの中に合流して来ました。
顔ぶれは、”サトシン”さんの他に
音大卒と言う経歴をもつ(株)ディヴィデュアルの遠藤社長と奥さん、
取締役の山本さんと言う面々でした。

”サトシン”さんとは、ほぼ似たような境遇で脱サラして
片や絵本作家、片やミュージシャンを目指し、
初めて会ったのはもう4,5年前になりますが、
”サトシン”さんは、考案した「おてて絵本」が見事にメディアに取り上げられ、
その後は飛ぶ取り落とす勢いで全国区で活躍しています。
今のようにメジャーになる前は、自ら絵本の営業のために飛び込みもやってきた行動力のある人で、
自分がメジャーデビューした時には、
新潟のメディアへの売り込みを熱心にやってくれました。
久々の再会、元気そうで、また自分も良い刺激になって来ました。

・サングラスの怪しい風貌のオジさんが”サトシン”さん。

WordPress Themes