昨夜は、同級生と浅草『だっちゃ』の「佐渡の日」に。

昨夜は、佐渡高校の後輩女将が浅草でやっている立ち飲み居酒屋『だっちゃ』の「佐渡の日」で、
間もなく大学病院を退職し、
6月から北区滝野川で眼科クリニックを開業する佐渡高校の同級生”英ちゃん”こと、
小原澤君と一緒に行って来ました。
クリニックは、埼京線板橋駅からも5分くらいと言うことで、
普段埼京線が交通手段の自分にはドンピシャでした。
高校時代から変わらない信頼できる人柄の良い男なので、
眼科にかかる時には、是非ご利用ください!

昨夜知りましたが、今日まで、銀座の交通会館で佐渡物産展を開催していたようで、
佐渡からのスタッフも来ていました。

・「だっちゃ」の女将と同級生の”英ちゃん”と。

・佐渡の物産展に来ていた佐渡メンバー。

WordPress Themes