昨夜は、『Miiya Cafe』での定期ライブでした。

昨夜は、『Miiya Cafe』での定期ライブでした。
いつものようにウルグンさんが馬頭琴でサポートに入りました。
馬頭琴の教室の後で、
生徒さんたちも3人来てくれていました。

・まずは、ソロで2曲。

・ウルグンさんと4曲。

・ウルグンさんソロ。
 

■セットリスト
1:砦となって
2:月夜に降る雪
3:命の花(ウルグン馬頭琴)
4:月(ウルグン馬頭琴)
5:涙雨(ウルグン馬頭琴)
6:竹田の子守唄(ウルグン馬頭琴)
7:スーホの白い馬(馬頭琴ソロ)
8:男道 

先月、『APIA』の店長にも【月夜に降る雪】がすごく良い歌だと言ってもらいましたが、
昨夜は、『Miiya Cafe』のマスターが、
すごくいい曲で【月】に続く代表曲になると言ってくれていました。
他にも、フェイスブックで今年はじめ歌詞をアップした時から、
歌詞が良いので早く歌を聴きたいという声も頂いていた曲なんですよね。
歌い込んでいくともっとよくなっていくとは思います。

・ウルグンさんの生徒さんたちと。

お越し頂いた皆さん、ありがとうございました!

昨夜は、大盛り上がりの『きんちゃん酒場』ライブでした!

昨夜は、午前中から一日4件怒涛のスケジュールで、
最後は夜『きんちゃん酒場』で第二回目のYAMATOライブでした。
北極探検家の荻田さんが東京での報告会の後、
ライブに駆けつけてくれました。

『男道』を『荻田道』にして歌ったりしましたが、
あの盛り上がりは何だったんだ!?と言うくらい、
誰からともなく肩を組みだし、サビで皆さん大合唱、
そのままの勢いで最後の『乾杯』でも会場が一体となって盛り上がりました。
本当に素晴らしいひとときでした。
お越しいただいた皆さん、ありがとうございました!

●セットリスト
1:佐渡ヶ島
2:行こうよ!
3:月
4遙かなる故郷の空よ、海よ
5:月夜に降る雪
6上越の四季
7:男道
8:乾杯

・皆さん、肩を組みだし。

・カウンター席の皆さんも。

『男道』を『荻田道』にして歌ったりしましたが、あの盛り上がりは何だっただ!?と言うくらい、
誰からともなく肩を組みだし、
会場が一体となって盛り上がりました。
お越しいただいた皆さん、ありがとうございました!

・最後残っていた皆さんで記念撮影。

・北極探検家”荻田”さんと。

※5月9日に練馬区役所で別の方主催で報告会をしますので、
聞いて見たい方、お声かけください!

・マスター妹”なお”ちゃんと交流会でお世話になっている自衛官”中”さん。

今夜は、また銀座『Miiya Cafe』で21:15〜定期ライブです。
馬頭琴のウルグンさんのサポートでやります。
ご都合がつきましたらお越しください!

●4月29日(日) 
YAMATO 定期ライブ
場  所:銀座【Miiya Cafe】
時  間:19:00〜(YAMATO出演時21:15〜。)
チャージ:前売り¥2000 +1Drink

昨夜は、『SHIDAX浅草店』で自衛官主催の交流会でした。

昨夜は、自衛官”中”さん主催の交流会でした。
サポートの”鍵盤奏者HAYATO”君が初参加し、
やはり初めて参加した武道館ライブに向けて動員を頑張っている”宮崎奈穂子”さんが
ストリートライブの機材を持って来ていたので、
キーボードを借りて二人で演奏しました。
さすがに、明日から二日連日ライブで、
特に明日は、朝から夜の歌舞伎町『きんちゃん酒場』のライブまで見事に時間がズレてくれて
4件のスケジュールが入ってしまっているので、
オールナイトは避け終電で帰りましたが、
埼京線終電が人身事故のため1時間以上赤羽で待ち、
帰宅は2時過ぎてしまいました。

・”HAYATO”君と。

・お名前拝借コーナーでお名前を借りた”まつり”さん。

・”宮崎奈穂子”さん。

この交流会で一度ご一緒し、
その後、偶然にも懇意にしている共通のNHK記者がいることが判明し、
FBでも友達になっている”白須”さんがCDを購入して頂いていたようで、
わざわざサインを入れるために持って来てくれていました。
ありがとうございました!
明日28日の歌舞伎町『きんちゃん酒場』、
明後日29日の銀座『Miiya Cafe』のライブにお越しいただく皆さん、よろしくお願いします!
明日は、ギターを抱えたまま午前中から帰宅する時間もなく動きます。(笑)

明日からライブが続きます!

お知らせです。
27日が1日空きますが、明日から連日ライブになります。
ご都合がつくものがありましたら、お越し下さい!

●4月26日(木) 
自衛官主催の交流懇親会 ミニライブ
… 時  間:18:00~終電まで
場  所:【SHIDAX浅草店】
http://yoyaku.sdx.co.jp/pc/shopinfo_64000.html
会  費:3,000
※明日は、武道館15000人ライブを目指しているストリートミュージシャン
”宮崎菜穂子”さんが宣伝をかねて歌いに来る予定のようです。

●4月28日(土) 
『きんちゃん酒場』 第2回YAMATOライブパーティー
場  所:歌舞伎町『きんちゃん酒場』
http://www.cdream.co.jp/shop/shop_n_kinchan.shtml
時  間:19:30~21:30
(YAMATOライブは、20:00~30〜40分くらい)
会  費:¥4,500
(パーティー料理+飲み放題 24名限定)
※早めにご予約下さい!

●4月29日(日) 
YAMATO 定期ライブ
場  所:銀座【Miiya Cafe】
http://www.miiya-cafe.com/
時  間:19:00〜(YAMATO出演時間21:15〜。)
チャージ:前売り¥2000 +1Drink
※当日、直接行っても大丈夫です。

『全国ソロモン会』の理事会でした。

今日は、自分が理事として関わっている『全国ソロモン会』の理事会が、
同じくメンバーである青年住職のお寺浅草寺寿仙院で開催されました。
この『全国ソロモン会』とのご縁から、
これまでガダルカナル島、ブーゲンビル島に各二度ずつ
戦没者の慰霊、遺骨収容にと訪れたわけですが、
多くの戦友遺族会が高齢化と共に自然消滅していく中にあって、
社会的に各方面で活躍している若い世代が入会していて、
次の世代への相続がうまくなされている代表的な会として注目されているようです。

・寿仙院での理事会。

・理事会後の夕食会。

昨日の、千歳烏山の被災地復興イベントの集まりで
「しあわせの野音の会」を通して面識のあるギタリストが、
昨年の震災を通して被災地の様子がかつての戦争と重なり、
戦史に非常に関心がいくようになったそうで、
検索したところ自分のかつての戦地での戦没者慰霊体験のブログに辿り着き、
ブログを読んでくれたようなんですが、大変感銘を受け、
できれば今ある平和のために犠牲になった戦没者の遺骨の収容に
行けるものなら行きたいと思うようになった言ってくれていました。
とてもうれしかったですね。
遺族であっても、孫などの世代になると関心が薄れ、
全く関わりをもたないケースが多くなっていっているようなんですが、
今後は、遺族などは関係なく、
想いのある人が関わって活動が維持されていくようになるのは否めないですね。

あれだけ甚大な被害を及ぼした昨年の東北の震災で亡くなられた方は2万数千人で、
失われた尊い命の重みを多くの人がずっしり感じたと思いますが、
かつての67年前の戦争ではその100倍の二百数十万人の日本人が亡くなっています。
震災を忘れない、風化させないと言う言葉がよく飛び込んで来ますが、
自分も数年前までそうであったように、
あれだけの戦争による犠牲者を出した国でありながら、
教育の現場でもそのことがほとんど語られず、
忘れ去られている国の現状を見ていると、
まだ震災後1年経過しただけですが、
自分も含めどれだけの人が今後も自らの意識に被災地のことを止め続けられるのかと
時々疑問を感じてしまうことがあります。
行動に移すことは大変なことなので、
実際想いはあっても
条件が整わないと現実難しいこともありますから、
ジレンマを抱えながらいる人も当然たくさんいると思いますし、
自分も内面で色んな葛藤を感じながら来ましたが、
行動に移せなくても、
まずは思い、意識だけでもしながら生活することがとても大切だと感じています。
思い、意識さえあれば、何かのタイミングで何かできると思いますので。

『全国ソロモン会』http://japan-solomon.com/index.html

・ガダルカナル島アウステン山の慰霊碑。

自衛官主催の交流会と被災地復興イベントの顔合わせ。

一昨夜の「SHIDAX亀戸店」での自衛官主催交流会も、
最後10名ほどが残って始発までのオールナイトでした。
オールナイトと言えばあの男!
いよいよ共通の知人からオールナイト交流会の噂を聞きつけた”やまちゃん”が参戦し、
散々”雅治節”を披露して皆を魅了していました。

・最初のBOXで、何故か店長からペンライトの差し入れ。

・個別のBOXでライブ。

・早々と仮眠体勢に入っている右奥ブルーシャツの男”やまちゃん”。

・オールナイトで静岡から参加の”クミコ”さん。

・しばらく仮眠をとってご満悦な”やまちゃん”。

・”やまちゃん”の決め顔、人呼んで”見返り美男”。

いつもカラオケBOXでの交流会でありながら、
ほとんどカラオケをすることは無かったんですが、
オールナイトカラオケの達人”やまちゃん”が、
一昨夜そのタブーを打ち破りました。

記憶に新しい”やまちゃん”の宇宙人憑依事件はこちら。
http://yamato-yasushi.com/blog/?p=7754

そして、昨夜は、連休中の5月4日、
世田谷「芦花公園しあわせの野音の会」主催で
宮城県の亘理町仮設住宅での復興イベントに参加するため顔合わせに
千歳烏山に行って来ました。
今回、大型バスに48名が便乗して5月4日、5日の二日間行ってきますが、
自分は、5日に仕事があるため自分の車で行って4日中には帰って来ます。

今回顔合わせで皆さん一人一人自己紹介をしながら進んだんですが、
途中で司会の志茂さんが、
「皆さん、YAMATOさんの歌を聴きたいと思うので」と、
予定外に自分に歌のご指名があり、
ギターを持っていた方のギターを借りて
【立ちあがれ】、【月】、【それだけで幸せなこと】の3曲を歌いました。

・最後は、現地で歌う予定の【ふるさと】の合唱。

今回、「しあわせの野音の会」に参加しますが、
個人でも、毎月定期的にグループで被災地にボランティアで行っている
エステティシャンの女性がいて、
自分の歌を聴いて感動して頂いたようで、
是非、被災地で歌ってもらえる機会があればと声をかけて頂き、
今後、自分もタイミングが合うときには、
音楽を通して一緒に活動に参加できればと言う話になりました。

今日は、二人のアーティスト&往年の美女と。

まずは、先日お話を頂いた目黒観光協会の秋のパーシモンホールのイベントに向けて、
伝統文化がテーマのため、
出演候補として考えている知人で日本の古武術と能を組み合わせアレンジした
【武楽】と言う新たなスタイルを作って活動している団体の代表”源光士郎”さんと
渋谷で会ってきました。
つい先日、イスラエル公演から帰国したばかりです。
まだ、二度ほどしか会っていなかったのですが、
自分の中で”源”さんの誠実な人柄がとても印象に残っていて、
いずれ能舞台のたくさんある佐渡にも行ってみたいと言う話になっていたのですが、
今日会ってゆっくり色々話すと、
活動に対するフットワークの軽さが自分の音楽活動のスタンスととてもよく似ていて、
お互い共感できる部分が多々あり盛り上がりました。
”源”さんの【武楽】での出演はOKになりました。
ちなみに【武楽】の映像です。
http://www.youtube.com/watch?v=zercaHfBn2o
http://www.youtube.com/watch?v=x0QoPt1M8XE&feature=related

・”源光士郎”さんと渋谷で。

あと、自分が考えている大太鼓グループと和楽器バンドに交渉してOKになれば、
ステージ演出に向けて具体的な準備に入れる感じです。

その後、ふと思い立って、昨年自分の取材のきかっけを作ってくれたNHK記者が、
現在NHK本社の国際放送局にいることから、
【武楽】を海外に紹介するにはとても良いと思い、
すぐ電話して話をしたところすぐに興味を持ってくれて、
今度、来週早々に顔合わせすることになり重ねて良かった!と言う感じでした。

その後は、交流会をしている自衛官の”中”さんから、
知人からストリートから武道館15000人を目指している
女性シンガー・ソングライターを紹介されたので一緒にどうか?との連絡があり、
浅草で会ってきました。
”宮崎奈穂子”さんと言う若いアーティストで、
ストリートでは、かなり実績を作って頑張って来ているようです。
26日、浅草のSHIDAXでの交流会に宣伝のために参加したいとのことで、
一緒に下見をしてきました。
11月に武道館を予定しているようですが、本当すごいチャレンジです。
ペイできるのが8000人とのことでしたが、それでもすごい目標数です。

・”宮崎奈保子”さんと浅草の『SHIDAX』で。

その後、”中”さんが隣にある「浅草バー」に入ろうとのことで、
昭和の匂いのするお店に入って来ました。
落ち着いたところで、隣で飲んでいた老夫婦に声をかけ、
すぐにご自分の交流会に勧誘を始めるすごさでした。
いつもこうやって交流会に人を呼んでいるだな…、と言うのがわかりました。(笑)
奥様の方もノリがよく、
自分に対して、
「最初上司と部下かと思ってたんだけど、
いい男だから声をかけてくれればいいのにな…と内心思ってたのよ。」と。(笑)
自分が歌を歌っていることを知って歌を聴きたいと、
26日の浅草の交流会に参加するかも知れない感じで帰って行きました。
それにしても”中”さんの躊躇ない出逢いづくり、
自衛官の中では異端視されていると言っていますが、すごいですね!(笑)
楽しい出会いでした。

・「浅草バー」で往年の美女と。

今日は、二人のアーティスト&元美女と会った一日でした。

今日は、「めぐろ観光まちづくり協会」で打ち合わせでした。

今日は、これまで何度かライブをしたことのある
自由が丘にある「熊野神社」の宮司さんからのご紹介で、
「めぐろ観光まちづくり協会」主催で
秋に「パーシモンホール大ホール」で開催しようとしているイベントのお話を頂き、
三浦事務局長さんと打ち合わせをしてきました。
まだ、正式に決まって本格的に始動している段階ではないそうですが、
日本の伝統文化をテーマにしたイベントで、
全プログラムの中に和楽器を使ったステージを入れたいと考えているそうです。
目黒区の観光復興のために初めてやる試みらしく手探り状態と言うのが現状らしく、
大体の流れはお聞きしましたが、
1時間くらいの和楽器を使ったステージを自分の方でプロデュースしてもらえないか?
との話になりました。
単なる一般的な和楽器の演奏ではあまり面白くないかも知れないので、
できれば色々アレンジしてもらった方が良いということになり、
例えば自分の演奏であれば
普段のメンバーの他に和楽器を加えたアレンジにして演奏することもありですし、
能楽の伝統芸能を新たなジャンルにアレンジしている代表も知っているので、
何とかしてみますと返事をして帰って来ました。
うまくやれば、新たな道を開拓できるかも知れないので、ちょっと頑張ってみようと思います。
と言うことで、プロ、アマ問わず和楽器ができます!
と自信を持って言える方がいましたらお声かけ下さい!
正直、あまり時間がないこともあり、
おそらく全体リハも一回できれば良いくらいではないかと思いますので、
譜面がなくても自分の楽曲の音源を聴いて、
セッションくらいの感覚で自分でアレンジえきるくらいの方になると思います。

・三浦事務局長さんと。

昨日は、志木駅交番前で交通安全運動のお手伝い。

一昨年の暮れにもやりましたが、
キーボードの”HAYATO”君からの依頼で、
志木駅南口交番前で交通安全運動のお手伝いライブでした。
前日は雨でしたが、昨日は野外ライブ日和の良い天気で気持ちよく演奏できました。

・交番前で準備中。

・日中は汗が目にしみるくらいでした。

・休憩中三人で。

【佐渡ヶ島】を歌う前にサッカー少年たちが集まって来たので、
佐渡ヶ島を知っているか尋ねると、
一人の少年が家族で釣りに行ったことがあり「米が半端なく美味かった〜!」と。
米に感動できる中学生に驚きながら、
中学生のたちの手拍子や掛け声で盛り上がった【佐渡ヶ島】でした。

・【佐渡ヶ島】で盛り上がった中学生たち。

最初1曲目に【立ちあがれ】と言う曲を歌った時に通りかかった青年が、
すごく感動してくれたようで、
歌のタイトルとCDがあるかどうかまでチェックして、
一旦用を済ませに去ったのですが、
午後からまた戻って来てじっくりライブを聴いてくれたり、
最後ライブ終了間際に集まってくれていた何人かのご婦人方が、
【追憶の故郷】や【それだけで幸せなこと】などを聴きながら、
「いい声で涙が出てきた」と言いながらCDを買いに来てくれたり、
また、良い出会いのある一日でした。

ライブ終了後は、大学で法学を学んでいながら『新潟日報』の記者になった後、
佐渡に駐在しているいる間に佐渡の食材に魅せられて
その後、調理師の道を歩んでいる新潟出身の”二瓶真奈美”さんと言う調理師主催で、
”二瓶”さん宅で開かれたごはんの会にお誘いしてもらっていたので参加して、
手作りの美味しい料理を堪能して帰って来ました〜!

・”二瓶”さんが作ってくれた料理。

久々に百合ケ丘の『たまり』に行って来ました。

共同作品展を開催している案内が来ていたので、
久々に百合ケ丘にある『酒房たまり』に行って来ました。
自分を通して佐渡ファンになった陶芸家の女将”クメタマリ”さんがやっているお店で、
佐渡から食材を取り寄せ出しています。
佐渡をテーマに作った作品を佐渡の自分の実家にあずけてあるため、
来週作品を持ち帰りに佐渡に行ってくるようです。

そう言えば、昨年、JASRACがお店を訪ねて来て、
「YAMATOさんがここでライブをやっていませんか?」と言われたそうです。
自分の楽曲がJASRACに登録され…ているので、
もし、ライブをしているならお店としてライブ許可の申請をして、
お金を払わないといけないとのことだったようです。
百合ケ丘ではやっていないのですが、
五反田にお店があった時に2,3回簡単にやったことがあるので、
そこからつながったとしか思えませんね…。
ただ、お店でしっかりライブができるように申請し、
堂々とライブができる状態になったそうなので、
早速6月9日(土)にライブをすることになりました。
また詳細は追ってお知らせします。

さて、本日15日10:00〜13:00まで、
志木駅南口交番前で交通安全週間のイベントがあり、そこでライブをします。
二度目になりますが、お近くの方がましたら、遊びにお越しください!

WordPress Themes