気仙沼復興支援弾丸ツアーから帰りました。

「チーム恵比寿」に参加して、今回で3回目となる気仙沼の復興支援に行って来ました。
今回は、芸能部として、元マヒナスターズメンバーだった”田渕純”さんとの異色コラボで、
”田渕純”さんの人柄と言うかキャラがまたとってもよく、自分自身も本当に楽しめました。

今回は、「南最知」、「階上中学校」、「反松」の3箇所の仮設住宅でした。

・最初の南最知仮設住宅で”田渕純”さん。

・ブーツを履いて家を出たつもりが、ピンクのサンダルだったという天然ぶりも。(笑)

・最後に、サインをしたおばあちゃんと。

・階上中学校仮設住宅で。

・【命の花】を名前を使って歌った”いぶき”君。人懐っこく可愛い子でした。

・”田渕”さんライブ。

・おじいちゃんと花束を用意して待っていてくれた”きよね”さん。

・今回【満天の星の下で】でお名前をお借りした92歳の”とみちゃん”。

・最後の反松仮設住宅で。

・阿部自治会長ご夫妻と。

自分はオリジナル一色ですが、”田渕”さんは、次々に年配の方には昔懐かしい昭和歌謡の連発。
仮設住宅のみなさんからの反応も、ライブの後にサイン攻めにあったことでも、
とても喜んで頂けた実感がありました。
6月に伺った時にお名前をお借りして歌い、大喜びしてくれた”きよね”さんは、
今回おじいちゃんを連れて花束まで用意して自分を待っていてくれました。
また、食事をしたおなじみ『塩田』では、
前日にお店に来た夫婦が、偶然お店に貼ってある自分のポスターを見ながら、
大学の先輩なんだとマスターに話してくれたそうで、
誰かは自分もわかりませんが、マスターが鼻高々だと喜んでくれていました。
今回もたくさんの感動と出会いを頂いて帰って来ました。

参加してみたいと思う方がいましたら、是非ご一緒しましょう!

WordPress Themes