昨日は、母校佐渡高校の関東支部同窓会でした。

昨日は、母校佐渡高校の第14回関東支部同窓会が、
上野の「東天紅」で開催されました。
自分が音楽活動を始めたタイミングの第6回から毎年アトラクションで歌っています。

・”蔵田”関東支部長。

・講演を頂いた”清水彰直”工学博士(s28年卒)。

清水先生は、「NPO 放射線線量解析ネットワーク」の理事をされていますが、
今現在、メディアから流れている原発・放射線の情報が、
本当の専門家でない人たちの考えを取り上げながら、
いかに間違ったものが多いか、
放射線に過敏に反応することの方が、逆に精神衛生上よくないとのことでした。
がんの全体像の中の放射線の位置づけを特別に扱う根拠はないとのことでした。

・「若波会」

台風の心配もあったのですが、
いつも大人数の正式な2次会は中止になったものの、
それでも台風なんのそので、役員を中心に有志で盛り上がって来ました。

・二次会は、御徒町の「日本海庄や」で。

毎年、9月最終日曜日に開催されていますが、
佐渡高校の他、女子高も閉校に伴い同じ同窓会に統合されましたので、
女子高卒の方も是非ご参加ください!

WordPress Themes