紅白ライブバトル終了!

昨日は、「第三回 早春!SAITAMA紅白ライブバトル」でした。
昨年は、【月】を歌ってMVPを頂きましたが、
今年は、最近、ひそかにこの曲のファンが増えている【月夜に降る雪】を
初めて正式に4人で演奏して来ました。
演奏が終わると前の方で聴いてくれていたお客さんたちからから「ブラボー!」の声が上がり、
手応えを感じたステージでした。
3年間一緒に出演しているちびっ子演歌歌手”桜まりあ”ちゃんのお母さんからも、
わざわざ「本当に素晴らしい演奏で癒されました」と言うメールが入り、
自分のお客さんでない方からも何人か「感動しました!」と言う声かけを頂いたりもしました。
優勝は紅組で、これまでの優勝チームが白組、白組、紅組と、
これで3年連続自分がいるチームが優勝したことになりますね。
お越し頂いた皆さん、ありがとうございました!

我々が2年連続MVPをもらうことは絶対ないだろうと、
”HAYATO”君と”masa”さんは、
制作中の自分のアルバムの前日レコーディングでジェンベが1曲だけ残っていたので、
全パフォーマンスが終わるとエンディングを待たずに先に打ち上げ会場の「サンアイ」に移動し、
「サンアイ」の2階の空き部屋を借りてMTRでジェンべのレコーディングをしてくれていました。

・メンバー4人で。

・仕事の合間の駆けつけてくれた後輩”藤井”ちゃんと。

・3年間一緒に出演しているちびっ子演歌歌手”桜まりあ”ちゃん。

自分と”ウルグン”さんもエンディングセレモニーが終わると浦和の「サンアイ」へ移動し、
マスターが呼んでいたお店のお客さんも加わり打ち上げをしました。

・打ち上げでのライブ。

・”ウルグン”さんの馬頭琴の演奏。

・”masa”さん、ジェンベの指導中。

・”masa”さんのカラオケに合わせて”ウルグン”さんがジェンベに挑戦。

”masa”さんアルコールが入って面白すぎで盛り上がり、
”masa”さんと”ウルグン”さんを車で送って帰宅したのは早朝5時過ぎで、
よく考えたら朝から動いていたので、ほぼ24時間フル稼働の1日でした。(笑)

明日は、「第三回 早春!SAITAMA紅白ライブバトル」です!

今日は、午前中から新しいアルバムの制作をし、
これまで録ってきた自分のギターに”masa”さんのジェンベの音入れをしました。
やっぱりプロの仕事は素晴らしい!

・”HAYATO”スタジオで。

・レコーディング中の”masa”さん。

午後4時半くらいからは、
「さいたま市民会館おおみや大ホール」で明日の紅白ライブバトルのリハでした。
演奏曲は、最近この曲が好きだと言う声が多い【月夜に降る雪】で、
実は、この曲は、
今日のリハで”masa”さんのジェンベと”ウルグン”さんの馬頭琴を入れての初めての演奏でした。
昨年は全く想定外で【月】でMVPを頂いてしまいましたが、
この曲、ウルグンさんも、馬頭琴の合うすごく良い曲だと言ってくれていて、
今日、”masa”さんも”HAYATO”君も演奏しながら思いの外に素晴らしい出来だったようで、
「今年は、これでMVPじゃなかったらクレームが出るよ〜!」という冗談が出るくらいでした。(笑)
本来は、昨年夏以降忙しくて出演申し込みを忘れていたんですが、
最初実行委員会から電話を頂き、
今年はゲスト枠での出演でお願いしてもいいですか?と言われていたのが一般出演になったので、
さすがに2年続けてMVPはないと思っていますが、
明日、お越しいただける方演奏を楽しみにお越しくださ〜い!
終わったら、浦和の「サンアイ」で打ち上げしますので、
都合のつく方はご一緒に!

・明日は、このメンバーで。

「第三回 早春!SAITAMA紅白ライブバトル」
 

・場  所:さいたま市民会館おおみや 大ホール
・時  間:13:00〜18:30(※YAMATOは、15:00頃出演予定です。)
・チケット:¥1,000 
サポート:masa(ジェンベ)・鍵盤奏者HAYATO(ピアノ)・ウルグン(馬頭琴)

「Miiya Cafe」の定期ライブでした。

今日は、朝からHAYATOスタジオでレコーディングをして、
夜は「Miiya Cafe」では久々になる”HAYATO”君がサポートに入ってのライブでした。
自分より若い世代の佐渡出身者では、
佐高の後輩の”藤井”さん以来の快挙かな…?(笑)
久々にシャイな人が多い佐渡出身者らしくないノリの”古玉かりほ”ちゃんがライブに来てくれました。
何と、偶然他の女性アーティストのお客さんに佐渡出身の年配の方がいたらしく、
その彼女には「YAMATOさんの名前は知ってる」と伝えたらしいのですが、
声をかけてくれないところがシャイな佐渡人らしいな…と。(笑)

 

◆セットリスト
1:佐渡ヶ島
2:誓い
3:淡雪
4:月
5:あなたの眠る場所〜ヤゴダの祈り〜
6:月夜に降る雪
7:男道 

・シャイな佐渡人らしくないノリの良い”古玉かりほ”ちゃん。

さて、明日はまた朝からレコーディングと、夕方は、日曜日の紅白ライブバトルのリハです。

今日は、夕方からレコーディングでした。

今日は、夕方からHAYATOスタジオで、
ホールライブに向けて制作に取り掛かっているフルアルバムの
2回目のレコーディングを”HAYATO”君として来ました。
前回は、ピアノ伴奏だけの曲を2曲ボーカル入れまで仕上げましたが、
今日は、自分のギターが入る曲のギターだけを先録りしました。
短時間で6曲録れたので、順調でしたね。

さて、明日、また午前中からレコーディングをして、
夜は、銀座『Miiya Cafe』では久々になる”HAYATO”君のサポートでライブです。

●2月22日(金)YAMATO 定期ライブ
場  所:銀座【Miiya Cafe】
時  間:19:00〜(YAMATO20:30〜)
チャージ:前売り¥2,000 +1Drink

22日(金)は、銀座「Miiya Cafe」の定期ライブです。

さて、明後日22日(金)の銀座「Miiya cafe」の定期ライブは、
”HAYATO”君のピアノサポートでの演奏です。
「Miiya Cafe」で一緒に演奏するのは久々になります。
ご都合がつきましたら、お越しくださ〜い!

●2月22日(金)YAMATO 定期ライブ
場  所:銀座【Miiya Cafe】http://www.miiya-cafe.com/
時  間:19:00〜(YAMATO20:30〜)
チャージ:前売り¥2,000 +1Drink

平和の鐘(Guitar・Keybord Ver.)
★【YAMATO】~平和の鐘~

紅白ライブバトルに向けて、ウルグンさんとリハをしました。

昨年、全くの想定外でMVPを頂いた
2月24日(日)のさいたま市民会館おおみや(大ホール)での紅白ライブバトルに向けて、
今日はウルグンさんの馬頭琴とリハをして来ました。
メンバーは、他に昨年と同じmasaさん、HAYATO君ですが、
今回の曲は、ウルグンさんとはまだ一緒にやったことがない【月夜に振る雪】なので、
アレンジを確認して来ました。
ウルグンさん、さすがにプロ、1,2回合わせてすぐに終わりました。

いつもウルグンさんが馬頭琴教室で使っている池袋のカラオケBOXに行くと、
3月の生徒さんたちの発表会に向けて生徒の一人”三村”さんが特訓中。
”三村”さんとは、一緒に内モンゴルへ行ったり、乗馬をしたりしましたが、
女優業をしていて、今度NHK大河ドラマ「八重の桜」に少し出演するようです。

・”三村”さん特訓中。

リハが終わった後は、久々なのでウルグンさんと食事をしながら、
真面目な話を熱く語り合って来ました。

2月24日、さいたま市民会館おおみやでの紅白バトルに向けて、
朝日新聞の折り込み『Smaile通信』で紹介してもらいました。

「第三回 早春!SAITAMA紅白ライブバトル」
 

場  所:さいたま市民会館おおみや 大ホール
時  間:13:00〜18:30
チケット:¥1,000(11月24日発売 予約お声かけください)
※YAMATOは、15:00頃出演予定です。
サポート:masa(ジェンベ)・鍵盤奏者HAYATO(ピアノ)・ウルグン(馬頭琴)

※ちなみに、YAMATO出演は、当日15時前後です。
観に行きたいと言う方がいましたら、お声かけくださ〜い!

昨夜は、久々に”ごま”ちゃん、”こごま”ちゃん親子のお店に。

昨夜は、北海道から撮影のために上京していた整体師の”米澤”さんと、
宿泊先が中野と言うこともあり、
高円寺にある佐渡出身の”ごま”ちゃん、”こごま”ちゃん親子の経営している
「酒ごはん屋 あかね雲」に行って来ました。
オープンの時に行ってライブをして以来なので久々でした。
”こごま”ちゃんも、随分お姉ちゃんらしくなっていました。
自分がギターを持って無かったので、
”ごま”ちゃんがクラシックギターを持っている常連さんにメールしたらしく
ギターを持って来てくれたので、
カポが無くてもやれる曲2曲、【月夜に降る雪】と【男道】を歌って帰って来ました。
また、7月6日の南浦和でのソロホールライブのチラシができたら改めて行こうと思います。

・慣れないクラシックギターで。

・お店にいた常連のお客さんたちと。

昨日は、昼過ぎから夜中まで浦和の『サンアイ』に。

昨日は、昼から知人女性が幹事となり、
介護の資格を取る学校を卒業した同期メンバーが浦和の「サンアイ」に集まるとのことで、
予定が空いていたのでプライベートライブをして来ました。
主婦の皆さんがメインでしたが、中には偶然にも気仙沼出身の女性がいて、
自分が気仙沼に通っていることに本当に感謝してくれて、
ライブでは涙を流しながら聴いてくれていました。
皆さんも、普段主婦をしているとこんなライブを聴く機会はないとのことで、
真剣に聴いて本当に喜んでくれました。

◆セットリスト
1:佐渡ヶ島、2:月、3:I LOVE YOU、4:男道(女道)、5:それだけで幸せなこと

・【I LOVE YOU】で名前を使った”くみ子”さん&”よう子”さん。

・前の女性が気仙沼出身の”みか”さん。

・集まった皆さんで。(着物の女性が知人の”ゆう子”さん)

そして、夜は、北海道の地域活性をしている「どさパン」メンバーとして知り合った、
元ジャパンアクションクラブのメンバーで、
今は地元北海道で「治る整体療院 昇仙堂」を開業している”米澤”さんが、
DVDの撮影のために上京しているので、
打合わせが終わった後、そのまま「サンアイ」で合流しました。
昨日は、丁度、疲れがたまっていたようで具合が悪く休んでいたママを施術してくれると、
すぐに復活してママもお店に出てきました。
相当、疲れ溜まっていたようです。
その後は、自分も含め、
知人女性たちも施術してもらいながら色々参考になる話を聞いて満足そうでした。

・フラダンスの”太田”さん。      ・民謡の”小川”さん。
 

・”米澤”さんと。

翌日、”米澤”さんの撮影があるので、夜中1時半にお開きにし、
宿泊先の中野サンプラザに車で送って帰りました。
今夜も、撮影が終わったら会う予定です。

昨日レコーディング、今日ライブでした。

昨日は、”HAYATO”君と4月、7月のホールライブに向けて準備している
自主制作フルアルバムの初日のレコーディングでした。
何とか2曲仕上げました。
13、4曲録る予定なので、まだまだ先は長いです。
夜は、浦和「サンアイ」のマスターから毎月定例の【美女美女会】の呼ばれていたので、
最近常連になった叔父といっしょに行って、
いつものようにノリの良い美女の皆さんと交流して来ました。

そして、今日は、ほぼ毎月ライブをしている入間市仏子の「ギャラリーやまなか」で
バレンタインデーライブでした。
毎回来てくれている入間市の行政広報担当の入間市YAMATO後援会事務局長の”K”さんは、
仕事の関係で来れなかったのですが、
自分のライブに2度目、3度目の方も来てくれていて、
ライブの合間は楽しく交流できました。
何だか、頂き物もたくさんしてしまいました。
事務局長”K”さんに留守電を入れておいたら、
折り返しの電話が来て、ライブ終了後、わざわざお土産を持ってきて頂いてしまいました。

・【泰平】でお名前をお借りした”誠一”さん。

・【I LOVE YOU】でお名前をお借りした”愛子”さん。

・ライブ2回目の母娘さん。

・1月の大雪赤坂ライブにも来てくれた”ひさえ”さん。

誘われて初めてお越し頂いた皆さんにも、
来てよかったと言って頂き、充実感のあるライブでした。
皆さん、ありがとうございました!

佐渡から帰りました!②

●2月11日
この日は、1月の大雪の日の赤坂のライブに兵庫から日帰りで来てくれたご婦人が、
前日、写真仲間と4人で関西から写真を撮りに佐渡に来ていて、
お昼頃、自分の実家のある岩谷口に到着。
実家で弁当を食べた後、自分が案内して近くの風景の写真を撮りました。
まずは、通称”五段滝”に連れて行くと皆さん大興奮でした。

・”五段滝”

・撮影に夢中のご婦人方4人。

五段滝の撮影が終わると、絶景の跳坂(通称Z坂)に。

・跳坂の登り口付近から。

・跳坂の頂上付近から。

・沖の方から吹雪が近づいています。

・跳坂の頂上から撮影している4人。

その後は、「海府大橋」に移動。
橋の上は、飛ばされそうなくらいの強風が吹いていました。

・「海府大橋」の上。

前日、皆さんが佐渡に来た時は比較的穏やかな天候だったんですが、
この撮影の日は、いい感じで天候が荒れてくれて、
佐渡の冬の厳しさが思う存分撮影できたようで皆さん喜んでいました。
家に帰ると、佐渡にUターンしてからも、
いつも気にかけて応援してもらっている北片辺の”中濱”さんから連絡があり、
急遽、夜は相川の『あっぷる』へ行くことに。
マスターが、自分がライブをできるようにスタンドマイクを用意してくれているので、
ギターを持って行き、4曲ほど歌って来ました。

・”中濱”さん。

・相川病院の元院長先生と妹の友人のお母さん。

・”中濱”さんと。

●2月12日
この日は、今回の佐渡行きのメインの予定でもあった
3月30日にアミューズメント佐渡で開催される創作芝居【佐渡女神伝説】の舞台打ち合わせ。
福島から佐渡に移住した方々も4,5人いました。

・この日集まったメンバーで昼食。

照明や音響の打ち合わせや、
あとは来れた人でナレーションに合わせて一通り当て振りをしてみましました。
文弥人形仕立てと言うことで台詞はナレーションの方が読み上げ、
あとは、出演者は当て振りをすると言う芝居なので、
出演者には、ほとんど負担はない感じです。

・当て振りの芝居中。

・見に来ただけのはずが、何故か主役を演じている”睦っちゃん”。(笑)

本番は3月30日ですが、
29日に正式な通しリハをするまで、
まだ、配役が完全に決まっていないようですので、
出演希望者の方は、是非お声かけください!

と言うことで、
4月20日、2年ぶりになる自分の佐渡でのソロライブのチラシもできたので、
少し営業もしながら、結構充実した佐渡滞在となりました。
次は、3月30日の芝居本番に合わせて、また佐渡に行きます。

WordPress Themes