明日から高野山に行って来ます。

修行…ではなく、中国留学中にアルバイトで教えていた
現広州日本人学校の児童生徒の父兄と年に1回”広州会と言う名称で、
都内で集まりを設けているのですが、
一緒に教えていた現在高野山の無量光院と言うお寺の副住職をされている
”土生川”氏の参加が例年難しいので、
今年はこちらから赴こうと言う幹事父兄からの提案があり、
お寺の宿坊に宿泊してくることになりました。

広州日本人学校の校歌は、
縁があって留学中に自分が作詞作曲したものが正式な校歌になったのですが、
画像は、その後、児童生徒の数が増えて広州日本語補習校から広州日本人学校になり、
2006年の10周年式典に招待されて広州に行った時に、
一文字一文字児童生徒が木のパネルに彫った校歌の歌詞があったので撮影して来たものです。

と言うことで、明日から修行…ではなく、”広州会”の高野山ツアーに行って来ます!

さて、今日は、7月6日、南浦和「さいたま市文化センター」のソロコンサートの営業を兼ねて、
これから集客に向けて力になって頂くご婦人方が集まるので
浦和「サンアイ」の歌声レストランに行って歌って来ました。
平日の昼間に集まれる方々なので、
年齢的には自分の親世代の方々ばかりでしたが、
皆さん元気よく盛り上がっていました。

・お名前拝借で歌った”つとむ”さん。

・クミ・フラスタジオ代表。

・叔父の熱唱!

・最後は、皆さんで『ふるさと』を。

WordPress Themes