今日は、「広州会」でした。

今日は、毎年1回この時期になると、
1989〜1992年までの中国留学時代にアルバイトをした
広州日本語補習校(現広州日本人学校)当時の校長先生と
ご父兄の皆さんで集まる「広州会」でした。
当時は、日本人の児童、生徒は20名足らず、
ホテルの部屋が教室と言う感じで、
子供たちはアメリカンスクールから帰って
夕方から補習校で我々留学生がメインで日本の文部省のカリキュラムに沿って教えていました。
その後、児童生徒の数も増えて日本人学校に昇格し、
当時自分が作った校歌が正式な校歌として認可され歌い継がれているため、
2006年の10周年式典に招待され参加して来ました。
立派な校舎になっていて、
その時でも児童、生徒が300名を超えていましたが、
その後、更に増えて現在では400名を超える規模になっているようです。

・「広州会」の皆さん。
IMG_4903 - コピー

昨年は、留学中の仲間で一緒に教えていた、
現在は、実家を継がれて
高野山「無量光院」と言う由緒あるお寺の副住職をされている”土生川”さんを訪ねて、
高野山で宿泊して交流して来ました。
今年は、自分の故郷の佐渡にと言う提案が出ていたのですが、
連休中の皆さんの予定が合わず、
夏に佐渡旅行をすることになりました。
先日の「佐渡ナイト」でお会いした佐渡の岩首地区の大石さんから
8月23日に地元で開催されるイベント『岩首竹灯りのつどい』 でライブをと言うお話を頂いていて、
そのことを伝えると、皆さんがその時に合わせて佐渡に行くことで決定しました。

takeakari-fes2010

・廃校になった旧岩首中学校を利用しています。
4th_takeakari-fes

今年の夏、佐渡に行きたいと言う声を何人かから頂いているので、
佐渡での交流が楽しみです。

「佐渡ナイト」に参加しました。

5年ぶりくらいの再会になると思いますが、
以前から佐渡の環境問題に取り組んでいて
兵庫県立大学講師の豊田光世さん主催の『佐渡ナイト』に参加しました。
加茂湖の再生に尽力されている”豊田”さんを始め、
佐渡達者にある新潟大学の海洋研究施設に6年間いた若き女性、
新穂出身の大学で酪農を学んで農文協でお仕事をしている女性、
佐渡市地域おこし協力隊として東京から高千に移住して活動している女性など、
佐渡に関わっている女性たちと交流できました。
佐渡岩首からは、棚田の保全で頑張っている”大石”さんが参加していて、
岩首で荒廃竹林の整備が目的で夏に開催している「岩首竹灯りの集い」、
今年は、8月23日に開催されるようですが、
ライブをさせて頂く話になりました。
佐渡に行ってみたいと言う方、是非、このタイミングで!
佐渡市役所からも、
農林水産課の”山本”課長さんが参加していました。
参加者50名くらいの中で、佐渡出身者は、一桁ほど。
改めて、佐渡が佐渡出身者以外の皆さんの力で支えられていることがわかりました。

10155716_635421316532041_6798010313704972930_n

10271575_10152300310400795_6600779331465385794_n

・佐渡人で。
10154103_635421209865385_8684259623119524270_n

昨日は、「両津の会」から銀座『Miiya Cafe』のライブへ。

昨日は、昼間、佐渡の旧両津市出身の皆さんの「東京両津の会」で歌って来ました。
昨年8月7、8日に開催される佐渡両津の「七夕まつり」に誘われて
民謡流しに参加したのがきっかけで、
「東京両津の会」で歌ってもらおうと言って頂いていました。
自分の出身の「東京相川会」では毎年歌っていますが、
他の佐渡の旧市町村ごとの郷土会では初めてでしたが、
200人余りの参加者でにぎわっていました。
「Wやすし」相方、吉井さんとも久々の再会ができ、
両津の会でもYAMATOを応援しようと言う声を頂いていて、有難い限りです。
「両津の会」皆さん、ありがとうございました!

IMG_4870

・アトラクション最初の木遣り。
IMG_4845

・YAMATOライブ。
IMG_4855

IMG_4859

◆セットリスト
1:佐渡ヶ島
2:月
3:追憶の故郷

・「若波会」の踊り。
IMG_4866

IMG_4869

・「Wやすし」相方、”吉井”さんと久々の再会。
IMG_4863

昼間の「東京両津の会」の後は、
4か月ぶりの銀座「Miiya Cafe」でのライブでした。
最後の出演だったので9時半近かったのですが、
1曲目の【佐渡ヶ島】を歌っている時に知らない男女お二人お客さんが入って来て、
MCで確認すると、
歌の好きなご主人さんの誕生日でカラオケの後に飛び込みで入ってこられたとか。
本当に珍しいケースですが、
お誕生日のプレゼントにご主人さん”ひであき”さんと
奥さん”かおる”さんのお名前を使って歌をプレゼントしました。
マスターも、自分が名前を使って歌っている映像をDVDにしてお二人にプレゼントしてくれ、
思い出に残る誕生日になったと本当に喜んで頂きました。
思いがけない出会いもあり、
朝からだったのでさすがに疲れましたが、有意義な一日となりました。

IMG_4880

IMG_4888

・”ひであき”さんと”かおる”さん。
IMG_4891

明日は、「東京両津の会」で歌います。

佐渡出身の知人から実家のある岩谷口集落の今の季節の写真が送られてきました。
帰省して自分の実家のある外海府地域をドライブしたそうで、
草刈りをしている自分の親父に偶然会ったそうです。(笑)

10276367_631682886905884_517478283_n (2)

明日は、昼間「ジョン万次郎 アトレ信濃町店」で開催される
佐渡の両津地域出身の皆さんの『東京両津の会』の懇親会アトラクションで歌って来ます。
http://niigatakenjinkai.com/information/event.html

そして、夜は、銀座の「Miiya Cafe」で定期ライブです。
●4月20日(日)
YAMATO 定期ライブ
場  所:銀座【Miiya Cafe
時  間:19:00〜(YAMATO出演時間21:15〜)
チャージ:¥2,000 +1Drink
ご都合がつきましたらお越しください!

「希望日本の会」に行って来ました。

福井から帰った日、
音楽仲間が関わっていることは知っていたのですが、
まさか自分が足を運ぶことになるとは思っていなかったものの、
また別ルートで誘われたので「希望日本の会」の集いに参加して来ました。
シダックス創業者の”志太勤”が代表を務める会で、
東日本大震災後の進まない震災復興、
長期にわたるデフレ経済、逼迫する国や地方の財政、進行する少子高齢化社会、
国民不在の政治の混迷が続いている日本を憂い、このままでは危ない、
この国の骨格を再構築しなければならないと感じ、
2011年6月に「希望日本」運動をスタートさせたとのことです。
政治を変えるためには、
多くの国民が選挙の際に投票に行かなければならないはずが、
先進国としては最低の投票率。
この現状を打開して投票率を上げるために、
普通は政治家がマニフェストを作りますが、
そうではなく、こちらでマニフェストを造り、
それに賛同してくれる国会議員を募り、
その国会議員を応援していこうという趣旨の会のようです。
現在、賛同国会議員は衆参合わせて89名ほどになるようですが、
8つのマニフェストに賛同してもらえれば政党などは一切問わないと言うことです。

8つのマニフェスト。
http://kibounippon.jp/seminar/theme/

・”志太勤”代表と紹介してくれた”サイチャン”。
20140415_205155

※”志太”代表と”サイチャン”とは、韮山高校の先輩後輩の関係のようです。

福井から帰りました。

4月14日〜20日まで福井新聞社「風の森ギャラリー」にて開催の
「全国ソロモン会写真展」の準備とオープニングライブのため福井に行き、
昨日の深夜2時頃、福井から帰宅しました。
車で一番経費がかからないように高速道路と一般道を使って往復したので、
途中、白川郷や飛騨高山などに立ち寄り、
連日合計20時間近く一人で運転しました。(笑)
何とか無事に展示を終えたものの、
現地との打ち合わせ不足もあり、
ギャラリースペースが共用フロアーのため、
当日までライブができるかどうかわからない状況の中でしたが、
結局大丈夫になり、オープニングライブをして帰って来ました。
翌日の福井新聞に写真展の模様は掲載されたようです。

・初日準備。
IMG_4815

・展示終了。
IMG_4837

・福井新聞の取材中。
IMG_4822

・オープニングライブ。
IMG_4832

IMG_4829

IMG_4803

IMG_4805

今日は「キュポ・ラ 市場」に出演して来ました。

今日は、川口駅前「キュポ・ラ 市場」の特設ステージで歌って来ました。
先月歌った時は、まだまだ寒かったですが、
今日は風はあったものの天気も良く、
人出も結構多かったです。

◆セットリスト
1:永別の空
2:男道
3月(日舞コラボ)
4:I LOVE YOU
5光めざして〜不死鳥のように〜
サポート:砂原さなえ(キーボード)

IMG_7597 IMG_1260

福井で「全国ソロモン会写真展」を開催するために、
明日から一泊二日で福井に行って来ま〜す!

明日は、川口駅前「キュポ・ラ」で歌います。

明日12日(土)は、川口駅東口の「キュポ・ラ市場」での野外ステージで演奏します。
14:30〜30分ですが、地元戸田の”砂原さなえ”さんがキーボードで入ります。
お近くの方、ついでがあったらお立ち寄りくださ〜い!

IMG_4444 (2)

福井で『全国ソロモン会写真展』開催されます。

来週早々、4月13、14日と福井に行って来ます。
昨年8月、自分が理事として関わっている戦友遺族会「全国ソロモン会」が
戦没者慰霊や遺骨収容でこれまで長きに渡って関わってきた
”ソロモンの人々”をクローズアップした写真展を「四谷ポートレートギャラリー」で開催しましたが、
プロの写真家が賞賛してくれる写真展のクオリティーの高さから全国何か所かからのオファーがあり、
今回、まずは福井県で開催することになりました。
「福井新聞社 風の森ギャラリー」にて、
4月14日(月)〜20日(日)にかけて開催されますが、
その準備と、初日にオープンの午後1時頃〜ライブをすることになり行って来ます。
福井の知人友人の方がいましたらご紹介頂ければ幸いです。※2009年4月、初めてのガダルカナル島慰霊巡拝に続き、
6月にブーゲンビル島に行った時の映像です。
https://www.youtube.com/watch?v=4KmArwUj7nk

YAMATO「涙雨」-ソロモンバージョン (SD).mpg

日曜日は、「東京ヤゴダ会」の会合でした。

今回、気仙沼で一泊せずに帰って来たのは、
日曜日午前中から、自分の伯父が一人シベリア抑留中に亡くなっているご縁で、
2009年より毎年千鳥ヶ淵墓苑での鎮魂慰霊祭で
歌を奉納するようになって関わっているシベリア抑留者の会
「東京ヤゴダ会」の会合があったからでした。
何処の戦友遺族会も高齢化が進んで解散が余儀なくされている中で、
もう一つ自分が関わっている「全国ソロモン会」は、
何とか若い世代の引継ぎが成功した良い例となっていますが、
シベリア抑留者の会「東京ヤゴダ会」も、
戦時中出兵する前に終戦を迎え、
20歳前後でそのままシベリアに抑留された若い世代の方が中心的になっていた組織とは言え、
もう皆さん若くても80歳代後半になってきているのが現状です。
自分も2010年にシベリアでの伯父の慰霊墓参実現のために大変お世話になりましたが、
これまで中心的に事務局の仕事をされてきた”杉村”事務局長さんが昨年亡くなられ、
”茨木”会長さんが元気なうちに、
これまで続けてきた慰霊祭を次の世代に継続してもらうために、
今後中心的に関わっていってもらえそうなメンバーに声がかかり、
会長を中心に9名が集まっての会合でした。
今後、年一回、11月3日の千鳥ヶ淵墓苑の鎮魂慰霊祭を、
抑留経験者の皆さんではなく、
我々次の後継世代が継続していくための役割分担を確認して終わりました。
そう言えば、昨年の慰霊祭は、
”HAYATO”君のキーボードと、
最近自分のステージサポートで笛を吹いてくれている”加藤”さんの3人で
【涙雨】と【貴方の眠る場所〜ヤゴダの祈り〜】の2曲を奉納したんですが、
会長さんが、笛の音色が素晴らしく、
今までにない本当に感動的な歌の奉納になったと絶賛してくれていました。
実は、偶然にも”加藤”さんの御祖父さんも、
シベリア抑留を経験された方だったこともあり、
”加藤”さん自身から奉納演奏に加わりたいとの強い希望で実現したのですが、
今年も是非一緒に演奏したいものです。
慰霊祭ではもっとゆっくりしっとりした演奏になりますが、
”加藤”さんの笛が入っているライブ動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=2B9yq20xbt4

・11月3日、千鳥ヶ淵墓苑での奉納演技。
IMG_3092
※2010年7月、初めてシベリアへの慰霊墓参に行った時の画像です。
https://www.youtube.com/watch?v=AXygsAIS5gY

WordPress Themes