今日は、「広州会」でした。

今日は、毎年1回この時期になると、
1989〜1992年までの中国留学時代にアルバイトをした
広州日本語補習校(現広州日本人学校)当時の校長先生と
ご父兄の皆さんで集まる「広州会」でした。
当時は、日本人の児童、生徒は20名足らず、
ホテルの部屋が教室と言う感じで、
子供たちはアメリカンスクールから帰って
夕方から補習校で我々留学生がメインで日本の文部省のカリキュラムに沿って教えていました。
その後、児童生徒の数も増えて日本人学校に昇格し、
当時自分が作った校歌が正式な校歌として認可され歌い継がれているため、
2006年の10周年式典に招待され参加して来ました。
立派な校舎になっていて、
その時でも児童、生徒が300名を超えていましたが、
その後、更に増えて現在では400名を超える規模になっているようです。

・「広州会」の皆さん。
IMG_4903 - コピー

昨年は、留学中の仲間で一緒に教えていた、
現在は、実家を継がれて
高野山「無量光院」と言う由緒あるお寺の副住職をされている”土生川”さんを訪ねて、
高野山で宿泊して交流して来ました。
今年は、自分の故郷の佐渡にと言う提案が出ていたのですが、
連休中の皆さんの予定が合わず、
夏に佐渡旅行をすることになりました。
先日の「佐渡ナイト」でお会いした佐渡の岩首地区の大石さんから
8月23日に地元で開催されるイベント『岩首竹灯りのつどい』 でライブをと言うお話を頂いていて、
そのことを伝えると、皆さんがその時に合わせて佐渡に行くことで決定しました。

takeakari-fes2010

・廃校になった旧岩首中学校を利用しています。
4th_takeakari-fes

今年の夏、佐渡に行きたいと言う声を何人かから頂いているので、
佐渡での交流が楽しみです。

WordPress Themes