今日は、「東京相川会大会」でした。

今日は、年一回開催される佐渡の旧相川町出身者による第62回「東京相川会大会」で、
今年もアトラクションにお呼び頂いて歌って来ました。
終了後は、2次会「だっちゃ」、3次会「五徳家」と、
佐渡出身者がやっているお店を巡って帰って来ました。
色々課題はあるようですが、
佐渡の世界遺産登録に向けて盛り上がりが重要になっていくようです。

150531_1302~001

150531_1422~002

150531_1421~001

新曲【春夏秋冬の歌】歌詞。

少し前に作ってあった【春夏秋冬の歌】の歌詞と、
自分の実家のある岩谷口集落を見下ろす跳坂(Z坂)からの四季の風景。

【春夏秋冬の歌】
詞・曲/YAMATO 2015

1:春は雨に濡れて 心見つめてみよう
差し出せる優しさを 胸のポケットに詰めて
夏は空を見上げ 心燃やしてゆこう
まぶしい太陽に 情熱投げかけていたい

季節は巡り巡って 時代は流れ流れても
変わらない確かなものを 心に探し続けて
人としてゆくべき道を 春夏秋冬と

2;秋は風に吹かれて 心鎮めてみよう
気張らず焦らずに 時に身をゆだねながら
冬は雪にまみれ 心奮わせゆこう
凍てつく大地に立ち やがて来る春を待とう

季節は巡り巡って 時代は流れ流れても
変とわらない確かなものを 心に探し続けて
人としてゆくべき道を 春夏秋冬

巡る季節に寄り添って 流れる時代に立ち向かい
揺るぎない確かなものを 心に深く刻んで
人としてゆくべき道を 春夏秋冬と
揺るぎない確かなものを 心に深く刻んで
人としてゆくべき道を 春夏秋冬と
春夏秋冬と

・春
6e02e721b327655063712ff4abdc7203

・夏
kaisuiyoku3 - コピー

・秋
20080930_501090

・冬
20120130_2216028

さて、6月6日から佐渡の民謡イベント「宵の舞」と、
戦後70年の取材を兼ねて佐渡ツアーに行って来ます。
当初、放送作家と二人で行くはずの予定が、
5名まで増えたので賑やかになりそうです。
佐渡の民謡保存会「若波会」も関東から30名くらいで向かうようで、
佐渡汽船で合流予定です。

今日は、パーティー会場の打ち合わせに。

今日は、以前、経堂の「愛菜」ライブに来ていただいた気功の先生から
6月2日に開催する「導引養生功藤岡協会」7周年記念大会パーティーでの
アトラクションライブの依頼を受けていて、
今日は音響関係の打ち合わせに会場の「アルタビスタガーデン」に行ってきました。
時々走る大宮バイパスの近くでしたが、
こんな場所にこんなお洒落な空間があったのかと言う南国風の会場でした。
当日は、ほぼ女性ばかりのようですが、
気功の生徒さんたち150名くらいのパーティーになるようです。

150528_1531~001

昨日は、「お~でぃえんすV」収録ライブでした。

六本木「morph tokyo」で開催された
「テレビ埼玉」の音楽番組【お~でぃえんすV】の収録ライブイベント第1回目、
無事に終了しました!
普通のライブと違い撮影が目的のライブなので、
撮影カメラの前には完全にお客さんがいないスィチュエーションでのライブでしたが、
やっぱり応援に来てくれているとテンションも上がりました。
応援にお越し頂いた皆さん、本当にありがとうございました!
サポートメンバーの皆さんもお疲れ様でした!

第2回目6月25日(木)、第3回目7月23日(木)と収録が続いて、
9月20日オンエアの流れです。
その前、6月21日(日)には、
銀座「Miiya Cafe」でのソロライブもありますので、よろしくお願いします!

???????????????????????????????

???????????????????????????????

???????????????????????????????

・10周年コンサートでコーラスをしてくれた「W-wings」のみなさんも。
???????????????????????????????

???????????????????????????????

???????????????????????????????

明日は、「テレビ埼玉」収録ライブイベントです。

さて、明日はいよいよ第1回目「テレビ埼玉」の収録ライブイベントが
「六本木morpf tokyo」で開催されます。
是非、是非応援にお越しくださ~い!

5月25日(月)(1回目)
場  所:【六本木morph-tokyo
時  間:17:30~21:30
(全11組 YAMATO出演19:30頃予定)
チケット¥2,700(前売り・当日とも)

<出演者>
Vocal&Guitar:YAMATO
Keybords:鍵盤奏者HAYATO
Bass:Ari
Guitar:扇谷悠太
Drums:水本泰喜 Sax:広瀬波子

※全3回収録です。
2回目6月25日(木)/3回目7月23日(木)
※9月20日(日)深夜26:00~テレビさいたま「お~でぃえんすブイ」でオンエア!
21組に選抜されると「テレビ朝日」でオンエアになります!

そして、昨日は、夜予定が空いたので
急遽元自衛官”中”さんが主催する「ゆる会」に参戦して歌って来ました。
会場は、「シダックス浅草雷門クラブ」で、
20人くらいのうち3分の1くらいが初と言う顔ぶれで、
”ムンロー王子”とも久々の再会でした。
6月21日(日)「YAMATO 戦後70年~平和への祈り~LIVE」での
サポートメンバー、ギターの”長谷川”さんも参加することになっていたので、
本番のリハを兼ねて一緒に演奏しました。
一緒に演奏するのが3回目と言うことで、
段々いいサポートギターに仕上がって来ました。

11292635_693959397380875_1921472895_n - コピー

11304552_693959440714204_1635963151_n - コピー

・お名前拝借コーナー:のりこさん
11356072_693959437380871_1094797378_n - コピー

・お名前拝借コーナー:ゆきちゃん
11350380_693959394047542_1619380143_n - コピー

・お名前拝借男性コーナー:さとるさん     ・閉店した亀戸店から移った店長さん。
11355504_693959380714210_1348290940_n - コピー 11301466_693959207380894_730743380_n

新曲【天つ風~久遠の祈り~】の歌詞。

しばらくぶりに新曲作りました。
”北見武雄”氏の追悼の歌です。

【天つ風~久遠の祈り~】 詞・曲/YAMATO 2015

1:夕焼けに染まる 八月の空に
帰らぬあなたは 天つ風になった
その瞳の奥に 描いたものは
僕らの時代に 今も見えていますか

頬を撫でる風に
窓を叩く風に
桜の花びら散らす風に

空よりも高く
海よりも深き
久遠の祈りを抱きしめて
天つ風吹き渡る

2:夕雲が燃える 八月の空に
微笑むあなたは 天つ風になった
その命の果てに 愛したものは
僕らの心に 今も宿っていますか

雲を運ぶ風に
大地を駆ける風に
桜の花びら散らす風に

雪よりも白く
水よりも清く
久遠の祈りを抱きしめて
天つ風吹き渡る

空よりも高く
海よりも深き
久遠の祈りを抱きしめて
天つ風吹き渡る

あなたがそばにいる
今もずっと生きている

1077l

6月6~8日、取材兼ねて佐渡へ行きます。

今年、戦後70年の節目、それをテーマにしたライブ、 コンサートはもちろんですが、
それ以外に自分が年内にやっておきたいと思っていることが二つあり、
今少しずつ動いています。

一つは、前にも書き込みましたが、
終戦直後に最後の特攻隊として飛び立った宇垣中将率いる11機23名の中に、
同郷で佐渡高校の先輩にあたる”北見武雄”氏がいたことを知り、
自分にとってはかなりの衝撃がありました。
他人事には思えないことから自分なりにささやかながらでも
70年の節目”北見武雄”氏の慰霊顕彰をしたいと言う思いがあります。
最近、最後の特攻隊関連の本を入手して3冊ほど読んでみました。
元々戦史に関心の無かった人間だったので、
ネット以外にこうやって特攻隊関係のことを改めて書籍を通してと言うのは
正直初めてのことでした。
特に、最後の特攻隊と言うのは終戦直後のことで、
死ぬ必要の無かった特攻として部下を巻き添えにしたことから
宇垣中将が批判されているのはもちろんですが、
特攻で亡くなった隊員も、
戦死だと通常は2階級昇進するところ1階級のみということからも、
本来の戦死としての扱いでは無かったようです。
”北見”氏は旧制佐渡中学から海軍兵学校に進学したことからもわかるように大変優秀で、
また生まれるとすぐに父親が亡くなっていることから
特に母親思いの親孝行な青年だったようですが、
特攻で亡くなった後、戦死扱いではなかったので、
母親が戦後しばらくは気が引けて墓を作らなかったと聞きました(菩提寺の住職の話)。
本当に切ない話です。

”北見武雄”氏のことを知ったのは、
郷土会関係で懇意にさせて頂いている”北見”氏の2年後輩で、
やはり海軍兵学校に進んだ現在90歳の”池田正雄”氏(元三井物産副社長)の書いた
佐渡高校の110周年記念誌の回想録だったのですが、
最近、”池田”さんと電話でそのことを話したところ、
”北見”氏の甥っ子さんが供養の意味もあるのでしょうが、
20年ほど前に叔父”武雄”との思い出を本にしたものがあり、
それを読むと”北見武雄”という人物がどう言う人間だったかわかるからと
『黄昏の中に消ゆ』と言う本を送ってくれて読むと、
人柄など本当に素晴らしい青年だったことがわかり、
お陰でより身近に感じるようになりました。
写真の右から二人目が”北見武雄”氏で、
この写真は特攻の直前、特攻機に向かう車に乗っているところを撮った写真らしいのですが、
これから死に向かう青年たちとは思えないほどの清々しい凛とした表情に、
思わずぐっと惹きつけられてしまいます。

o0350023111998873393

終戦の玉音放送を聞かせないように工作があったのではないか?と言う憶測もありますが、
でも、不時着などで生還された方たちの話では
戦争が終わったというような噂は待機していた隊員たちの耳に
何となく届いていたと書いてありました。
では、士気が消えてもおかしくなかった状況の中で何故…と言う疑問がずっと後を引くのですが、
戦時下と言う特殊な状況の中に置かれていたからこそ、
当然、日本が敗戦に向かっていることも感じ取っていただろう
聡明な青年たちが身を賭しても貫こうとした大義があったとしか思えてきません。
本人たちの真意は推し量るしかないわけですが、
この若き青年たちの尊い犠牲を忘れてはいけないとただただ肝に銘じるばかりです。

・佐渡「正法寺」
???????????????????????????????

・正月帰省した時にお参りした”北見武雄”中尉の墓。
???????????????????????????????

6月6日から佐渡相川の『宵の舞』と言う民謡流しのイベントがありますが、
これに合わせて”北見武雄”氏関係の取材を絡めて
放送作家の”原渕”さんと他有志2名で佐渡ツアーをして来ます。
墓のある正法寺の住職さんともお話をすることになっていますが、
”池田正雄”氏の姪っ子さんが住職さんの奥さんと言うご縁もあるようです。
今のところ佐渡ツアー6月6~8日の2泊3日4名で行く予定です。

昨日は、5月25日に向けてリハでした。

さて、「テレビ埼玉」の音楽番組「お~でぃえんすV」の収録ライブイベント
第1回目が来週25日(月)に迫って来ました。
昨日は、出演メンバーでの初めてのリハでした。
目指すは、9月20日のオンエアの後、
選抜メンバーに残って「テレビ朝日」全国ネットでのオンエアといった感じです。
是非、応援にお越しくださ~い!

150519_1630~001

150519_1630~002

150519_1631~001 (1)

◆5月25日(月)(1回目)
場  所:『六本木morph-tokyo
時  間:17:30~21:30
(全11組 YAMATO出演19:30頃予定)
チケット¥2,700(前売り・当日とも)
※予約頂ければ大丈夫です!

★出演メンバー Vocal&Guitar:YAMATO
Keybords:鍵盤奏者HAYATO
Bass:Ari
Guitar:扇谷悠太
Drums:水本泰喜
Sax:広瀬波子

※全3回収録です。
2回目6月23日(木)/3回目7月23日(木)
※9月20日(日)深夜26:00~テレビさいたま「お~でぃえんすブイ」でオンエア!
21組に選抜されると「テレビ朝日」でのオンエアになります!

是非、是非応援にお越しくださ~い!

今日は、日舞を観て来ました。

今日は、これまで自分の歌に合わせて何度か日舞でコラボしたことのある
”藤間勘洋雪”先生の主催する「雪の会」にご招待頂いていたので、
日本橋公会堂に行って来ました。
自分の歌にオリジナルの振りをつけての踊り以外は、
考えたらゆっくり観せて頂いくのは初めてでしたが、美しいステージでした。
「佐渡ヶ島」でコラボしたことのある
お弟子さんの藤間勘雪輝(川上藍子)さんも久しぶりでした。

???????????????????????????????

???????????????????????????????

6月21日の「愛菜」ライブのチラシできました。

まだ先ですが、7月11日(土)、
経堂「愛菜」での暑気払いライブのチラシ作ってみました。
写真は、気仙沼フェニックスバッティングセンター1周年セレモニーのライブの時に
”菊田りつ子”さんが撮って送って頂いた写真を斜めに撮り直して、
モノクロにして使わせて頂きました。

???????????????????????????????  8004134-151957396670

WordPress Themes