ひと味違った経堂「愛菜」ライブ終了しました!

昨夜は、またひと味違った内容の濃い「愛菜」ライブになりました。
自分が公式テーマソングを提供した
「気仙沼フェニックスバッティングセンター」の千葉さんにお越し頂いていたり、
最近東北の復興支援活動メンバー2人をモチーフに書き下ろし、
新たなプロジェクトとして今後始動させる予定の提供曲
【いとしのジョニー】(高橋真喜子に提供)や【ヤサグレ真喜子の子守唄】(藤真喜子に提供)、
また歌詞だけアップしていましたが、
早く聴いてみたいという声を頂いていた自分の母校佐渡高校の同窓生にあたる
最後の特攻隊として終戦直後に飛び立って亡くなった
”北見武雄”氏の追悼の意味を込めて書き下ろした【天つ風~久遠の祈り~】も初お披露目でした。
【ヤサグレ真喜子の子守唄】では、見事に役者が揃って、
すでに考えてあった曲紹介MCを舞台芝居をしている”吉田”さんが、
曲途中のセリフは気功の先生”杉山まつ子”さんが担当してくれました。
「愛菜」ライブでは恒例になった”吉本”さんとの【男道】でのブルースハープコラボもあったり、
内容の濃いライブとなりました。
お越し頂いた皆さん、ありがとうございました!

???????????????????????????????

・休憩時間に”千葉”さんに思いを語って頂きました。
???????????????????????????????

・恒例の”吉本”さんのブルースハープでコラボ。
???????????????????????????????

・役者揃いで、曲紹介MCと曲中のセリフをお願いした”吉田”さんと”まつ子”さん。
???????????????????????????????

・最後の曲は、もちろん【光めざして~不死鳥のように~】
???????????????????????????????

WordPress Themes