昨日は、千鳥が淵墓苑でのシベリア抑留犠牲者慰霊祭でした。

昨日は、毎年11月3日に開催される
「東京ヤゴダ会」主催のシベリア抑留犠牲者鎮魂慰霊祭でした。
2009年から数えて、早いもので7回目の参加です。
今年も【涙雨】、【ヤゴダの祈り】の2曲を奉納させていただきました。
前日の大荒れとは打って変わって穏やかな天候。
日頃応援頂いている皆さんの新たな参加も頂いたり、
「全国ソロモン会」で一緒に活動している”笹幸恵”さんも久々に参列頂いたりしました。
自分の歌の奉納のときになり、
【涙雨】歌い出すと静かに風が吹き出し、歌いながら「ああ来た…」という感じで、
その後は余計に心を込めることに意識を集中し、
風を感じながら歌いましたが、
【ヤゴダの祈り】の時には、木々がざわめくほどになり、
参列者の皆さんが、上を見上げたりしていたそうです。
ところが、その後は、何もなかったかのように、
またぴたりと風はおさまりました。
何もそういう現象を期待して歌うことは一切ないわけですが、
偶然のタイミングとは思えないタイミングに、
はじめて参加した皆さんも、驚きと感動を感じたようです。
振り返ると、野外ライブなどで【涙雨】を歌っている時に雨が降り出したり、
風が急に吹き出すと言う経験も何度かありましたが、
千鳥が淵墓苑と言う環境も相まって、
歌が御霊に届き、我々の思いに応えてくれたとしか思えないような感覚でした。
”茨木”会長も90歳近いご老体に鞭打ち、
中心的に慰霊祭の準備をしていた仲間が次々に先立たれる中で、
奥さんの介護もしながら慰霊祭を迎え、
歌の時に声がかすれていたのでおかしいなと思ったら、
2日間徹夜で慰霊祭迎えたとのこと。
こういう先人の思いをつないで、
年々、抑留経験者の皆さんが亡くなられていく中、
犠牲になった方々への慰霊の意識をもって頂ける方々の参加を募りながら、
今後も次世代にしっかり繋げていかなればと思います。
参列者の皆様、お疲れ様でした。

???????????????????????????????

・【涙雨】、【ヤゴダの祈り】を奉納。
???????????????????????????????

???????????????????????????????

・参列者の献花。
???????????????????????????????

・応援いただいている方も初参加で。
12189172_1711034509115886_1418425442755038768_n

・直会。
???????????????????????????????

・年々前で歌われる方が減っています。
???????????????????????????????

・懇意にしている皆さんと。
???????????????????????????????

・3次会は、八重洲口の「日本海庄や」で。
12191902_507648949398820_5533744456183741261_n

WordPress Themes