今夜は、「若波会 」との打ち合わせに。

今夜は、この夏8月8日の佐渡ライブと、
9月18日の気仙沼コンサートでコラボして頂く、
自分の故郷佐渡の民謡保存会「若波会」の練習に顔を出して打ち合わせをして来ました。
気仙沼コンサートへの有志参加者も少しずつ増えているようで、
皆さん、マイクロバスはハードなので新幹線で動くようですが、
希望者8人になっているとのことでした。
自分のファンの方から参加希望の声も徐々に出ていますが、
都内からマイクロバスを出しますので、ご希望の方はお声かけくださ~い!

0001 (9)

月末から、また気仙沼に行きます!

さて、今月末からまた気仙沼に行ってきます。
戻ると、一週間後の7月9日に名古屋ライブですが、
主催者側で一生懸命集客していただき、
すでにレストランのキャパ120名にほぼ達した感じのようですが、
もう少し大丈夫とのことです。
そして、あっという間に8月8日の佐渡ライブもやって来ます。
「両津七夕まつり」のおけさ流し観光ツアーの中に、
自分のライブが組み込まれたかたちになってます。
自分のライブに合わせて佐渡観光に行く人もいますので、
是非、現地で楽しく交流しましょう!

IMG_0563 0001 (4)

土曜日は「ダコタ会」に行って来ました。

終戦直後の佐渡をテーマにした映画「飛べ!ダコタ」の油谷監督を囲んで、
時々佐渡の人たちで開催されている「ダコタ会」にお声かけ頂き、
浅草の「だっちゃ」に顔を出して来ました。
昨年6月に佐渡で開催した「ダコタ会」にも同級生に誘われ顔を出し、
先月は「東京相川会大会」で監督とお会いしたばかりだったので、
結構頻繁に監督にお会いしている感じです。(笑)
佐渡からも、映画の舞台になっていた高千という地域からお二人が参加するほど、
まだまだ、佐渡では映画を中心に熱い関係が続いています。

・乾杯の音頭担当で。
13557840_1062011763892897_4237391092842427160_n

13502157_1041643982598764_6307428555652589410_n

佐渡から帰りました!

気仙沼から帰るとすぐそのまま佐渡に向かうというハードスケジュールでした。
気仙沼では、半年ぶりのところと1年半ぶりのところと、
2箇所の仮設住宅で歌って来ました。
皆さん本当に真剣に聴いて頂き、 涙される方や、
整体されながらも 整体をされていることを忘れるくらいに
歌詞に引き込まれたといううれしい声も頂き、
9月18日の気仙沼コンサートには是非行きたいと口々に言って頂きました。
3ヶ月前になったので、もうあっと言う間ですね。

・仮設住宅でのライブ。
13445368_852662068171079_2600240976631376256_n

・今回の弾丸ツアーメンバー、「塩田」で。
13423947_10209658927780328_7571522384636113280_n

佐渡の方は、2年ぶりでしたが、
18日土曜日、佐渡相川春日神社で開催された能舞台の前座で歌って来ました。
能舞台の日前後は雨の予報だったものの、
当日は、月が昇るまでにまた運良く晴れてくれて月夜の能舞台になりました。
ゆっくりする予定が、
意外にバタバタスケジュールになってしまいましたが、
8月8日の両津七夕まつりでのライブ会場「あいぽーと佐渡」に立ち寄って、
ステージの演出の件でいろいろ打ち合わせができました。

・「立浪会」による佐渡民謡。
IMG_0538

・能「山姥」
IMG_0545

・実家のある岩谷口集落。
IMG_0555

・跳坂から。
IMG_0561

・海府大橋から。
IMG_0557

IMG_0558

・8月8日、佐渡ライブの会場「あいぽーと佐渡」。160620_1428~002

自分のライブに合わせてついでに佐渡観光をセットでという声もすでにありますので、
この機会に佐渡へどうぞ!

0001 (4)

今夜から気仙沼~佐渡です!

さて、今夜から気仙沼に向かい、
17日早朝帰るとすぐ18日佐渡相川春日神社能舞台でのライブに向かいます。
7月9日の名古屋ライブの後、
7月18日(祝・月)、
時々ライブをしている秋元順子さんのプロダクションの社長のお店
「赤坂Live Bar LADYBIRD」でYAMATO暑気払い&決起LIVEを開催します。
自分が7月末から8月いっぱいはほとんど関東にいなくなるので、
9月18日の気仙沼コンサートの決起集会も兼ね、
収益は、また気仙沼コンサートの経費に充てさせて頂きます。
大人の雰囲気のライブを楽しみください。
お店が30名限定になりますので、早めのご予約をお願いします!

●7月18日(祝・月)YAMATO暑気払い&決起LIVE
場  所:赤坂【LIVE BAR LADYBIRD】
http://www.apc-brain.co.jp/ladybird/
時  間:14:00開場 15:00開演
チャージ:¥3,000+1Drオーダー
サポート:鍵盤奏者HAYATO(ピアノ)
スペシャルゲスト:藤真喜子

スクリーンショット 2016-06-13 14.25.58

「パインズ会あじさい歌謡祭終in 越谷」終了しました。

先週金曜日、パイン会主催の歌謡祭にゲスト出演した時の写真をいただきました。
メインゲストの瀬口侑希さんや川野夏美さんあたりは、
テレビの歌謡番組に出ている演歌歌手なので、
演歌ファンの中では知られた存在のようで、
ファンクラブのおじさん、おばさんたちが応援に来てました。
そんなどっぷり演歌のアウェイ色の強い中、
「19の夏~あなたと歩いた月の夜道」と「赤く燃える冬の三日月」2曲を歌いました。
楽屋でゲストの男性歌手と音楽談義を交わす中で、
「演歌歌手のCDというのは、
歌を覚えて自分がカラオケで歌いたいからCDを買うというのが流れが基本で、
本当の意味で歌を聴きたいからCDを買ってもらえると言うのは、
理想で羨ましいですね」
と言われ、確かにそうなだなと改めて思わされました。
商業路線で歌うということは、
常に売れないといけないことが前提で、
歌いたくなくても歌わないといけない歌もあるでしょうし、
自分のように自分が歌いたい歌を自分で作って
好きなように歌いながら音楽活動ができているというのは、
本当理想だと思いますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6月18日、佐渡春日神社能舞台で歌います。

明日は、「越谷サンシティホール」で開催されるパインズ会主催の歌謡祭で、
演歌歌手の皆さんに混じってゲストで歌ってきます。
さて、6月15~17日まで
気仙沼への弾丸便から帰ってすぐそのままという感じですが、
6月18日(土)、2年ぶりに佐渡春日神社の能舞台の前座に呼ばれ、
今夏8月8日の佐渡ライブの宣伝もあるので行って歌ってきます。
ちょっと2,3日佐渡でゆっくりしようかとも思いますので、
佐渡でお会いしましょう~!

◆6月18日(土)春日神社薪能
薪能会場:春日神社能舞台(佐渡市相川下戸村)…
時間:19:30~
大人2,000円(当日2,500円) 小中高生1,000円(当日1,300円)
演目:山姥

IMG_5264

0001 (4)

 

7月9日は、名古屋ライブです!

6月4日のコンサートが終わり、
次の大きなライブは、7月9日(土)、
名古屋の「鳴海カントリークラブ」でのライブになります。
主催して頂く方は、お父様が生前、
戦友遺族会「全国ソロモン会」の副会長をされていた故山口副会長の御子息で、
昨年11月のコンサートに名古屋からお越し頂いていて、
そのコンサート翌日、お父様の3回忌法要があり、
自分に仏前で歌ってもらえたらというご希望で
名古屋に駆けつけて歌ったというご縁です。
ご親族の皆様に本当に喜んで頂いたのですが、
特にお父様の妹にあたる叔母様が涙を流して喜んでくれたのが印象的でした。
その時に、近いうちに名古屋でしっかりしたライブをして、
ご親族の皆さんに聴いてもらえたらと思ったのですが、
その後、その時に一緒にいた叔母様の息子さんが
亡くなられてしまったという訃報が届きました。
非常に残念でなりませんでしたが、
その叔母さんを喜ばせたいということと、
自分の9月18日に開催する気仙沼コンサートの経費を少しでも応援できればと、
山口さんのご厚意で企画頂いたものです。
実は、6月4日のコンサートにも名古屋からお越しいただいていました。
お父様もそうでしたが、本当に心のつながりを大切にされる方で、
地元の名士のご家庭ということもあり、
100名ほどの会場、すでに90席は埋まったようです。
料金は、ディナー付き6,000円コースと、
1ドリンク+オードブル付き3,000円のコースで用意しています。
もし、名古屋方面でご希望の方がいましたらお声かけください!

0001 (7)

API_8410-616x406

10日(金)は、歌謡祭のゲストで出演します!

今朝は土曜日のコンサートに来て頂いた
元テイチクレコードの部長をされていた方から電話があり、
「コンサート本当に感動しました。YAMATOさんの歌は、歌詞が素晴らしいのと、
コンサートに人柄がにじみ出ているのが感動を呼でいる。
バンドに、バイオリン、サックス、クラリネットなどを入れているのもすごく良かった」
とのことでした。
格好つけず、自然体で自分らしくと言うのが共感して頂けるのかなと思いました。
さて、メインコンサートも終わり、ガラッと変わって、
10日(金)、演歌歌手がゲストで集う歌謡祭に、
演歌ではないジャンルも入れたいとの主催者からのお誘いでゲスト出演します。
会場は、「越谷サンシティ(小ホール)」です。
演歌世代の方にはよく知られている女性演歌歌手も出演するようです。
自分は16:00~の二部のゲストです。
観客はちろん、一般の方の歌の発表会兼ねていますので、
もし、観客、出演どちらでも興味のある方がいましたらお声かけくださ~い!

160601_1723~001

「光めざして~Vol.2~」無事終了しました!

昨夜は、「市民会館うらわ」で開催した
東日本大震災後5年復興祈念コンサート「光めざして」にお越し頂いた皆さん、
ありがとうございました!
昨年11月に「さいたま芸術劇場」でのホールコンサートを開催したばかりで、
これまで、佐渡と関東といった
場所を変えての短期間のホールコンサートはありましたが、
同じ地域でわずか半年間隔でやると言うのは、
これまでにないかなり無謀な感じではありました。
ホールも300名くらいのところがあれば良かったのですが、
抽選も入らず奇跡的に1日だけ土曜日が空いていた会場の空きの都合で
500名近いホールになってしまったものの、
それでも思いの外たくさんの方にお越しいただきました。
昨年11月のコンサートが、自分の鼻腔の腫瘍の術後の経過が安定したともあり、
これまでで一番良いものだったのですが、
今回はそれ以上の手応えを感じました。
昨年は戦後70年をテーマに、
そういった選曲で開催したこともあり感動で涙される方が結構いましたが、
今回は、そういった特殊なテーマではなく、
結構エレキギターのリードを聴かせるようなロックな曲を織り交ぜながらも、
多くの方から感動で涙したいう声をたくさん頂きました。
自分が目指すところは、とにかく老若男女世代を超えた音楽と言うことなのですが、
昨夜も、10代から90代の方までいて、
年配の方々が涙してくれたのはもちろんなのですが、
20歳そこそこの女子大生3人組が、ず っと涙しながら聴いてくれていたそうで、
歌に魂を感じて本当に感動したとのうれしいコメントがありました。
若い女の子が魂を感じてくれたのかと正直うれしく、
若い世代にも十分通じる手応えでした。
最近知人を通して知り合った御婦人方が組織する会の代表の方で、
10人ぐらいでお越し頂いていたあるご婦人は感性の鋭い方なんですが、
今日電話でお話をすると、少し前からオペラに招待されていて、
一度行って全く感動せず、
会場のせいかな?と思ったそうなんですが、
再度招待されて2,3日前に行っても全く感動しなかったのが、
昨夜はものすごい感動をいただき、
今も行ったメンバーと一緒にコンサートの話をしていたとのことでした。
また、他のルートから年内に400名くらいのホールで
今回のバンドメンバーでコンサートをお願いできなかとのオファーもあり、
話がまとまれば、更に年内フルバンドでのコンサートが増えそうです。
今回のコンサートも、また、お陰さまで着実に実りあるものになった感じです。
お越しいただいた皆さん、本当にありがとうございました。
サポートメンバーの皆さん、お疲れ様でした!
今回のコンサートのDVDは、
またプロの撮影、編集で2,500円で出来がり次第販売しますので、
よろしくお願いします!

IMG_0511

・”小沼”YAMATO気仙沼コンサート実行委員長
13325501_1788394241379912_6868385012137692323_n

・楽屋で。
13336037_10209542843398291_6141816245850555469_n

・「ふるさと”さいたま”四季の歌」初披露
13343008_607103689444322_6078704821147363014_n

・同郷の最後の特攻隊員”北見武雄”氏追悼の歌「天つ風~久遠の祈り~」
13342931_881624368615748_3328238611987736832_n

・最後の全員合唱「それだけで幸せなこと」
13315518_1788394068046596_1166620227786425742_n

WordPress Themes