明日深夜、名古屋ライブに向かいます!

昨日は、9月18日のYAMATO気仙沼コンサートで、
実行委員長のゲストステージ用に書き下ろした3曲の初練習をしてきました。
昨日のうちに新宿のカラオケBOXを予約しておいたんですが、
2名の予約にも関わらず、
なぜか、広すぎるほどの派手な照明付き特別ルームが用意されていました。(笑)
3曲は、「藤真喜子(藤圭子):ヤサグレ真喜子の子守唄」、
「高橋真喜子(高橋真梨子):いとしのジョニー」、
「内藤まき子(内藤やす子):北の雪」と、
それぞれの歌手のイメージで書き下ろした3曲になってます。
9月18日の前に、まずは、7月18日、
【赤坂 LADYBIRD】で開催する暑気払い&決起LIVEで初お披露目予定です。
涙あり!?、笑いあり!?
お越し頂くみなさん、普段のYAMATOの歌の世界とは全く違う、
他者に書き下ろした歌の世界観もお楽しみに!

13595499_861536313950321_1507456127_n 13599725_861536310616988_1296569641_n

さて、明日深夜名古屋に向かい、
翌9日は名古屋「鳴海カントリークラブ」でのライブです。
120名キャパのレストランということでしたが、
結果的に140名まで予約を頂いたようで、本当に有難い限りです。
自分の知人も何人か足を運んで頂けることになっていて、
初の名古屋ライブ、なかなか簡単にできる場所ではないので、
存分に演奏をしてきたいと思います。
名古屋のみなさん、お会いできるのを楽しみにしています!

0001 (7)

API_8410-616x406

気仙沼から帰りました!

9月18日の「気仙沼はまなすホール」でのコンサートに向けて、
今回も宣伝のために気仙沼に行って来ました。
今回は、会場のある地元本吉地域での初のライブを2箇所と、
後援を頂いた「気仙沼観光コンベンション協会」を訪ねてご挨拶し、
また、気仙沼市内でご紹介いただいた店舗やホテルなどを回って、
ポスターを貼ってもらったりチラシを配ったりして来ました。
震災後から参加しているボランティア団体での活動というのは、
セラピストが、仮設住宅でマッサージをしながら
待っている間に歌を聴いてもらうというスタンスのもので、
それでも感動した、励まされたという声を多く頂いてきましたが、
9月18日に向けて「YAMATO気仙沼コンサート実行委員会」を立ち上げてからは、
純粋に自分の歌を聴いてもらうという目的で動いているので、
今回で2回目ですが、 明らかに歌がより伝わってくれているようです。
そのためだと思いますが、
明らかに歌を聴きながら涙を拭っている方が多くなっていて、
今回も、メンバーから号泣されている方がいたとか、
「YAMATOさんを心の恋人にします」と言っていた方がいたとか、
また、ライブの間涙を拭っていたご婦人から
ライブの後に力強いハグを求められたり(笑)、
自分の歌が届いたという強い手応えを頂きました。
そして、ほとんどの方から、口々に「コンサートに行きたい」と言って頂き、
知り合いにも声をかけたいとチラシを持って帰ってくれる方が多く、
うれしい限りでした。

自分の思いに共感して、気仙沼に足を運んで動いてくれている実行委員会のメンバー、
そして、かかる経費を完全に自腹でやろうとしているため、
少しでも経費を応援できればと後方支援で動いているファンの方、 本当に感謝です。
あとは、9月18日まであと2回ほど足を運んで歌を聴いてもらい告知して、
当日、被災地の皆さんに来て良かったと思って頂ける、
思い出に残るコンサートにしたいと思っていますので、
よろしくお願いします!

・気仙沼観光コンベンション協会で。
13529143_10209771985086690_3005093359415284265_n

・海の市「北かつまぐろや」で。
13549049_10209771390791833_548260096_o

・小山店長と。
13570306_10209771390431824_1687152107_o

・ボラ宿「若芽」前で。
13599078_859529170817702_1723964722_n

・本吉地域初めての仮設住宅で。
13600340_10209771984246669_6080878555998151896_n

・津波が3階まで達した「はまなず海洋館」でランチ。
13570154_10209771384511676_2022971988_o

WordPress Themes