石名天然杉原生林。

5月に佐渡に行った時に、
下見ということで石名集落にある天然杉原生林に、
コースは回らず少しだけ行って見て来ましたが、
この夏は、2度知人を連れてコースを回って来ました。
車で近くまで行けるので、本当に気軽に回れるコースでした。
コース最後にある展望台からは、
大佐渡の先端方面を臨む感じで、
雲が晴れると左手に大野亀が見えました。

13 29

・晴れると、左手に大野亀の頂上が見えます。
12

2008年夏、デビューCD用に撮影に行った新潟大学演習林にある天然杉原生林は、
杉自体がもっと巨木でスケールが大きな感じで、
有料でガイドをつけないと入れなくなっています。

・2008年夏に撮影。
原生林

 

この夏のライブ

この夏も、8月8日のホールライブ以外に、
地元佐渡ならではのライブをいくつかやりました。

・8月13日/たかち芸能祭
34

・8月15日/富山自得寺おくり火コンサート
14159113_1825582537661082_1662764760_n

・8月18日/佐渡浄願寺戦没者法要ライブ
14

・8月19日/JA佐渡関崎佐渡牛焼肉パーティミニライブ

・8月25日/五十浦公民館ミニライブ
3
※子供の頃お世話になった地元のおばちゃんたちを中心にミニライブをしました。

この夏の画像(あいぽーと佐渡LIVE)

8月8日、両津の七夕祭りに合わせて3年ぶりの佐渡でのホールLIVE、
平日の真昼間ながら、お越し頂いた皆さん、ありがとうございました!
出演者、また地元スタッフの皆さん、お疲れ様でした!

まずは、前日7日に、佐渡で前泊していた女子バンドメンバーと合流。
関東からの応援隊女性5名と一緒に、軽く自分の地元近くを観光しました。

・海府大橋で。
13892261_10210098840337867_5649116892355128839_n

・二ツ亀で。
13962706_10210098840617874_1444350276767535370_n

・夕方から宿の「外海府ユース」で早々とライブの前夜祭スタート。
13886861_10210098843297941_7399084491299535983_n

ライブ当日の8日は、前夜はしゃぎすぎで、
すでに朝から皆お疲れモード。(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

13921024_10210098786376518_1430477374592359804_n

・お名前位拝借コーナー:さち
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・フラダンス:太田玖美
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 13942315_1792992864247313_1569409430_n

・今回の出演者
13989600_1792992694247330_604808831_n

・現地スタッフの皆さん。
13988871_1792992800913986_1322145185_n

夜は、「東京両津の会」の皆さんと、花火を見ながらの打ち上げでした。
関東からの応援隊は、みなさん浴衣をもって来ていました。

13932912_10210107277828799_4681906768526323539_n

女子バンドメンバー3人は、地元岩谷口の洞窟で、
洞窟コンサートもやって楽しんだようです。

13886467_10210118196781766_3926211672816649654_n

佐渡から帰りました!

一昨日、佐渡から帰りました。
8月8日のさどライブに合わせて帰り、
途中富山でのライブで一旦佐渡を離れたりしましたが、
20日間に及ぶ佐渡滞在、
ライブはもちろん、いろんな人との出会い、交流もでき充実した期間でした。
いい色に焼けています。
夏の様子は、また追ってアップしたいと思います。
これからは、9月18日の気仙沼コンサートに向けて秒読みです。

2016夏1

2016夏

年内開催のライブ、コンサートのチラシです。

年内残っている重要なライブ、コンサートのチラシが全てできました。
6日夕方から大宮日進の七夕まつりで3ステージ歌い、
その後深夜に佐渡ライブに向かい、
その後は8月末まで佐渡でゆっくり過ごしてきます。
佐渡では、8日のライブ以外に、
今のところ8月13日「たかち芸能祭」、
8月18日「片野尾浄願寺戦没者法要ライブ」を予定しています。

0001 (14) 0001 (8)

0001 (9) 0001 (11)

◆8月6日「大宮日進七夕まつり」でのライブタイムスケジュールです。
●17時〜17時30分 日進駅南口駅前ステージ
●18時50分〜19時20分 本部ステージ(日進小校庭)
●19時40分〜19時55分 婚活ステージ(日進小体育館)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

9月18日の気仙沼コンサートへの、
前日17日出発、マイクロバスでの関東からの参加者も募集していますので、
この機会に是非気仙沼に行きたいという方は、
早めに参加表明をお願いします!
https://www.facebook.com/events/1740573516156984

一昨日はお見舞いに、昨日は大宮夏祭りに!

昨日は午後から癌で闘病中の知人”榊原敦”さんのお見舞いに横浜に行って来ました。
自分が毎年参加して歌を奉納している、
11月3日のシベリア抑留犠牲者鎮魂慰霊祭に2年前から参列いただいている方で、
主催している「東京ヤゴダ会」の若手メンバーから気仙沼に行く直前に電話をもらい、
YAMATOさんの歌で励ましたいので力を貸して欲しいとのことだったので、
気仙沼から帰り行って来ました。
誘ってくれた知人が、自分と同じ年齢なんですが、
また情の厚い男で、何とかよくなってもらいたいと、
少しでも体に良いものの情報を必死に集めている中、
ふと「YAMATOさんの歌を聴いて元気になってもらいたい!」と思ってくれたのが、
今回のお見舞いのきっかけでした。
自分が慰霊祭で歌う歌しか知らないので、
CDを3枚プレゼントしてきましたが、
最初3人で外で話したあと、夕食の時間になり部屋に戻って話していると、
誘った知人が「話す声が最初と全然違ってる」言い出し、
榊原さんご本人も
「まさか、YAMATOさんに来てもらえるとは思ってもいなかった。
何か気力が沸いてきた。CD楽しみに聴きます。」と言ってくれて、
こんなに喜んでもらい、誘ってもらって良かったと思いました。
話していると、節々ですごく感性の鋭い人だなと感じることがあったんですが、
途中で、「元気になってYAMATOさんのコンサートに行きたいな…。
何かYAMATOさんが、光に包まれてステージに立っているイメージが湧いてきますね」
と言うので、
「このアルバムのタイトル『光めざして』なんですよ」
と言ってタイトルの意味を説明すると、
「僕、CDのタイトルは全然見てなかったんですよ」と。
本当驚きました。日本の国に生まれたことが感謝だし、
日本の国のために何かしたいと心底考えている人らしく、
榊原敦さん53歳、元気になって復活を遂げて欲しいと祈るばかりです。

そして、昨日は、
昨年に続きお誘いを頂いていた大宮の夏祭りに参戦し、
大門町の山車引きを手伝って来ました。
昨年は、8月1日の朝から真昼間にかけて引きましたが、
今年は、2日の夕方からで曇り空だったこともあり少しは楽でしたが、
それでもかなり汗をかきました。

大宮1 

大宮5

気仙沼から帰りました!

今回も、YAMATO気仙沼コンサート実行委員会メンバー6人で行き、
2泊しての活動でした。
実は、ちょうど7月29日が誕生日だったこともあり、
サプライズでお祝いして頂いたり、
また、驚くようなつながりでの新たな出会いがあったり、
500名のホールをどのくらい埋められるのか、
不安を抱えながら宣伝のために足を運んできましたが、
9月18日の気仙沼コンサートの成功に向けてさらに勢いが増している
そんな感じを受けた気仙沼ツアーでした。
次回は、9月1日~3日で、
コンサート前の準備としては最後の気仙沼行きになります。

・思いもよらず、ボラ宿の由美姫にバースデーケーキを用意してもらってました。
13886320_874594775977808_3453418085904878573_n 13876631_874594805977805_1705715701064933085_n

・初めて立ち寄った伊里前商店街で。
13882503_874594865977799_7273637647479174915_n

・南郷公営住宅の夏祭りステージ。
13892380_874594932644459_5635026441899623606_n

・海の市ライブのチラシ
13659200_1114334381946502_799179957076990341_n

・折込みチラシを見て来てくれた、仮設住宅の元自治会長とのうれしい再会。
13907000_874595159311103_8881116583400655185_n

・海の市ライブ。
13872919_1732234163697020_8449261740181709116_n

13876673_1732233840363719_2287870477078114034_n

・お名前をお借りしたお二人と。
13903384_874595172644435_4100328428744803477_n

・北かつまぐろ屋の小山店長が、バースデイサプライズで寿司を!
13906687_874595252644427_8373928814301683372_n

WordPress Themes