佐渡LIVEの動画④

気付いる方がいるかどうか…?
この前にアップした【赤く燃える冬の三日月】、
最後に吠えているのはタイトルが三日月なので狼の遠吠えのつもりなんです。
さて、久々にラブソングです。【月になれたら】
自分のデビュー曲【月】は、何処で歌っても一番反響があり、
知っている方にとって名曲としての呼び名の高い曲ですが、
コンセプト的に【月】に重なるところがあるので、ある意味応用版ですね。
個人的にはこっちの方が好きなんですけどね…。…
そう言えば、
2,3年前にこの曲に合わせてジャスミンさんがベリーダンス踊りましたね。
美しい踊り見てない方はどうぞ!

普段はピアノとバイオリンアレンジで歌っている曲なので、
ギターの弾き語りは久々かな?と。
丁度、お店の売り上げに貢献するために来てくれたおじ様方のテーブルが
カメラのすぐ近くにあって、終盤酒もいい感じで回っていてガヤガヤしてますが。

さて、これから確定申告提出に行って来ます。
この曲も先日の佐渡で歌った【親父の歌】。
今年84歳になる父親ですが、
今も驚異的な体力で佐渡牛の繁殖を生きがいに頑張っています。
この曲自分の父親のことを歌っていますが、
自分の人生での夢よりも家を継ぐことが、故郷を守ることが最優先だった時代。
そんな故郷を守って来た親父世代の皆さんへの感謝の気持ち込めた、
ある意味讃歌のような曲だと思っています。
リハの音源なので、やっぱりあっちこっち色々ありますが、
途中ピック落として中断した演奏を編集で繋いでます。(笑)
この歌をお父さんへの感謝の気持ちを込めて歌いたいと言う方がいますのでアップします。
先日の佐渡LIVEでも、お店の売り上げ貢献でいた年配男性のグループの中からも、
この曲が入っているCDが欲しいと言われましたが、
残念ながらまだCDになっていません。m(__)m
いざ歌にしたら猪年、猪突猛進の親父は歌になる人でした。(笑)

WordPress Themes