最近「YOU TUBE」にアップした曲を。

以前、今より多少尖ってた頃は、
巷にラブソングが溢れまくっているので、
自分なりによっぽどのメッセージが込められると思わない限り
作らなかったラブソング。
今では随分丸くなったのでこんな歌も歌い、
しかもステージがピンク!(笑)
音源が必要になるのでアップします。

【君へのラブソング』

3月末のサンアイのマスターの誕生日で初披露した新曲『我が人生に悔いなしと』。
人生悔いなく終わるために仏の片桐となり、
日夜精進しているマスターをイメージしながら作ったんですが、
人生悔いなく終わりたい男の人達から結構共感の声を頂きました。
その後4月頭に行った気仙沼で歌好きの塩田マスターに
「何か俺が歌える歌を作ってくれないか」とリクエストされ、
帰ってからこの歌が塩田マスターにもピッタリくる気がして、
デモ音源を録って送ってあげておいたら、
4月末に行った時には、
自分の生ギターに合わせてかなり歌えるようになっていて、
「難しいけど、いい歌だな〜!」とかなり気に入ってくれたようです。
あれから更に練習して上手くなっていることと思います。
今日ふと歌詞から曲名に「花」を付けた方が良いかな?
と思い立って【花〜我が人生に悔いなしと〜】に変更しました。

考えたら自分の自身の思いも歌ってるんですよね。
佐渡ヶ島の辺鄙な地域に生まれ、
それ故だと思いますが幼少の頃から自ずと自分の中に刻み込まれたハングリー精神。
そんな幼少期に人生に飛び込んできたギターも、今となっては運命だった思えます。
一時は忘れかけながらも、
30歳過ぎる頃からまたフツフツと沸き上がってきて、
サラリーマンをしながら心が満足しない日々、
このままいったら後悔の人生で終わってしまうと言う焦りの中から脱サラして、
自分の人生の行くべき道を模索しながら、
単なる個人のレベルの夢では踏み出す勇気は出なかったと思いますが、
故郷への強い思いであったり、
社会に貢献したいと言う思いであったり、
自分の中に入り交り駆け巡る思いの全てを解決できる手段が歌にあるのでは?
という思いに駆られ、
結局40歳を少し前にして、何の保証もないまま人生で自分を一番魅了した、
少年時代の夢だった音楽の道をただ信じて足を踏み出した感じでした。
人生の後悔が怖かったからこそ、
後悔するより人目を気にせずバカになる道を選択し、
今がある感じですね。(笑)デモ音源をYouTubeにアップしました。

【花~輪が人生に悔いなしと~】

 

久々に落語の寄席で歌います!

今年は、10月6日(日)「埼玉会館」にて
音楽活動活動15周年記念コンサートを開催しますが、
先駆けて9月8日(日)、
昨年佐渡でホールコンサートをしたばかりなので大々的にはやりませんが、
佐渡「スタジオRay’s」にて
YAMATO音楽活動15周年記念の特別企画を予定しています。
永六輔さんと鼓童つながりでかつて佐渡を訪れたことがあり、
東北の復興支援を通してご縁を頂いた落語家古今亭駿菊師匠と
今やその強力な相方として全国で活躍している歌手浜ユウスケさんの
絶妙お笑いコンビとのコラボ企画を予定しています。
マックス100名程度の会場になりますので、
島外からこの機会に佐渡へ!と言う方を優先したいと思いますので、
早めにご予約頂ければと思います。
詳細、チラシなどは6月に入ったらになりますが、
さて、
その前に久々2度目になる駿菊師匠が主催する浜作寄席に出演させて頂きます。
是非、是非遊びにお越し下さ〜い!
60062401_2366869666696624_1603058545656332288_n

『浜作もんじゃ会館』
https://hamasakumonjya.owst.jp/

海外から帰りました。

さて、GW外して実は国外へ脱出していました。
去る8日、コンサート時のコーラスで活躍してくれていますが、
普段外国でバスキングでの音楽活動をしている奏メイナちゃんが、
一時帰国しているタイミングで丁度良かったので、
ご当地ソング四季シリーズの女性パートを歌ってもらってレコーディングしました。
自分が帰国するタイミングで、
メイナちゃんはまた海外へ行ってしまい、
レコーディング担当の山野さんの都合で8日しかなかったので…。
彼女には、一昨年東吾妻町のご当地ソングの女性パートと、
拉致被害者救援応援ソングとして作った
「愛しき人よ もう一度」のコーラスを担当してもらったのがご縁でしたが、
歌はもちろん、
とっても魅力のある自分の中では楽器代わりの声を出せるアーティストですね。
男女パートで歌うご当地ソングシリーズの歌入れを2曲しました。
もちろん安定した歌唱力と声で難なく終わりました。
山野さんと進めているご当地ソング、
すでに10曲ほどほぼレコーディング完了しているんですが、
ミックスが仕上がった遠野の音源を聴いて、
本来無かった尺八を重ねると更によくなるのでは?
と思いリクエストしてあった音源を聴いたら、
感動で震えるってなかなかないことですが、
大袈裟ではなく何だかすごく素晴らしいできで本当感動で震えました!
いや〜尺八アレンジ、本当素晴らしかった〜!
益々、ご当地ソングCDの仕上がりが楽しみです。

59877731_2237191936370336_8887255846254280704_n

彼女のコーラスが入っている『愛しき人よ もう一度』。

WordPress Themes