もう少しこの時期に関係する音源を。

8月15日の終戦記念日。
76年前の今日、玉音放送が流れた後の夕刻、
宇垣纏中将率いる最後の特攻隊員23名が特攻機で飛び立ち、
不時着した3機の搭乗員以外17名が戦死した日でもあります。
その中に現佐渡高校から海軍兵学校に進学した同郷の北見武雄と言う人物がいたことを、
戦後70年の節目の年、
偶然読んだ佐渡高校110周年記念特集号「獅子ヶ城」の寄稿文の中で知り、
戦没者の慰霊に関わっていたこともあり大変衝撃を受け、
他人事にできない思いになりました。
寄稿したのは、自分も郷土会でお世話になりましたが、
北見中尉の2年後輩で、やはり佐渡高校から海軍兵学校に進学され、
生前は三井物産副社長をされた故池田正雄氏でした。
池田正雄氏御本人にも、
生前佐渡高校の関東支部同窓会で聴いて頂く機会がありましたが、
北見武雄中尉の追悼の為に作った曲が【天つ風〜久遠の祈り〜】です。
現代を生きる我々には、全く想像のできないことですが、
僅か人の一生分になるかどうかの過去に、確かにあった史実です。
今年4月に、
この曲に感銘を受けて頂いた佐久間孝監督に作って頂いたミュージックビデオです。
お聴き頂けましたら幸いです。

【天つ風~久遠の祈り~】

丁度一年前に作った曲【虚空の空〜8月15日の空〜】。
昨年、三島由紀夫没50年の節目の年ということで、
多くの記事がネット上で目につきましたが、
文学作品はほとんど読まなかった人間なので、
右翼思想の作家?くらいにしか全くと言って良いほど知らなかった人物像を、
初めて色々調べてみました。
その中で、
NHKの番組内で語っている三島由紀夫が見た終戦の日のことが妙に心に残りました。
日本が負けて戦争が終わり、世界が崩壊するのではないかと思っていたのに、
何も変わらない日常がそこにあり、何とも言えない虚無感を感じたと言うような内容で、
その日の体験が、
その後の三島由紀夫の思想や人間形成に大きな影響を及ぼしていった印象を受けました。
感受性の強い少年の心に大きな影を落とした感じだったんでしょうね…。

【虚空の空よ~8月15日の空~】

8月16日は、田舎に帰省していたら、お盆の三日間が終わって、
いわゆる精霊流しにあたる盆舟を海に流す日です。
4年前に、ご縁があって岩手県の遠野でライブをする機会があり、
その時に遠野のご当地ソングを作りました。
CDにする為に何とか3曲作れたらと思い、
遠野市内の地域の情報を集めていると、
附馬牛(つきもうし)と言う地域に”舟っこ流し”と言う、
いわゆる精霊流しがあることを知りました。
岩手県内では、
大きな川でかなり大々的に”舟っこ流し”のイベントをやっている地域もあるようですが、
遠野市附馬牛のものは、
地域に密着した昔ながらの質素な様子でとても魅力を感じたので
【附馬牛舟っこ流しの歌】と言う曲作りました。
自分の故郷のように海に流すのとは、また全く違った雰囲気です。
正式なものは、ピアノ、尺八、バイオリンでアレンジされて、
とても厳かな雰囲気に仕上がっていますが、こちらはギター弾き語りのデモ音源です。
お盆を偲んでお聴き頂ければと思います。

【附馬牛舟っこ流しの歌】

この時期に関係する音源を。

今年は、7月末に能登増穂浦海岸の海と、
8月頭に仕事で佐渡に帰った時に多分初めて?
佐和田海岸の海に少し入りましたが、
またゆっくり海には入れずに今年も夏が終わりそうです。

【真夏の太陽抱きしめて】

この曲は、原爆の日や終戦記念日が続くこの時期に合わせて、
蛍と戦争によって失われた儚い恋を重ねて鎮魂歌として作った曲です。

【いつかの蛍火】

今日からお盆ですが、
帰省できないので気持ちだけでも先祖に手を合わせたいと思います。
昨年作った【夏の匂い〜360度の風景〜】。
郷里の先輩がフェイスブックにアップしていたお盆の帰省の思い出を綴った文面が、
“匂い”に焦点を当てたとっても詩的で、
素晴らしい感性だな…と思わせる感動的な内容だったので、
もしかして、歌になるかも?と思い、構成を考えながら補作詞をして作った曲で、
昨年作った佐渡応援歌集【漁師一筋男歌】のCDに収録しました。
そちらを正式に聴いて頂いている方は、
こちらはデモ音源で少しメロディーが違っていますが、
今年も帰省を自粛している方が多いと思いますので、
故郷のお盆と重ねて聴いて頂ければと思います。

【夏の匂い~360度の風景~】

「横浜中華街復興応援」LIVEでした。

8月8日(日)は、
【香港大飯店】と言う横浜中華街のお店で「横浜中華街復興応援」企画として、
台湾人でありながら戦時中は日本軍に従軍し、
シベリア抑留を経験された呉正男先生の講演と自分のライブを、
25名限定でさせて頂きました。
呉先生、かつて横浜華銀の理事長をされていた頃は、
中華街のドンと言われた時代もあったようですが、
引退された後のこの20年で8割のお店のオーナーが変わってしまい、
呉さんを知らない人が圧倒的に多くなったようです。
8月4日に94歳になられたと言うことで、誕生日のお祝いも兼ねていました。
呉先生の講演の後、自分のライブの方は、
広島、長崎の原爆の日や終戦記念日が近いこともあり、
平和をテーマに作った曲を織り交ぜながら1時間余り歌いました。
コロナ禍ではありますが、先日の北海道旭川のチャリティーに続き、
仕事の出演依頼が少しずつでもあるのは有り難い限りです。

この後、9月には初めての金沢ライブと、
毎年恒例になった能登志賀町の萬燈祭でのライブに行きます。
あと、こちらは知り合いの関係者が提案して正式に決まればになりますが、
10月に能登の千里浜なぎさドライブウェイに全国から集まるバイクのイベントがあり、
そこでのライブのお話も頂いているので楽しみです。
香港大飯店LIVE_page-0001
・「香港大飯店」オーナー挨拶。
220410261_519559792486529_9113794086473282728_n
・呉先生の94歳のお祝い。
232506018_4242368089186034_4042194026742529601_n
・呉先生講演「幸運な我が人生」
235949194_227672192578074_3822840670844715561_n
・YAMATO LIVE
232580237_546081283260511_5469973495436152500_n (1)
235171806_518780012746572_8141166861386736690_n (1)
・知人も駆けつけてくれました。
233684021_4242368695852640_3289949475742803885_n
・中国茶専門店「茶音」オーナーの何さん。
234281603_222404443142828_1392389849437939027_n (1)
235561248_897561894442269_5629820519017633905_n (1)
234843416_943044756427995_3483459757467457437_n (1)

また久々の投稿になりました。

北海道旭川のチャリティーイベントから帰り、
7月18日、19日と、
二日ほど第4次「みうらやファーム」のお手伝いをした後、
7月27日~8月6日までの10日余りになりますが、
安曇野~能登~佐渡~安曇野と移動続きでした。

●7月28日~7月31日(能登)

28日に能登入りして、早速千里浜なぎさドライブウェイを走り、
夜は初めてになる御陣乗太鼓の生演奏を聴いて来ました。
今年御陣乗太鼓の歌を作りましたが、
作る前に御陣乗太鼓保存会の北岡代表と電話でやり取りしたり、
できたCDを送ったりしていたので、
今回挨拶できたらと思っていたんですが、無事にできました。
さすがに公演後は、全力投入お疲れモードでしたが、
「歌どうでしたか?あれで大丈夫ですか?」と確認すると、
「いや、良かったですよ!」との返答を頂き、安心しました。
30日は、午後からお誘い頂いて、
♪さくら貝の歌を作った増穂ヶ浦でシュノーケリングをすることができました。
・千里浜なぎさドライブウェイ
234442544_365420908546395_4189081120551908634_n
235104962_581978879836749_1510707737936527940_n
・中さん、別宅で再会。
234892330_554793559052197_497097586381684514_n
・御陣所太鼓の北岡代表と。
236283144_959036431609557_5961091896960080882_n
235810572_196771969164280_3445167536944874547_n 235770660_1506490676350356_7780762108990281596_n
・能登千里浜レストハウス
234856080_366023455075365_8349797973705924129_n
235646192_558694885568272_7215378146437191404_n
4月の志賀町での「さくら貝の歌」CD発売記念ライブの時に、
内浜社長が考案したもち麦うどん「桜貝のしらべ」を
お客さんにプレゼントとして提供頂き、
そのうどんがメニューになっている富来の「ブラッスリータカヤマ」で食べて来ました。
https://www.chunichi.co.jp/article/269095
236102372_2950839291897203_2645034509624099141_n
234850700_259749902367370_1165974865695034213_n

●7月31日~8月3日(佐渡)

235229466_960818054481195_1418580212125775885_n

 

231238613_4242367655852744_6594809611908277143_n

235218630_534330570982627_6653959617365387284_n

 

235987874_545933369945065_9213178091242016933_n

231294375_4242367925852717_6043071554015027691_n

WordPress Themes