昨夜は、NHKの記者と銀座で。

昨夜は、元々自分の音楽活動の取材をして頂くきっかけを作ってくれた
NHKの国際放送局の橋本記者と銀座の”田中ショウリ”さんのお店『悠希』に行ってきました。
”田中ショウリ”さんは、
ジャズシンガーの”ミルヴォ”さんにご紹介頂き、
初めてお会いしたその日にご自宅に泊めて頂いたご縁ですが、
以前、”田中ショウリ”さんの情報を橋本記者に少し伝えておいたところ、
興味を持って頂き、改めて取材したいとの話になり、
紹介をかねて行って来ました。

”田中ショウリ”さん、戦時中の戦闘機などが好きな方にとっては、
プラモデルの飛行機を実物が飛んでいるように写真を撮ることで大変有名な方で、
日本国内だけでなく、過去に「CNN」でも取り上げられ海外でも知られています。

出版物
http://www.amazon.co.jp/%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E5%A4%A7%E6%88%A6%E5%82%91%E4%BD%9C%E6%A9%9F100%E2%80%95%E7%94%B0%E4%B8%AD%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%82%A6%E3%83%AA%E8%88%AA%E7%A9%BA%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%83%A9%E3%83%9E%E5%86%99%E7%9C%9F%E9%9B%86-%E7%94%B0%E4%B8%AD-%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%82%A6%E3%83%AA/dp/4054042147

カレンダー
http://ackack.jp/ack-p/cal.htm

橋本記者も、現代史を学んでかなり戦時中のことに詳しいのですが、
お互い俺の全く知らないマニアックな話で盛り上がり、
”田中ショウリ”さんと完全に意気投合。
番組としての取材だけでなく、
出版の話にまで盛り上がっていました。

橋本記者とは、昨年末、「NHKさいたま」にいた頃、浦和の『サンアイ』というお店で知り合い、
俺の歌う『涙雨』、『男道』に感動し取材をするきかっけを作ってくれて、
その後、取材自体は後輩の中西記者が担当して番組にしてくれたという経緯がありました。
「NHKさいたま」の記者の皆さんとは、浦和の『サンアイ』と言うお店で時々交流があるんですが、
NHKという看板からイメージしていたのとは全く違って、
とても気さくで、非常に人情味のある方たちでした。
多分記者というのは、
ある意味、その人間自体が気に入られて取材ネタをゲットできるというところがあると思うので、
そのあたりがあるんでしょうね。

実は、この前、インターネット番組に出演したときに、
会場にハーモニカを、
打ち上げで寄った居酒屋にはギターを忘れて(笑)、
銀座に向かう途中取りに立ち寄っていたので、
カラオケ以外にもギターの弾き語りで【男道】、【涙雨】を歌い、
0時過ぎまで盛り上がって帰って来ました。
”田中ショウリ”さんも、元々米軍キャンプで歌っていたプロのジャズシンガーなんですが、
昨夜、初めて歌をお聴きし、80歳近い年齢とは思えないほどのツヤのある歌声に驚きました。
本当にプロの歌でした。

・左から”田中ショウリ”さん、NHKの”橋本”記者。

・ママさんと。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

WordPress Themes