昨夜は、歌舞伎町で営業して来ました。

昨日は、ほぼ1年前、同郷の先輩に連れて行ってもらって以来になりますが、
中国人のママさんが経営しているお店「美園」の6周年の案内が来ていたので、
11月4日、文京シビックホールライブの営業も兼ねて行ってきました。
何回かパーティーなどの案内が届いていたものの、1年ぶりの再会でした。
サバサバしたとっても明るいママさんなんですが、
「何か1年前と雰囲気がすごく変わった感じ」と言われました。
確かに、久々に会うとそうかも知れませんね…。
1年前もとっても親しみやすいお店の印象だったんですが、
やはり、1年ぶり2度目とは思えない親しみやすさを感じました。
お店には、1年前にあげたYAMATOのサイン入りステッカーがしっかり貼られていました。
1年前にもそう感じたんですが、
結構お客さんもいい感じの方たちが多く、
昨夜も、たまたま隣に座った同世代くらいのお客さんが、
俺のカラオケに感動してくれて、
文京シビックホールライブの話をするとチケットをその場で3枚買ってくれました。
と言っても、
チケットを持参するのを忘れていたので、
お金を頂いて後で郵送することになりました。
思わぬ良い出会いができました。
ママさんも、当日お客さんにも声をかけて、
授業員の女の子たちと行くと言ってくれていました。
最後、ちょっとギターで弾き語りもして来ましたが、
今度、パーティーなどの時に、
俺にライブをしてもらおうかな?と言う話にもなって帰って来ました。
今回は、ポスターも置いてきました。

・ママさんと。

今回の文京シビックホールのライブは300人くらいの規模のライブなので、
無名であっても、
まだ、個人の力+応援いただいている方々が周囲に宣伝してくれて、
こんな感じの対面販売で何とかチケットは捌けると思いますが、
これが1000人以上の規模のライブとなると、
完全に組織だってチケットを販売しないと無理になるだろうと思います。
でも、こういう段階を踏んで、
ドサ回り的な感覚でチケットを販売してライブを成功させると言うのも、
また、下積みならではの苦労で良い経験だと思います。

今夜は、最近紹介していただいた新潟県人の方が経営している、
やはり歌舞伎町にある「きんちゃん酒場」という居酒屋に行ってきます。
お時間ある方、是非お越しくださ〜い!

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

WordPress Themes