「希望日本の会」に行って来ました。

福井から帰った日、
音楽仲間が関わっていることは知っていたのですが、
まさか自分が足を運ぶことになるとは思っていなかったものの、
また別ルートで誘われたので「希望日本の会」の集いに参加して来ました。
シダックス創業者の”志太勤”が代表を務める会で、
東日本大震災後の進まない震災復興、
長期にわたるデフレ経済、逼迫する国や地方の財政、進行する少子高齢化社会、
国民不在の政治の混迷が続いている日本を憂い、このままでは危ない、
この国の骨格を再構築しなければならないと感じ、
2011年6月に「希望日本」運動をスタートさせたとのことです。
政治を変えるためには、
多くの国民が選挙の際に投票に行かなければならないはずが、
先進国としては最低の投票率。
この現状を打開して投票率を上げるために、
普通は政治家がマニフェストを作りますが、
そうではなく、こちらでマニフェストを造り、
それに賛同してくれる国会議員を募り、
その国会議員を応援していこうという趣旨の会のようです。
現在、賛同国会議員は衆参合わせて89名ほどになるようですが、
8つのマニフェストに賛同してもらえれば政党などは一切問わないと言うことです。

8つのマニフェスト。
http://kibounippon.jp/seminar/theme/

・”志太勤”代表と紹介してくれた”サイチャン”。
20140415_205155

※”志太”代表と”サイチャン”とは、韮山高校の先輩後輩の関係のようです。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

WordPress Themes