大宮【愛の家】クリスマスライブ

昨日は、毎月1回定期的に通っている大宮のデイケアセンター【愛の家】に、
午後から行ってクリスマスライブをして来た。
今回は初めて自分のサポートメンバー交えて4人編成のライブを披露しました。
ジャンベ”masa”さん、アコーディオン工藤絵里”さん、そしてピアノ”永井寛子”さん。

皆さんとても満足して頂いたようで、
スタッフから普段あまりしゃべらず笑わない利用者さんが、
笑顔で唄っていた姿に感動したとのコメントをもらいました。
普段は一人で足を運んでいるのですが、
サポートメンバーさんのお陰で良いライブになりました~!

●第1ステージ
1:佐渡ヶ島
2:命の花
3:Happy Birthday
4:遥かなる故郷の空よ、海よ
5:月
6:男道
※全てギター、アコーディオン、ピアノ、ジャンベ

●第2ステージ
1:真っ赤なお鼻のトナカイさん(永井寛子さんピアノ、工藤絵里さんアコーディオン、masaさんジャンベ)
2:星に願いを(永井寛子さんピアノ・ソロ)
3:神の御子は~もみの木~ほたるの光(工藤絵里さんアコーディオンソロ)
4:きよしこの夜(永井寛子さんピアノ、工藤絵里さんアコーディオン、全員合唱)

●第3ステージ
1:シクラメンのかほり (ギター弾き語り)
2:夕やけこやけ(ギター・アコーディオン・全員合唱)
3:涙雨 (ピアノ伴奏)
4:追憶の故郷 (ピアノ伴奏)
5:朱鷺色の島~ふたたび~ (ギター・ピアノ)
6:それだけで幸せなこと(初披露曲・ギター弾き語り)

サポートの皆さんお疲れ様でした!
”工藤絵里”さんのブログ:

http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/12/yamato-dc1e.html?cid=34478554#comment-34478554

新曲の【それだけで幸せなこと】は、
利用者さんも、スタッフの皆さんも感動して頂いたとのことで良かった。
自分が今関わっている方々との交流をイメージしながら作った曲です。
歌詞を紹介します。

==========================
【それだけで幸せなこと】
詞・曲/YAMATO 2008

1:誰もが胸の奥に 大切なものを抱いて
繰り返す出逢いの中で 人生の花を咲かせる
僕らは糸で結ばれ この場所で巡り逢って
同じ時間をともに過ごせる それだけで幸せなこと

だから今日はこうして あなたに寄り添って
僕は心からこの歌を届けたい
あなたの胸の奥の大切なものを守るために

2:誰もが手の平に 温かなものを乗せて
差し伸べる誰かのために 人生を歩き続ける
僕らは同じ時代に この場所で巡り逢って
喜び悲しみ分かち合える それだけで幸せなこと

だから今日はこうして あなたに寄り添って
僕は心からこの歌を届けたい
あなたの手の平の温かなものを守るために

だから今日はこうして あなたに寄り添って
僕は心からこの歌を届けたい
あなたの胸の奥の大切なものを守るために

あなたの手の平の温かなものを守るために

==========================

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

WordPress Themes