新曲【天つ風~久遠の祈り~】の歌詞。

しばらくぶりに新曲作りました。
”北見武雄”氏の追悼の歌です。

【天つ風~久遠の祈り~】 詞・曲/YAMATO 2015

1:夕焼けに染まる 八月の空に
帰らぬあなたは 天つ風になった
その瞳の奥に 描いたものは
僕らの時代に 今も見えていますか

頬を撫でる風に
窓を叩く風に
桜の花びら散らす風に

空よりも高く
海よりも深き
久遠の祈りを抱きしめて
天つ風吹き渡る

2:夕雲が燃える 八月の空に
微笑むあなたは 天つ風になった
その命の果てに 愛したものは
僕らの心に 今も宿っていますか

雲を運ぶ風に
大地を駆ける風に
桜の花びら散らす風に

雪よりも白く
水よりも清く
久遠の祈りを抱きしめて
天つ風吹き渡る

空よりも高く
海よりも深き
久遠の祈りを抱きしめて
天つ風吹き渡る

あなたがそばにいる
今もずっと生きている

1077l

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

WordPress Themes