「光めざして~Vol.2~」無事終了しました!

昨夜は、「市民会館うらわ」で開催した
東日本大震災後5年復興祈念コンサート「光めざして」にお越し頂いた皆さん、
ありがとうございました!
昨年11月に「さいたま芸術劇場」でのホールコンサートを開催したばかりで、
これまで、佐渡と関東といった
場所を変えての短期間のホールコンサートはありましたが、
同じ地域でわずか半年間隔でやると言うのは、
これまでにないかなり無謀な感じではありました。
ホールも300名くらいのところがあれば良かったのですが、
抽選も入らず奇跡的に1日だけ土曜日が空いていた会場の空きの都合で
500名近いホールになってしまったものの、
それでも思いの外たくさんの方にお越しいただきました。
昨年11月のコンサートが、自分の鼻腔の腫瘍の術後の経過が安定したともあり、
これまでで一番良いものだったのですが、
今回はそれ以上の手応えを感じました。
昨年は戦後70年をテーマに、
そういった選曲で開催したこともあり感動で涙される方が結構いましたが、
今回は、そういった特殊なテーマではなく、
結構エレキギターのリードを聴かせるようなロックな曲を織り交ぜながらも、
多くの方から感動で涙したいう声をたくさん頂きました。
自分が目指すところは、とにかく老若男女世代を超えた音楽と言うことなのですが、
昨夜も、10代から90代の方までいて、
年配の方々が涙してくれたのはもちろんなのですが、
20歳そこそこの女子大生3人組が、ず っと涙しながら聴いてくれていたそうで、
歌に魂を感じて本当に感動したとのうれしいコメントがありました。
若い女の子が魂を感じてくれたのかと正直うれしく、
若い世代にも十分通じる手応えでした。
最近知人を通して知り合った御婦人方が組織する会の代表の方で、
10人ぐらいでお越し頂いていたあるご婦人は感性の鋭い方なんですが、
今日電話でお話をすると、少し前からオペラに招待されていて、
一度行って全く感動せず、
会場のせいかな?と思ったそうなんですが、
再度招待されて2,3日前に行っても全く感動しなかったのが、
昨夜はものすごい感動をいただき、
今も行ったメンバーと一緒にコンサートの話をしていたとのことでした。
また、他のルートから年内に400名くらいのホールで
今回のバンドメンバーでコンサートをお願いできなかとのオファーもあり、
話がまとまれば、更に年内フルバンドでのコンサートが増えそうです。
今回のコンサートも、また、お陰さまで着実に実りあるものになった感じです。
お越しいただいた皆さん、本当にありがとうございました。
サポートメンバーの皆さん、お疲れ様でした!
今回のコンサートのDVDは、
またプロの撮影、編集で2,500円で出来がり次第販売しますので、
よろしくお願いします!

IMG_0511

・”小沼”YAMATO気仙沼コンサート実行委員長
13325501_1788394241379912_6868385012137692323_n

・楽屋で。
13336037_10209542843398291_6141816245850555469_n

・「ふるさと”さいたま”四季の歌」初披露
13343008_607103689444322_6078704821147363014_n

・同郷の最後の特攻隊員”北見武雄”氏追悼の歌「天つ風~久遠の祈り~」
13342931_881624368615748_3328238611987736832_n

・最後の全員合唱「それだけで幸せなこと」
13315518_1788394068046596_1166620227786425742_n

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

WordPress Themes