シベリア抑留関係犠牲者の鎮魂慰霊祭へ。

一昨日、自分の伯父がシベリア抑留中に一人亡くなっているご縁で、
毎年「都市センターホテル」でこの時期に開催される
「一般財団法人 全国強制抑留者協会」主催の
シベリア抑留関係者中央慰霊祭に参列してきました。
11月3日の文化の日には、
毎年参列して歌を奉納しているシベリア抑留経験者によって発足された
『東京ヤゴダ会』主催の鎮魂慰霊祭が千鳥が淵墓苑で開催されます。
こちらは、一般の方の参列も大歓迎で、
このところ、毎年ファンの方も何人か参列してくれていて、
昨年は、一緒に参列してくれた吉田恵子さんが映像に収めてくれましたが、
のどかな天候だったのが、自分が歌い出す頃から急に風が吹き始め、
途中木々がザワザワ揺れて「涙雨」、
「貴方の眠る場所~ヤゴダ祈り~」と2曲の奉納曲を歌い終わる頃には、
ピタッと止んだ不思議な体験がありました。
毎年、顔なじみの抑留経験者の方々が次々に亡くなられている現実があり、
2年前の慰霊祭前日にお世話になった
「東京ヤゴダ会」の杉村事務局長さんが亡くなられ、
今年7月1日は、茨木会長が亡くなられてしまい、寂しい限りです。
11月3日、正午~1時間ほどで終了しますが、
献花代として1,000円を収めていただき、ご参列頂ければ幸いです。

14432989_1110817945674413_7420504696075208774_n

2010年7月、
自分が初めて参加したシベリア慰霊墓参の画像を
【涙雨】に合わせてフォトスライドショーにしています。
https://www.youtube.com/watch?v=AXygsAIS5gY

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

WordPress Themes