今日は、久野登久子先生の授賞式に。

一昨日、この2,3年しばらくご無沙汰していた高千穂大学創設者のお孫さんで、
美智子妃殿下と清心女子大学のご学友でもある
幼児教育で長年功績を立てられてきた久野登久子先生から急に電話があり、
フランス国家から表彰を受けることになったので、
新宿御苑の文芸社での授賞式に是非来て欲しいとのこと。
台風が心配されましたが、午後からだったので晴れてくれて何よりでした。
久野先生の児童文学書がフランス語に翻訳されているのが受賞理由のようですが、
日本人としては初めて受賞とのこと。
パリの名誉市民になられているという立松氏が代理で勲章と賞状を届けに来て、
無事に授賞式を終えました。
久野先生、おめでとうございました!

・立松氏から。
22555300_1520595524696651_7390107425020716690_n

・美智子妃殿下との若かりし頃の写真。
22555067_1520595791363291_1235952076756386605_n

・残っていた皆さんで記念撮影。
22780176_1520595604696643_1098569406922655511_n

22554907_1520595874696616_5585303449530851830_n

22729121_1520595938029943_6173933572232664375_n

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

WordPress Themes