昨夜は、「若波会」の練習に。

昨日は、昨年7月に群馬東吾妻町で自分が作った
ご当地ソング「ふる里あがつま 四季の歌」のお披露目コンサートの際、
司会をしてくれて根井美智さんを連れて佐渡の民謡保存会に行って来ました。
去年までは、地域おこし協力隊として活動した近くの高山村に住み、
得意な似顔絵を仕事にしながら、好きな音楽活動も活発にしていたようです。
今年から都内に移住し、高山村で神楽笛や阿波踊りの笛も吹いていたそうで、
篠笛が吹けることを知っていたので、
興味があるかどうかと思い「若波会」の笛として声をかけてみたら、
興味があるとのことで昨日早速練習の見学に一緒に行って来ました。
楽しかったとのことで良かったです。
実は新潟県人だと言うことを忘れていました。
無理のないように「若波会」の活動も参加してもらえると嬉しい限りです。
さて根井さん、
都内か都内近郊で似顔絵の仕事ができるスペースを探しているそうなので、
何か良い情報があれば教えて下さい!
とっても優しく温かいタッチの似顔絵ですので、興味のある方は是非!

・初めての「両津甚句」に合わせて。
28872117_1663075027115366_2057404122079952896_n

・今週末の荏原文化センターホールでリハでした。
28783544_1663075087115360_107034798379237376_n

28782752_1663056113783924_5319359013761056768_n

https://ekakinenoi.wixsite.com/michi

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

WordPress Themes