新曲【夕べ君の夢を見たんだ】

今の時期の「春眠暁を覚えず」的なラブソングを作ってみました。
気付いたら1ヶ月足らずで5曲作ったことになるので、
普段追い立てられることなく、
気が向いた時にマイペースで曲を作っている自分にとってはかなりハイペースです。
今の創作モードを途切れさせなければ、まだまだ作れそうです。(笑)

【夕べ君の夢を見たんだ】
詞・曲/YAMATO

1:夕べ君の夢を見たんだ 月が照らす渚に二人
微笑みかける君の瞳に 過ぎた日々が滲んで見えた
夕べ君の夢を見たんだ 僕が心に決めた道は
ともに暮らしを支え歩く 君がくれた愛の証

愛しくてただ愛しくて 涙が頬を止め処なく流れ
夢から覚めたこの想いよ 君を包む春風となれ

2:夕べ君の夢を見たんだ 君は幸せなのだろうか
我が儘ばかり言ってる僕が 時に小さく思えてくるよ
夕べ君の夢を見たんだ こんな僕が胸に刻んだ
君を守ることの覚悟が 僕がしめす愛の証

愛しくてただ愛しくて 涙が頬を止め処なく流れ
夢から覚めたこの想いよ 君を包む春風となれ
愛しくてただ愛しくて 君の温もり抱きしめていたよ
夢から覚めたこの想いよ 君を包む春風となれ

夕べ君の夢を見たんだ 月が照らす渚に二人
やがて鼓動は重なり合って 波に揺れる愛の奏でに
夕べ君の夢を見たんだ…

月夜

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

WordPress Themes