新曲【Teenage ~暗闇の中で~】で歌詞。

少し前に、自分の心境が暗闇にいるわけではないんですが(笑)、
何故か”暗闇”と言うキーワードで詞を書いていたら、
全くそのつもりはなかったんですが、
結果的に10代をテーマにした曲になりました。
約30年前に作った、
タイムリーで当時の心境を歌った
『真実の光を探して』https://youtu.be/2zZ3xvtY4yc と言う曲がありますが、
かなりの冷却期間を置いて人生に迷っていた10代を表現してみました。

【Teenage ~暗闇の中で~】
詞・曲/YAMATO

1:暗闇の中で怯えたTeenage
いつか光が照らすと信じて
今にも剥がれそうな夢の欠片を
つなぎ留める強さに焦がれた

青春の影は不安の渦の中
真実を求めて心は嘆く
握った拳を涙で濡らし
独り覚悟を胸に印した

Oh oh この世に生まれ落ちて
Oh oh 命紡ぐ道ならば
Oh oh 誰も代われない道を
Oh oh 自分らしく生き抜いてやれ

2:暗闇の中でもがいたTeenage
何を信じて進めばいいのか
今にも崩れそうな夢の虚像を
つかみ取れる勇気に焦がれた

青春の影は痛みの渦の中
自由を求めて心は叫ぶ
噛んだ唇を赤く滲ませ
独り覚悟を胸に印した

Oh oh この世に生まれ落ちて
Oh oh 命紡ぐ道ならば
Oh oh 誰も代われない道を
Oh oh 自分らしく生き抜いてやれ

Oh oh この世に生まれ落ちて
Oh oh 命燃やす花ならば
Oh oh 誰も代われない花を
Oh oh 自分らしく咲かせてやれ

logo-blog

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

WordPress Themes