昨日は「全国ソロモン会」の理事会でした。

昨日は、久々に戦友遺族会「全国ソロモン会」の理事会があり、
事務局になっている浅草「寿仙院」に行って来ました。
2011 年3月、一緒に政府派遣のガダルカナル島遺骨収容に行き、
その後4年間ガダルカナル島に駐在していた西富理事とも、
帰国後久々に顔を合わせました。
「全国ソロモン会」は、
戦時中南方ガタルカナル島やブーゲンビル島などソロモン諸島方面で戦死された
旧日本軍兵士の戦友、遺族の皆さんによって
慰霊顕彰や遺骨収容を主な目的として活動している戦友遺族会ですが、
近年は亡くなられる戦友の皆さんが増え、
多くの戦友会が存続不能となり自然消滅している厳しい現状の中、
遺族の皆さんや自分も含めた全国各地からの有志会員によって支えられ、
消滅することなく上手く次世代に受け継がれている代表的な会になっています。
今年も間もなく10月21日(日)、
靖国神社で「全国ソロモン会」総会、慰霊祭が開催されます。
どなたでも年会費5000円で会員になって活動を支えて頂くことができ、
会から年3、4回の会報誌が届きます。
ご遺族にあたる方はもとより、
有志会員も随時募集していますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
http://www.japan-solomon.com/

43426705_1931841313572068_9143811512907857920_n

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

WordPress Themes