佐渡の報告③

朝まで語りあかした後、睡眠3時間でmasaさんと行動。
「Sun the Bar」でご馳走になったカレイの干物が美味しかったので、
水津漁協で売られていることを教えてもららい、まずはそちらへ。
無事に購入した後、漁協にいた職員と話ながら知ってるかな?と、
佐高の同級生に水津から一人いた同級生の名前を言うと、
何と同級生だと言うのでびっくり!
自分は歌を歌っている話をして、
名前を聞かれたので「YAMATO」と伝えると、
「えっ、YAMATOさん知ってますよ!去年、夏のアースに出てたでしょ?
あの時に俺観客側にいたんですよ。
次の日がアミューズメントでコンサートだと言ってたでしょ!
あと、3年位前に、片野尾のお寺でもライブやったでしょ!
いや〜、こんな所で会えるなんてすごいな〜」
と感動してくれて、
「欲しいものがあれば、連絡してもらえればいつでも送るんで!」
と言って名刺もらいました。

53110845_2139004542855743_8306022732449972224_n

その後、昨年11月に中学の同級生のお父さんの書道展でライブした時に
来てくれていたご婦人が感動してくれて、
佐渡にこんな人がいるんなら応援しないといけないと、
今回の佐渡ライブをやることになったんですが、
書道展の会場だった「茶房源三郎」が漁協の目の前だったので顔を出して来ました。
丁度、ひな祭りと言うことで、手作り吊るし雛を飾っていましたが、
マスターも思いがけない訪問を喜んでくれました。

53283496_2139004689522395_3094246675154206720_n

53264587_2139004786189052_4172470228808105984_n

そして、その後は昨年11月以来2回目になりますが、
実家のある岩谷口集落から何人もお世話になっている老人ホーム「大浦の里」へ。
中にはノリの良い曲には手拍子しながら聴いている方もいましたが、
皆さんじっと静かに聴いているのでどのくらい伝わっているかな…?
と思いながらでしたが、
終わると心のこもった力強い拍手をして頂き、
最後はまた故郷を支えて来て頂いた皆さんに感謝の気持ちを込めて、
50人位の方一人一人握手して回りましたが、
握手しながら涙を流す方が何人もいて、自分も胸がつまりそうになりながらでした。
施設長も
「演歌のジャンルでもない知らない歌なのに、
本当に皆さんの心に歌が伝わって感動しているのがわかりました。」
と言ってくれていました。
たまたまタイミングの合う「大浦の里」での演奏が続きましたが、
これからも佐渡に帰る度に、
何処かしら要請があれば老人ホームでも歌いたいと思っています。
53154999_2139004912855706_8957698468164403200_n

53142861_2139005059522358_4367277885086498816_n

53008468_2139005159522348_3372519173925109760_n

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

WordPress Themes