気仙沼ツアーの報告。

昨夜、途中寄り道しながら夜11時過ぎに帰宅しました。
台風も発生して天候が心配されましたが、天候には恵まれました!
最後2日間は、雨の心配どころか、酷暑がやってきたような暑さでした。

◆7月26日
「若波会」から預かった楽器等と少し重めの美女を乗せてお昼過ぎに出発!
まずは、26日夜、
4月に東北に行った時にファンの方に紹介されて下見をした
名取市「ビストロ&カフェ つがる」という
10名くらいでいっぱいになるこじんまりしたお店でのライブでした。

67404310_2376621322427396_3004547795005734912_n

67170747_2376621215760740_1706430389767110656_n

67410973_2376621475760714_1083493401216679936_n

・お名前をお借りしたゆき爺とゆうちゃん。
67313729_2376621519094043_9082174497372504064_n  67298131_2376621612427367_2059027774336663552_n
・ひかるちゃんと姫乃ママと。
67106055_2376621665760695_6370618526507466752_n

お名前を使ったゆうちゃんは、
9月21日が結婚式と言うことで、何とサプライズで歌いに行くことに!(笑)
ついでに、仙台でのライブや気仙沼方面での活動も入れる予定です。

◆7月27日
お昼頃気仙沼駅に到着した「若波会」の皆さんを迎え、
早速午後3時頃から入居老人ホーム恵潮苑の夏祭りで佐渡民謡を披露。

・恵潮苑の夏祭り。
67362546_2382197088536486_5715343397745590272_n

67594429_2382197111869817_7163635915036819456_n

その後は、元々今回の気仙沼行きのメイン南郷の復興住宅で開催された夏祭りへ。

67467662_2382197161869812_990398164009746432_n

台風も発生していたので気になる天気でしたが、
夜になって来て雨かな?という瞬間もありましたが、
何とか持ち堪えてくれて、暑くならずに丁度良かった感じでした。

・YAMATOライブ。
67587905_2382197188536476_2034604679031160832_n 67747175_2382197241869804_6120748788198932480_n

・来てくれた福ちゃん、内海さん、小川さんと。
67589625_2382197308536464_6837446819786522624_n

・「若波会」のステージ。
67342709_2382197358536459_2101659185925062656_n

・また、来年もと熱いラブコールを受けた斉藤会長。
67465816_2382197415203120_2629476427124178944_n

・祭りの後の打ち上げで伊藤会長挨拶。
67645361_2382197458536449_609418256863723520_n

・その後は、ボラ宿「若芽」で。
67346066_2382197538536441_7168613318276415488_n

・語るヤマヨの親父さんと神妙な面持ちの伊藤会長。
67425973_2382197585203103_6881332439134765056_n

そして、深夜2時まで続きました。(笑)

◆7月28日
夜中にかなり雨が降ったようですが、
午前中から晴れて来て、完全な夏日になりました。
まず「若波会」の皆さんを連れて大島観光へ。
ヤマヨ水産で船に乗せてもらい牡蠣養殖の説明を受けながら、
こんなに手間がかかっていたのかと皆さん感動していました。
ヤマヨ水産の小松さんご家族みなさん、ありがとうございました!

ヤマヨの船「登喜丸」で牡蠣養殖の見学に。
67439482_2382197621869766_8335387788924944384_n

67358110_2382197688536426_1687161366885957632_n

・ヤマヨ水産、小松さん宅の高台で記念撮影。
67668724_2382197721869756_6499854058084368384_n

その後、昼食を食べた後は、
鹿折錦町のコミュニティセンターで活動させて頂きましたが、
お越し頂いた50名くらいの皆さん、
とっても雰囲気が良く自分のライブも、「若波会」の民謡もとっても喜んで頂きました。
個人的には、何とか間に合わせて持って行けた気仙沼の歌を収録したCDも、
最後の鹿折錦町のコミュニティセンターでお披露目すると大変好評で、
村上さんの執念勝ちの泥棒坂の歌にも、
思いの外皆さん泥棒坂を知っていて反応してくれることもわかりました。

67932543_2382197758536419_7186718160207216640_n

67850013_2382213325201529_6265528832917241856_n

結局、今回同行頂いた佐渡民謡保存会「若波会」もどこでも大好評で、
全ての場所で、また来年来てくださいとオファーを受けていました。
16時過に気仙沼駅で「若波会」の皆さんを見送り、
無事に気仙沼での活動を終えました。

◆7月29日
最終日29日帰る前には、
これまでお世話になっている「気仙沼観光コンベンション協会」、
「ラヂオ気仙沼」、ケーブルテレビの「K-NET」さんを訪ねて
できた気仙沼のCDをお渡しして来ました。
「ラヂオ気仙沼」のパーソナリティ横田真由美さんも
これから番組内でかけて頂けるそうで、
また2月の気仙沼でのライブの時に撮影に入ってくれた「K-NET」のスタッフの方も、
「ふる里気仙沼 四季の歌」いい歌だったので、
是非番組内で使わせて下さいとのことで、とても良い反応を頂きました。

「ラヂオ気仙沼」とっても素敵な所に移ってました。
67661552_2382213418534853_200715916369985536_n

・自分CDジャケットのある場所を指して頂いてます。
67703775_2382213478534847_6048857233301700608_n

今回、若波会の会長さんから
「昨年一緒に行った能登の萬燈祭もそうだけど、
YAMATOさんは、どこへ行っても本当に良い人達に恵まれ、
良い出会い、繋がりを持ってるな〜」
としみじみ言われ、
本当そうだなと思いますが、
そのくらい「若波会」の皆さんも気仙沼の皆さんとの交流が心に染みたんだと思います。
だからだと思いますが、
早速「若波会」の皆さんからも気仙沼のCDの注文がありました。
改めて、お世話になった皆さん、ありがとうございました!
とっても充実した気仙沼ツアーでした。
自分は、また9月末ころに行く予定です!
ちなみに、今回の気仙沼のCDは、ボラ宿「若芽」に20枚、
唐桑漁火パーク「漁火ごだい」に10枚置かせて頂きましたので、
是非そちらでお買い求め下さい!

塗り足し有_20190705192641

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

WordPress Themes