川越の『かき小屋 小江戸』に行って来ました。

7月6日は、サンアイマスターと清美さんの三人で、
久々に「川越総合卸売市場」の敷地内にある「かき小屋 小江戸」に行って来ました。
元自衛官のマスターが、東日本大震災の後、
東北を支援するためにと始めた三陸の牡蠣専門店です。
一昨年ご縁を頂き、
昨年作った「漁師一筋男歌」のCDをお店で販売してもらっているのですが、
お店に行ったらしっかり流してくれていて感激しました。
マスターも曲を気に入って感動してくれていましたが、
コロナ禍以前にお店でのライブの話が出ていたものの、
コロナ禍で延び延びになっていて、
マスターが「川越総合卸売市場」の建物の屋上に野外ライブができるような空間があり、
店内よりも密にもならないし、
そこの方が良いのでは?とのことで下見してきました。
写真を撮るのを忘れてしまいましたが、
建物の上にこんな場所が!と言うような、
野外の草の上でライブを聴く感じの場所でした。
残念ながら決定権のある担当の方が不在でしたので、
また後日となりましたが、実現できると面白い野外ライブができそうでした。
マスターと清美さんが食べきれない牡蠣を頂きながら、
久々に牡蠣尽くしのランチでした。
さて、北海道のチャリティー前ですが、
翌日からまた気合い入れて「みうらやファーム」のお手伝いに行って来ました。
『かき小屋 小江戸』https://kaki-bbq.com/
214738537_4141422905947220_3906063859429552829_n
208438577_4141423065947204_6779967134505572785_n
208551798_4141423232613854_7281893717048000539_n

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

WordPress Themes