能登の宝達志水町の歌を作ってみました。

さて、これから10月に入ると、
能登の千里浜に、
全国からバイクのライダーが8000人以上の規模で集結するイベントがあるようです。
当初、10月9日にそのイベントに合わせて、
宝達志水町の体育館で、
ライダー達を歓迎する音楽イベントの企画に声をかけられていたのですが、
残念ながらコロナの影響で音楽イベントは中止になってしまいました。
もちろん、ライダー達は集結します。
宝達志水町は、
いつも宿泊させてもらっている中さんの別宅マンションがある場所でもあり、
中さんに音楽イベントの主催者を紹介頂いたのですが、
3人で会っている時に、宝達志水町の歌をと言う話が出ていたので、
一昨日思い立って作り出したら半日程でできました。
3人で話している時に、宝達志水町は、能登半島の入口だと言う話が出ていたのですが、
宝達志水町のホームページを見たら、
「はじまるまち。」と言うキャッチコピーがありました。

・能登半島のはじまり、
・千里浜なぎさドライブウェイのはじまり、
・加賀百万石のはじまり、
・オムライスのはじまり、

と言うことのようです。
この小さな町には「はじまり」の物語が息づいていて、
そして、素敵な物語は、いつも人知れずはじまると言うような、
何ともロマンを駆り立てる町の紹介文がありました。
そんなことを踏まえながら四季をテーマに作ったら、こんな歌詞になりました。
メロディーもできてます。

【〜はじまるまち〜宝達志水町の歌】  作詞・作曲/YAMATO

(一)
春の浄蓮寺 揺れる枝垂桜
見上げる甍(いらか)と 浮かぶ雲の波
夏の千里浜 なぎさドライブウェイ
打ち寄せるさざ波と ロマン滲む夕日

能登半島(のと)のはじまり 宝達志水町
四季折々の風景 鮮やかに色づく
優しい人々の笑顔溢れる町
ぼくの、わたしの物語 ここからはじまる

(ニ)
秋のイチョウ並木 黄金色に染まり
伸びゆく並木道 高く澄んだ空
冬の宝達山 山並み雪化粧
白銀の田園を 走る七尾線

加賀百万石(かが)のはじまり 宝達志水町
遥千歳の歴史(みちのり) 鮮やかに息づく
温かい人々の絆溢れる町
きみの、あなたの物語 ここからはじまる

能登半島(のと)のはじまり 宝達志水町
四季折々の風景 鮮やかに色づく
優しい人々の笑顔溢れる町
ぼくの、わたしの物語 ここからはじまる
きみの、あなたの物語はじまる 宝達志水町

 

・浄蓮寺
242796528_4389627321126776_5222102554682902852_n

・千里浜なぎさドライブウエイ
242697018_4389627397793435_2292729105164329423_n

 

・東野のイチョウ並木
243040703_4389627507793424_4010011019250102520_n

 

・宝達山
243029706_4389646921124816_4808608445604757442_n

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

WordPress Themes