【APIA FORTY】ライブ終了!

今日は、【APIA FORTY】ライブでしたが、
今までにない1ライブに作ったばかりの新曲3曲という予定で行きました。
”鍵盤奏者HAYATO”君とは一度軽く合わせましたが、
ジェンベの”masa”さんとは、この日まるっきり初めての曲が4曲。
リハでも時間が無いので、
1コーラスを軽く合わせるくらいしかできませんでしたが、
さすがにうまくまとめて頂きました。

■セットリスト
1:四月の雨に叩かれて
2:木蓮の花咲く頃
3:君が僕を変えてゆ(新曲)
4:南十字星(新曲)
5:平和の鐘
6:月

サポート:ジェンベ(masa)、ピアノ(鍵盤奏者HAYATO)

【四月の雨に叩かれて】、
中国留学中の23,4歳頃に作った曲。
もちろんサポートメンバーも初めて聴いたと思いますが、
自分が、夢と現実の狭間で葛藤していた頃の内面の葛藤を唄った曲です。
久々に唄いました~!(笑)

実は、新曲3曲のうち【君に花篭を】をセットリスト最後に用意していたのですが、
今日リクエストをしてくれた五反田『たまり』の女将”クメ”さんが、
久々の【APIA】ライブに来てくれることになったのですが、
まだ渋谷にあると思って渋谷の以前の場所に行ってしまったことが発覚!
何と、陶芸の他に芝居もされていて、
今日は舞台があったのですが、
終了後、打ち上げの合間にわざわざ【君に花篭を】聴きに来てくれようとしたのでした。
現在は、目黒に移転したとのメールをしたら場所を調べてくれたようなんですが、
結局、時間が無くなってしまい、
「間に合わないので諦めます。」という内容のメールが来たので、
こちらも、最後の曲をリスク回避で新曲【君に花篭を】から【月】に変更。
ところが、最後の曲を唄っている時にわざわざ来てくれたようで、
【月】だけは聴いてもらえたようです。
予定通り唄っていれば聴けたのか…という感じでしたが、
普通は、もう間に合わないので帰ってしまうところ、
意地でも来てくれるあたりが、
また、”クメ”さんらしいところでもあります。(笑)
そう言えば、自分が音楽活動を決意し、右も左も全くわからず、
2004年、都内でライブデビューした時のライブハウス【CHAD】は、
”クメ”さんが紹介してくれたお店でした。
今もビデオに撮った映像が残ってますが、
あの今見れば顔が赤らむような恥ずかしい限りのライブに来てくれた
10人あまりの生き証人の一人でもあります。(笑)
何か、本当わざわざ申し訳なかったですが、
今度五反田『たまり』でお披露目しま~す!

1月の【APIA】のライブの後、
一緒にフルムーンクルージングに行ってくれた”tsugu-nee”さんからも、
「新曲2曲聴けてラッキーでした!すごく良かったです。
力も抜けてて…、楽曲も素晴らしい!」
とのメールがありました。
確かに、今日は、昼間のライブながら、
夜のライブ並に比較的高音部もよく出てくれてたのもあるかな?と。
”tsugu-nee”さんもバンドをやっているだけあって、
そのあたり、しっかりわかったようですね。(笑)
自分が曲を作るとき、
サビの高音部を自分が出せる高音マックスで作曲していることもあり、
普段、昼間のライブは、ただでさえ声の出が悪いところにリハの時間も少ないので、
いつも高音部がスムースに出るようになった頃、ライブ終了という感じ。
声が出るようになるまで、
高音部で余計に声を張ったりしてしまうことが多いんで
今日は、それが無かった感じですね。
作曲のときに、キーを低く、楽に唄えるように作ればいいんでしょうが、
それだと唄った気がしないんでね…。(笑)
まあ、昼間のライブも、
リハでじっくり時間をかけて声を出せれば問題ないんですが、
普段のブッキングライブではそうもいかないのでうまく付き合うしかないですね。
ちなみに、自分が一番声が出るようになるのは1時間くらい唄ってからなので、
昼間のライブで自分が納得した状態で終えられるのは、
今回のようによっぽど声の調子が良い時ですね。
逆に夜は、よっぽど喉の調子が悪いとき以外はまず問題ないので、
自分の声の調子をよく知っている追っかけさんたちにも、
やっぱり夜のライブは声の出が違うと言われます。

また、普段サポートで入っている”鍵盤奏者HAYATO”君が、
今日は、1曲目だけピアノ抜きだったので客席側で聴いてくれていたんですが、
「久々にYAMATOさんのライブを客観的に聴きましたが、
やっぱり圧倒的に良いですね!」
と言ってくれていました。
そう言えば、サポートに入ってもらうようになってから、
客観的にライブを聴いてもらうことって皆無でしたからね。(笑)
いやいや、うれしい限りです。

いつもながら、追っかけ1号”美月”さん、3号”S”さんは来ていただいてましたが、
叔父さんにも、追っかけ4号状態で頻繁にライブに来ていただいてます。
残念ながら、ライブを楽しみにしていた2号”M”さんは、
90歳代のお母さんの具合が悪くなったそうで、
昨日から実家のある熊本に看病のため帰っていて、
ライブがどうだったか気になるようで、
わざわざメールを頂きました~!(笑)

やっぱり新曲は、歌詞、コード譜を見ながらだったので、
自分の中ではまだまだ馴染んではないんですが、
客観的にはわからないくらい良かったようなので一安心。
全般的には、今日は、声が出ていたので良いライブだったと思います。
お越し頂いた皆様さん、ありがとうございました!

2件のコメント

  • By タマリ, 2010年3月15日 @ 9:52 AM

    YAMATOさん

    調べていかず、ドジなタマリで全く失礼しました。
    場所が分かったので、今度は間違えることがないと思います。
    近くに知人がいるので今度は誘ってみます。

  • By yamato, 2010年3月15日 @ 10:16 PM

    >タマリさん、

    よく考えたら、移転してからを知らなかったんですよね。
    わざわざ、足を運んで頂いて恐縮でした。
    また、今度しっかりと!

Other Links to this Post

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

WordPress Themes