今日は、歌舞伎町【GOLDEN EGG】でライブです。

昨日は、目黒【APIA】でのライブでした。
ピアノの”HAYATO”君が術後まだ療養中のため、
自由に選曲できることもあり、
いつもながら、当日のリハでいきなり”masa”さんと合わせて
久々の曲やこれまでやったことのない曲を織り交ぜました。

■セットリスト
1:時代の風
2:冷たい雨
3:星に捧げる讃歌
4:君が僕を変えてゆく
5:平和の鐘
6:真実の光を探して

サポート:masa(ジェンベ)

6年前、自分がライブ活動を始める時のオーディションで唄い、
初期の頃のライブでは、
必ずと言ってよいほどセットリストに入れて唄っていた思い入れのある曲
【真実の光を探して】も久々に唄いました。
言わば、20歳代前半、
自分が納得のいく人生の方向性を模索しながら
葛藤を抱いていた頃の自分への応援歌でもあり、
まだ音源にしてない曲だけに、
「【真実の光を探して】が聴けて良かった!」
という追っかけさんの声もありました。
結構、熱く激しい曲なので意外なんですけどね…。(笑)

かと思ったら、
6年ぶりの復活ライブだというほぼ同世代の”ZENKYU”さんというアーティストも、
「YAMATOさんの歌は、僕の好みの音楽ですよ。
特に最後の【真実の光を探して】、いいですね~。
自分もああいうマイナー調の曲を作りたいと思うんだけど
なかなか作れないんですよね~。」
などと言ってくれていました。
ご自分はとても繊細なポップでメロディアスな感じの歌を唄っていただけに、
意外な感想でしたね。

どうも中国語学校を経営しているらしく、
中国人のお客さんも来ていたので
ライブ途中、中国語の歌を1曲唄ってました。
それがわかったので、
自分もライブ途中、中国人のお客さんに中国語で話し掛けました。
以前、新潟でお客さんに中国人の留学生が多い時、
中国語でMCしながら唄ったこともありましたが、
さすがにたまに使わないとどんどん退化していくばかりなので。(笑)

中国留学中にアルバイトをした
日本語補習校(現日本人学校)時代のご父兄の方も来て頂いていて、
「久々に【月】を聴きたかったんですよ。残念でした。」と。
もう30分はライブを聴きたかったとうれしい感想を頂きました。

さて、今日は、歌舞伎町でのライブです。

●5月31日(月)
【音楽アートミュージアム】 入江PRESENTS YAMATOライブ
場  所:新宿『GOLDEN EGG』http://g-egg.info/top.html
時  間:OPEN 18:30 / START 19:00
チャージ:¥1,500 + 1drink(¥500)

そして、午前中は、
戸田市文化会館のエントランスホールを使って行われている
戸田在住のアーティストによる『LIVE ACT 21』という音楽ライブ企画があるのですが、
自分も昨年8月に一度出演させて頂いただけで
毎年秋に開催されている『LIVE ACT 21 in AUTMUN』という
大ホールを使ったイベントにお声をかけて頂き、
出演者会議に出席してきます。

基本的に自分以外の出演者は、
「クラシック音楽を身近に楽しむ」というコンセプトのもと、
戸田市内でクラシック系の教室などをされていたりする方々ばかりなので、
自分は、かなり異質なタイプの出演者になると思いますが、
有難いことに声をかけていただきました。
今年で5回目になり、
また戸田市文化会館も30周年という節目のようです。
この前一度打ち合わせに出席したときも女性ばかりでしたので、
今日もそうなんでしょうね…。(笑)
『LIVE ACT 21 in AUTMUN』の開催日は、9月26日(日)です。
是非お越しくださ~い!

昨年夏、『LIVE ACT 21 』に出演した時のライブ写真を、
戸田市文化会館の記念書籍「30年のあゆみ」にしっかり掲載して頂いてました。
他は皆さん、クラシックです。

”ちょろこ”ちゃんがサポートやっていた時でした。
パーカッションも、この時は地元の知人でした。
”ちょろこ”ちゃんは、もうすぐ出産で母親デビューです!

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

WordPress Themes