やっぱり目に見えない力を感じるな…。

今日、12月23日は、『全国ソロモン会』故菊本事務局長さんの命日ですが、
不思議なことがありました。
早く寝たこともあり、朝方4時前に目覚めた瞬間、
布団の中にいると亡くなった祖母のことが脳裏を過り、
すっかり忙しくて忘れていたんですが、
12月19日が祖母の命日だったことを思い出しました。
自分は姓名判断で見てもらった方から、
「9」がつく日に亡くなっている人が自分を守っていると言われ、
祖母が12月19日に亡くなっていることを親に確認しました。
祖母が亡くなったのは、自分が中国留学中で、
本来なら中国にいたので葬式には帰って来れなかったはずなのですが、
香港でパスポートを盗まれ、帰国していたタイミングで亡くなったとの連絡があり、
葬儀に参列できました。
振り返るとどう考えても呼ばれたとしか思えませんでした。

実は、今回も、
たまたま、12月17日に新潟のラジオ出演のついでに
カメラマンが撮影しようということで佐渡での写真撮影の予定を入れたわけですが、
前後は、風が強かったり雨が降ったりしたのに、
12月19日だけ、この時期には考えられないほど雲一つない、風もない晴天で暖かく、
その時の日記にも「晴れ男」ということで書いていましたが、
本当に、あまりに天気が良すぎて驚いていたんです。
今日気が付きましたが、19日は祖母の命日だったんですよね…。
今振り返ると、実家に呼ばれたのかな?と思えてきます。
同時に、今日、これまでの自分が不気味なくらい「晴れ男」で天気に恵まれるのは、
もしかして、祖母がそういう守りをしてくれている影響なのかな?と、
目に見えない力に守られているようなことをふと感じさせられましたね。

それと、今日菊本さんの追悼の歌【12月の空に…】のフォトスライドショーをアップしましたが、
今この日記を書きながら思い出したことがあります。
早朝、目が覚めて祖母のことを考えた後、
すぐ起きて菊本さんのフォトスライドショーを一度完成させたんです。
ところが操作を誤って、アップする前に何と消してしまったんですよね…。
ショックで、すぐ取り掛かる気力が無かったので二度寝をして、
目覚めたかどうか夢うつつの時に、
もう20年も前、中国での留学中に一度かかったきりしばらくなかった気がするんですが、
金縛にかかりました。
その時に、夢うつつなので菊本さんの命日のことなど意識するはずがないのですが、
無意識に菊本さんが来ていることを感じとって、
金縛りの経験がある方はわかると思いますが、
声を出そうとしても出ないのですが、
自分で「菊本さん!」と叫ぼうとしているんですよ。
大体金縛りの後ってまた眠りに入るので、
それが夢なのか現実なのかわからなくなるんですが、
そのことを今この日記を書きながら思い出しました。
今日、菊本夫人にフォトスライドショーをアップした電話をしたんですが、
そのことはすっかり忘れていたので報告しませんでした。
でも、命日に菊本さんが訪ねて来てくれたんでしょうね…。
菊本さんが亡くなってから、
自分の一連の音楽活動の流れを通して
菊本さんに応援してもらっている気がしてならなかったんですが、
何か、今日、この命日に実証された気がしてなりません。
祖母だけでなく、菊本さんのあのパワーでも応援されていると思うと心強い限りです。
菊本さん、今後とも応援よろしくお願いします!

今夜は、俺に旗をプレゼントしてくれた『大東亜青年塾』の森川氏のお誘いで、
「ネービー21」という会主催の『海軍まつり』という会の2次会に呼ばれ唄って来ました。
天皇誕生日ということもあってか参加者が少なく、
いつもの3分の1くらいだったそうですが、
原宿の東郷神社内の「水交会」で4曲唄って来ました。
そう言えば、菊本さんも17歳で海軍に志願した少年兵でした。

■セットリスト
1:涙雨
2:ソロモン戦友讃歌
3:誓い
4:男道

・上杉代表と理事の皆さんで記念撮影

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

WordPress Themes