【酒ごはん屋 あかね雲】でオープン記念ライブして来ました。

”新倉ごま”ちゃん、”こごま”ちゃん親子の新しくオープンしたお店で、
お祝いライブして来ました。
FBつながりやmixiつながりで来てくれた方がいたり、
知っているお客さんもいたり、楽しいひとときでした。

ライブは、全6曲やりました。
1:佐渡ヶ島
2:月
3:泰平(替え歌)
4:遙かなる故郷の空よ、海よ
5:男道
6:それだけで幸せなこと

・生音ライブでした。

・群馬から来たお客さん、【泰平】で名前借りました。

・”ごま”ちゃん、”こごま”ちゃん親子と。

・昼間の【ヴィンデンスカフェ】のマスターと。

何と昨日をもって、料理方面での夢にチャレンジするために退職して来たと言う”二瓶”さん。
リクエストがあって歌った【男道】は”二瓶”さんのために2番を”女道”にして。(笑)
以前は新潟日報の記者をして佐渡にいたことがあり、
その時に、佐渡の食材に触れたことがきっかけで料理に目覚め、
”ごま”ちゃんと同じ服部栄養専門学校で調理を勉強したと言う経歴があります。
お店をもたないかたちでの営業を考えていくそうなので、
料理教室などご用命の際は、お声かけ下さ〜い!

・”二瓶”さんと。

・今日自分を通して集まってくれた新潟県人のお客さんたち。

他にもご無沙汰していた知っているお客さんや、
新潟の長岡から出てきている方もいて、
楽しく盛り上がりました。
”こごま”ちゃんもしっかり接待してくれますので、
是非、皆さん一度足を運んでみてくださ〜い!

さて、今日はライブハウスでのライブです。
●3月31日(土)14:00〜
目黒「APIA 40」YAMATO定期ライブ(4組出演)
チャージ:1500+1Dr
http://apia-net.com/

ご都合つきましたらお越し下さい!

昨夜は、【サンアイ】マスターの誕生会二次会ライブしました。

昨夜は、浦和にある【らうんじ サンアイ】のマスターの誕生会があり、
ウルグンさんは最初の食事会から参加して演奏しましたが、
自分は、お店に移動しての2次会から合流してライブをして来ました。
2次会は、三分の一くらいの人数になっていましたが、
サプライズライブ喜んで頂きました。

・ウルグンさんのサポートで。

・ウルグンさんのソロ演奏。

・2次会メンバーで記念撮影。

その後は、時々お店に出入りしているんですが、
タイミング良く「NHKさいたま」の記者やキャスター10人余りが歓迎会2次会でお店に来て、
昨年、自分の取材と番組制作でお世話になった記者とも久々に顔を合わせ、
皆さんにライブを聴いて頂きました。
ウルグンさんの演奏にもとても感動してくれて、
ウルグンさんにとって良いアピールの場になりました。
これで3日連続ではなく、4日連続のライブになりますね。

今夜は、”新倉ごまちゃん”、”こごま”ちゃん親子の新しいお店【酒ごはん屋 あかね雲】で
オープン記念ライブします。
音響が使えないので完全な生音ライブですが、
ご都合がつきましたら足をお運び下さ〜い!
http://www.ne.jp/asahi/cafe/vindens/vindens_cafe/akanegumo.html

明日から、三日間連日ライブです。

さて、明日から三日間連日ライブです。

●3月20日(金)19:30〜
新倉ごまちゃん、こごまちゃん親子のお店
「酒ごはん屋 あかね雲」でのオープン記念ライブ
※音響が使えないので、生音ライブです。
きっちり時間を決めてと言うより、お客さんの様子を見ながらやります。
http://www.ne.jp/asahi/cafe/vindens/vindens_cafe/akanegumo.html

●3月31日(土)14:00〜
目黒「APIA 40」YAMATO定期ライブ(4組出演)
チャージ:1500+1Dr
http://apia-net.com/
※きちっとしたライブの音を聴きたい方は、こちらへどうぞ!

●4月1日(日)12:00〜15:00
芦花公園「しあわせの野音」パークライブ
場所:芦花公園やごの楽校前野外ステージ(無料)
http://hananooka.web.fc2.com/
※YAMATO出演時間13:30〜。

ご都合がつきましたら、足をお運び下さい!

昨日は、ファンの御婦人の快気祝いライブでした。

昨日は、自分のデビュー以来、3年余り追っかけファンをして頂いている御婦人が、
昨年癌が再発し、抗がん剤治療の結果病巣が消えたということで快気祝いライブをしました。
場所は、志木駅から直結している丸井8F にある『フォーシーズンズ志木ふれあいプラザ』でした。
治療中も元気をもらえると、欠かさず自分の毎月の定期ライブには足を運び続けてくれ、
お友達にも自分の歌を聴かせたいと今回のライブを企画し、
4〜50人がお祝いに駆けつけてくれました。

最初はご本人の挨拶と、ボランティアで読み聞かせをされて来ているため、
ウルグンさんの馬頭琴の演奏に合わせて「蜘蛛の糸」の朗読から始まりました。
ウルグンの即興のBGMとピッタリ合って、素晴らしい朗読でした。

・ウルグンさんとコラボの朗読「蜘蛛の糸」

第1ステージ(サポート:鍵盤奏者HAYATO)

鍵盤奏者HAYATOソロ:花火
YAMATOライブ
1:佐渡ヶ島
2:故郷の君へ
3:淡雪
4:泰平(替え歌:さなえ)
5:木蓮の花咲く頃

・二人で演奏。

第2ステージ(サポート:鍵盤奏者HAYATO/ウルグン)

ウルグン馬頭琴ソロ:スーホーの白い馬/荒城の月
YAMATOライブ
1:命の花
2:涙雨
3:月
4:竹田の子守唄
5:追憶の故郷
6:それだけで幸せなこと

・三人で演奏。

・花束を頂いて記念撮影。

ライブの途中、涙を拭いながら聴いてくれている方も見えて、
皆さんに喜んで帰って頂いたようです。
本当に良い時間でした。

その後は、演奏メンバーとPAの寺澤君、
そして、京都からわざわざ出てきてくれた加藤さんを交えて打ち上げをして帰って来ました。

ドキュメンタリー映画『隣る人』試写会に行って来ました。

知人を通して数年前から交流のある児童養護施設『光りの子どもの家』を8年間に渡って取材し、
映画にした”刀川和也”監督の作品『隣る人』の試写会に行って来ました。
何年か前に施設を訪問した時に監督とお会いしたのですが、
映画の完成にあたってご案内を頂き行って来ました。
知っている職員や子供たちのこれまで知らなかった日常が描かれていて、
大人社会が生み出す歪みの中に置かれながら生きる子供たちの姿にやはり考えさせられました。
昔ならば、戦時中に両親を亡くして孤児になったり、
また事故や病気などで両親を亡くしたりで孤児となってしまうケースが考えられますが、
親がいても同居できない心に傷を抱えた子供たちがいるという現代社会の歪みは、
自分自身が「光の子どもの家」の存在を知って初めて眼前に突き付けられた現実でした。
本来、生まれた時から子供の存在をしっかり受け止め、
認めてあげられる親が傍にいて初めて子供は自信をもって力強く生きていけるのだと思いますが、
”親がいても一緒に暮らせない”、
この現実は、両親を亡くしてしまった境遇にある子供たちよりも、
更に複雑で深い傷を子供たちに背負わせてしまっていると思います。

「光の子どもの家」は、数多くある児童養護施設の中でも担任制をとり、
その担任が親のような立場になって家族のような仕組みの中で生活しています。
親元を離れ暮らさなければならない不安を抱える子供たちにとっては、
自分自身の存在を一番認め、
愛して受け止めてくれる存在が親代わりである担任となるわけですが、
やはり担任にとっても子供たちにとっても、
本来の親子関係でないながらも、その関係に近づくための生活がなされているわけで、
本来の親子であっても悩むことの多い子育て、
これで良いのだろうかと、
きっと多くの不安や葛藤を抱えながらも築かれていっている信頼関係だと思います。

自分自身が常常考えていることですが、
幼い頃の子供たちの境遇というのは、
子供たちには全く責任のない中で突き付けられた境遇であり、
子供たちはそのことに対して、
ただただどうする手立てもなく受け入れていくしかないわけで、
こういう歪みを生み出し、
犠牲になっていってしまう子供たちが後を絶たないと思うと胸が痛むばかりです。
『光の子どもの家』では、社会の人たちと子供たちとが交流をもてる場を少しでも多くつくり、
将来、何か本人が壁にぶつかったり、
悩んだりしたときに心の支えとなってくれるような
社会の人たちとの関係を築いてあげれたらということを強く願っているようです。

実は、監督さん自分と同じ年齢で、
自分を応援いただいている人が結構多い鹿児島県人でした。
何かご縁を感じます。

・真ん中”刀川和也”監督と左”菅原哲男”施設長。

5月中旬から全国ロードショーで公開が始まります。
まだ日程は決まっていないようですが、
最初は、「ポレポレ東中野」のようです。
※前売り特別鑑賞券1,300円で発売中です。
「ポレポレ東中野」:03-3371-0081

子供たちの命をテーマに作った曲があります。

虐待をテーマにした曲:【君が僕を変えてゆく】
※初めて子供をもった時の震えるような感動を思い出して欲しいという願いを込めました。

いじめをテーマにした曲: 【命の花】
※子供たちのいじめによる自殺に胸を痛め、
ひとりひとりの子供たちが、それぞれのの花を精一杯咲かせて欲しいという願いを込めました。

外苑前のクラシックコンサートから『きんちゃん酒場』へ。

昨夜は、先日の自衛官主催の懇親会に参加していて、
お名前を借りて歌ったチェリスト”大前知誇”さんのコンサートに行って来ました。
外苑前にあるOVEと言うお洒落なところでした。
少し遅れて行きましたが60名くらい入っていたでしょうか。
お客さんはいい感じで埋まっていましまた。

・チェロの”大前知誇”さん。

・チェンバロの”山角倫代”さんと。

・生のチェンバロ、初めて見ました。

・皆さんチェンバロを自由に体験させてもらっていました。

”大前”さん自身がクラシックの取っ付きにくい雰囲気を破りたいとのことで、
気楽に聴けるコンサートを目指しているそうで、
演奏の後は、留学中に学んだフランス料理を出すと言うスタイルでやっています。
演奏の他に料理の準備もあるわけで、
よくやってるな〜と思いました。
後で話をしたら、このチェンバロもこのコンサートのために持ち込んだものだそうで、
料理も出して5,500円のコンサートなので、
60名くらい入らないと正直利益を出すのが大変なようです。
次回の自分のライブでは、是非サポートでと言う話になって帰って来ました。

・”大前”さんと。

さて、その後は、来月自分が2回目のライブをすることになっている
歌舞伎町『きんちゃん酒場』で「魚の日」と言う集まりをやっていると言うことで
後から合流しました。
佐渡出身者も知っている顔がちらほらあり、
基本敵には新潟県人で盛り上がっていました。

・後ろは、最近熱く応援いただいている上越出身”入村”さん、

「魚の日」は22:00でお開きだったんですが、
その後、残っているメンバーに合流して新潟話で盛り上がりました。

・米山マスター妹の”ナオ”ちゃんとポスターの前で。

・”米山”マスターと3人で。

・最後までいたメンバーで。

来月4月28日(土)、『きんちゃん酒場』で2回目のYAMATOライブを開催します!

・場所 :きんちゃん酒場
・日時 :4月28日土曜日 パーティーのお時間 19:30〜21:30
 ※20:00頃から ライブ演奏開始予定
・内容  お料理+飲み放題 お1人様4,500円
 ※今回は佐渡のお酒 北雪、北雪梅酒も登場します!

是非、お越しくださ〜い!

昨夜は【新春!さいたま紅白ライブバトル】の反省会でした。

今年1月15日に開催されたこのイベントでMVPを頂き、
事業団が管理しているホールの無料使用権を頂きましたが、
昨夜は、その反省会がありました。

・1月15日のステージで、デビュー曲【月】を演奏。

・想定外のMVPを頂きました。

19:00〜21:00までの約2時間、
出席者が次回より良いステージにするための意見を交換し合いました。
来年は、2月24日開催が決まったようです。
ちなみに、初回は、来場者が出演者入れて400名くらいだったのが、
昨年は、770名と言うことで倍くらいの来場者数だったようです。
アマチュアの方が多いとは言え、
結構見応えがあるので、今後更に来場者数も増えるのでは?と思います。
来年は、2月24日(日)に開催が決定したそうですので、
是非、皆さん足をお運び下さい!

自分と同じ過去2度とも出演している
ちびっ子演歌歌手”桜まりあ”ちゃんがお母さんと出席していました。
ステージ上での芸能人モードの時とは違い、
恥ずかしそうに素のままの小学4年生だったのが、また可愛らしかったです。

・”桜まりあ”ちゃんと。

「YOU TUBE」にたくさんステージ動画がアップされていますのでご覧くださ〜い!
http://www.youtube.com/watch?v=kRGgJ5_J5bc

昨夜は、『SHIDAX浅草』で自衛官との交流会でした。

これまで毎月1回「SHIDAX亀戸店」での開催でしたが、
今月は先週の亀戸店に続き2回目となる
初めての「SHIDAX浅草店」での開催となりました。
亀戸店では、金曜夜に開催ということもあり、
1フロアー貸切での開催なのですが、
さすがに浅草店は金曜夜の貸切は難しいとのことらしく、
平日木曜日の開催となったようです。
亀戸店では金曜日開催なので、毎回7〜80名の参加者がいますが、
昨夜は、木曜日と言うこともあり約4〜50名での開催となりました。

・いつものように全体の場でのライブ。

この後は、貸切フロアーの6Fに移動。
個々のBOXに別れての交流となりました。
今回、ライブの【泰平】の替え歌で名前をお借りした「チカ」さん、本名”大前知誇”さん,
これまで留学経験や受賞経歴を持つチェリストなんですが、
ご自身のの作る料理を食べてもらいながらクラシックを演奏すると言う
変わったスタイルで活動をされている女性でした。
クラシックコンサートの固い雰囲気を崩して馴染んでもらいたいという意図があるようです。
と言うだけあって、とても気さくの女性で、
次回の自分の関東でのライブはアコースティック編成を考えているので、
ご本人が快諾してくれたこともあり、サポートメンバーとしての参加が実現するかも知れません。
明日、早速外苑前駅で開催されるコンサートに行って来る予定です。
10名くらいは増えても対応できるそうですので、
関心のある方是非足をお運び下さい!

【旅する音の輪舞曲(ロンド)】
レクチャー・コンサートシリーズVol.2
2012年3月24日(土)
18:30開場 19:00開演
一般:¥5,500  ペアチケット:¥10,000
※大前さんの作るフランス料理が付いている金額です。
会場:OVE

・チェリスト”大前知誇(ちか)”さん。

さすがに、翌日が平日と言うこともあり始発帰りのメンバーは少なかったです。

・朝帰りメンバーで。

次回開催は、4月20日(金)18:00〜終電まで(希望者は朝5:00まで)です。
希望者は、お声かけくださ〜い!

昨夜は、久々のインターネット番組出演でした。

昨夜は、東京文化会館大ホールで開催された「航空中央音楽隊」のチケットを2枚頂いていたので、
夜に一緒にインターネット番組に出演する馬頭琴奏者のウルグンさんと行って来ました。
ウルグンさんも、さすがの演奏レベルの高さに驚いていました。

そして、夜9時からは久々の出演になりましたが、
インターネット番組「あっ!おどろく放送局」の『ミュードルグランプリを探せ!』に出演して来ました。
ウルグンさんには馬頭琴を演奏してもらいましたが、
すごい演奏に皆さん感嘆の声が上がっていました。

・最後記念撮影。

今夜は、「SHIDAX浅草店」で開催される自衛官の皆さんとの交流会に参加し、
歌って来ます。
これまで3回参加し、毎回翌朝始発帰りですが、
今夜はどうでしょうか…。(笑)

新曲【上越の四季】(仮音源)フォトスライドショー。

熱く応援頂いている新潟は上越地方出身の方との約束で作詞、作曲した【上越の四季】ですが、
これまで歌詞は紹介しましたが、先日、仮録音でのデモ音源を作りました。
あくまでもデモ用の簡易的な録音でしたので、自分の声が良い状態でなくザラついていたり、
1番と2番でサビの部分のメロディーラインが微妙に違っていたりかなり荒削りではありますが、
こんな感じの歌になりましたという程度でお聴きください。
唱歌と言うか、合唱曲と言うか、そんなイメージでつくりました。
ちなみに、普段の自分の歌とは全然違う歌のお兄さんのような歌い方をしています。(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=ftIJD1Z9tK0

同じ人が作ったとは思えないほどギャップのあるロック調の曲のライブ動画がありますので、
見たことのない人は面白いと思いますので、触りだけでもどうぞ!(笑)
【涙の勲章】http://www.youtube.com/watch?v=bkFljmHsHGM

WordPress Themes