昨日は、土田さんの畑へ。

昨日は、土田さんの畑の手伝い。
天気が良くて心地よく、健康的な汗をかきました。
落花生、里芋、さつまいまを掘りました。
子供の頃、実家では畑も少し作っていましたが、
土田さんの畑では初体験の野菜ばかりです。
年中、野菜を育てているので、一緒に行けるお手伝いも募集です。

122204515_3432240680198783_1743238575543070588_n

122175053_3432240776865440_8907486005022009071_n
・落花生はこんなになってるとは初めて見ました。
122058619_3432240856865432_2558277271775512985_n 122006011_3432240933532091_2921442603564833637_n
                   ・冬瓜
122006552_3432241000198751_5162645004895066219_n 122009354_3432241063532078_7960176069929933658_n

・落花生を2時間茹でます。
122006011_3432241120198739_7862486725027229368_n
・紅あずま              ・里いも
122127090_3432241336865384_4464279569454404723_n 121969811_3432241410198710_4615541363231622683_n
・その場でふかして食べました。
122170903_3432282720194579_4999070032805232812_o

土田猛さんのFMラジオゲスト出演。

越アズーリがFMが開局し、
13日火曜日19時〜の番組「米澤浩のナインティーンラブ♡」の
記念すべき第1回放送にゲスト出演させて頂きましたが、
その後第二回目20日19時〜の放送には、
時々、畑のお手伝いに行っている土田猛さんが出演されました。
前日に米澤さんに土田さんをご紹介し、
「宙の会」の事務局で打ち合わせをしました。
土田さんは、世田谷一家殺害事件当時、
事件解決を期待されて世田谷成城署長になった方ですが、
退職後も、殺人事件被害者遺族の会「宙の会」で遺族の支援活動をされていて、
日本では法律の壁があって邪魔をしている、
未解決殺人事件に対するDNA捜査の早期実現を訴えているので、
そのあたり含め話して頂きました。
・「宙の会」事務局での打ち合わせ。
121713039_3427997713956413_949742636706610457_n
・NHKのDNA操作の可能性を伝える番組を視聴。
122058618_3427997817289736_4183629911046688962_n
・番組中。
122123631_692824128107144_3777129447953564835_n

『米澤浩のナインティーンラブ♡』出演しました。

先週13日(火)、開局したばかりの「鳥越アズーリFM」に出演して来ました。
かれこれ8年前に北海道で知り合ってから交流のある、
整体師でもある米澤さんがパーソナリティを務める
【米澤浩のナインティーンラブ♡】の記念すべき第1回目のゲストに
お声掛け頂きました。
初回の為手探りの所もあったようですが、
またアーカイブが上がったらお知らせします。
ちなみに楽曲は、アルバム【花鳥風月 絆】から3曲オンエア頂きました。
1曲目 Loneliness Boy〜暗闇の中で〜
2曲目 海府の冬
3曲目 花鳥風月 絆
我々の後の番組にゲストで来られた
日本維新の会の参議院議員石井苗子さんと少しお話をしましたが、
自分を見るなり「私日本維新の会だからよく知ってるけど、
あなた橋下徹にそっくりね」と。
橋本さんが、一時政界で一世風靡していた頃は、
特に60歳位以上の年配の皆さんから頻繁に言われていた時期がありましたが
(何故か若い世代からは言われたことはないんですが)、本当久々に言われました。
しかも、実際に間近かで交流があっただろう方から。
そんなに似てるのかな…?
・番組中
121309698_3414760815280103_1933322385862500774_n
・米澤さんと同行したスタッフの皆さん。
121670823_3414760965280088_4707037447659643069_n
・次の番組の皆さんとゲストの石井苗子さん。
121230921_3414763265279858_8758979998321814303_n

能登の「千里浜なぎさドライブウェイ」のPVです。

先日の能登ツアーで能登千里浜のさぎさドライブウェイを走った動画に、
自分の歌の中で一番合いそうな『Loneliness Boy ~暗闇の中で~』を重ねてみました。
最後にサプライズシーンが待ってます!

Newアルバム『漁師一筋男歌』ポスター&視聴版です。

さて、11月5日発売「漁師一筋男歌」のポスターデザインできました!

流通には乗せませんので、
CDが完成したらこのポスターを貼って販売協力して頂けるお店、個人問わず、
お声かけ頂けましたら幸いです。m(_ _)m
122134804_378390596544721_5131028527875403587_n

Newミニアルバム『漁師一筋男道』収録曲です。

さて、新しいCDの発売の情報を少し上げてありましたが、
能登から帰って昨日無事に発注が済みました。

11月5日発売の予定で、全6曲入りの佐渡応援歌集のミニアルバムです!
とは、言っても流通に乗せるわけではありませんので、
ライブ会場での販売や個人的に注文を受けて発送させて頂きます。
今回は、コロナ禍の中、緊急事態宣言も絡み、
レコーディングが延び延びになりましたが、
結局、その他の楽曲も含め、全10曲山野さんの尽力で無事に終えました。
実は、元々はミニアルバムにする構想は全くなかったんですが、
自然な流れの中でそうなった感じです。
超〜長くなりますが、今回の収録曲の背景を書いてみます。
全ての楽曲が自分以外の第三者的なテーマになっているので、
普段作る楽曲とはまた違った感じの、
YAMATOの新たな一面が垣間見えるかと思います。
◆【漁師一筋男歌】
以前から佐渡で脱サラして漁師をしている幼馴染から
「YAMATO、俺の応援歌を作ってよ!」と言われていたんですが、
その後、板子一枚下は地獄と言われているように、船が海上で火災になり、
近くにいた船に助けられるという、まさに休止に一生の経験から復活して、
今また新しいに船で頑張っています。
歌を作るために船に乗ろうと言う話もあったんですが、
そんなこともあり話が延び延びになっているうちにこのコロナ禍に。
漁師が大変なことも耳に入っていたので、この機会にと【漁師一筋男歌】を作りました。
しかも、演歌で頼む!と言われていたので精一杯演歌っぽくしました。
子供の頃から、父親が小型船を持っていてそれなりに漁をしたり、
また小学生の頃、昼間イカ釣りに出た時に海が大時化になり、
命の危険を感じながら何とか帰った経験もあったり、
ある程度イメージできる世界ではあったので、
本当に作れるかな…?
と言う不安はあったものの取り掛かると歌詞が次々に浮かんだ来て、
何と4番まである、6分の大作になってしまいました。
デモ音源を録って本人に聴いてもらうと、
「漁師演歌の大御所が作った歌より凄い!」と本当に感動してくれてホッとしました。
そして、レコーディングも、いつものごとくアレンジャーがいるわけではないのですが、
自分のイメージ通りにバンドメンバーが見事に力量を発揮してくれて、
格好良い音源になりました。
ミックス後本人に聴いてもらうと本当に喜んでくれて
「また、これで頑張れる!」と、嬉しいコメントもらいました。
◆【北の雪(「北雪酒造イメージソング」)】
そして、自分の中でもう1曲メインで浮かんだのが、
以前北雪酒造の当時社長、現会長羽豆さんとひょんなことから繋がりご縁が生まれて、
関東から何人かで佐渡ツアーに行き、北雪酒造に顔を出すと、
その時に北雪のマーケティングを担当している博報堂の人物が来ていて、
何と高校の同級生でびっくり!
それから北雪がスポンサーの新潟のラジオ番組に出させてもらったり、
イベントに歌いに行ったこともあり、
日本酒と言うことでなので、
何とか演歌っぽく【北の雪】と言うイメージソングを作っていました。
それを、「漁師と酒」と言う繋がりで、改めて復活させようと思い立ち、
ざっくりレコーディングしたものを
博報堂の同級生に送って会長と社長に聴いてもらうと、
気に入ってもらえたようで、
CDができたら北雪のキャンペーンと絡めて、
スポンサーになっている新潟のラジオなどに出演して宣伝しようと、
話が一気に進むことになりました。
ここまでの2曲は、演歌。
◆【恋っちゃ 佐和田(MUSIC PUB しまちゃんイメージソング)】
そして、12、3年前知り合ったばかりの頃、
「MUSIC PUB しまちゃん」のマスターから
佐渡の佐和田を元気にする歌をと言われて作ってあった
【恋っちゃ 佐和田】も収録することにしました。
この曲は、YouTubeにデモ音源をアップしたら、
知人からハワイアンぽい曲ですねと言われてなるほどと思い、
アレンジもそんな風にしました。
YAMATOが歌うハワイアンです!
◆【夏の匂い〜360度の風景】
ここまで来たら、どうせなら佐渡をテーマにしたミニアルバムにしようと思い出し、
今年になってフェイスブックで自分の実家近くの集落出身の先輩菊池さんと繋がり、
いつも食文化を中心に故郷を思い出す懐かしい投稿をされていて、
感性の豊かな方だな…と思っていたのですが、その中である日、
一瞬にして「これは歌になるかも?」と思わせる投稿がありました。
お盆に帰省した時の思い出を、匂いを中心に表現していたものなんですが、
その風景が360度に広がっで行くという表現、本当に感動しました。
歌詞になるように、Aメロ、Bメロ、サビの構成を考え、その先輩とは実家も近く、
故郷に対する共通の感覚を共有しているので、
自分なりに歌詞を補ったりしながら、これまた今までにない感じの曲になりました。
びっくりしたことに、中学校の頃お世話になった用務員のおばさんが、
菊池さんと同じ集落で、同じ名字なので、
もしかしてと思ったら、菊池さんのお母さんでした。
今も80代半ばを過ぎお元気とのことでしたので、
菊池さんとのコラボで生まれた曲を是非聴いてもらいたく収録することにしました。
◆【故郷よ】
昨年10月の台風被害のボランティアに鋸南町や丸森町に行きましたが、
テレビなどで流れる被災者の皆さんが、
変わり果てた故郷を悲しむ姿を見ながら、
故郷をテーマにした歌を作ってみようと思い作ったのがきっかけだったんですが、
改めて音源を聴いていると、
北朝鮮拉致被害者の皆さんの故郷に思いを馳せる気持ちと重なる気がして来ました。
これは、オーソドックスな故郷をテーマにした1曲ですね。
◆【北の雪(Acoustic Guitar Ver.)】
自分のギターの弾き語りでデモ的に録ったものですが、
シンプルなアコースティックバージョンもあって良いかな?
と思いサービストラック的に入れました。
と、長くなりましたが、こんな経緯で収録曲が決まっていき、
結果的に佐渡応援歌集と題したミニアルバムになりました。
ささやかですが、1枚に付き500円を、
佐渡の活性化の為の活動に有効活用させて頂きたいと思いますので、
よろしくお願いします!m(_ _)m
P1-P16

 

 

先日行った能登ツアーの報告。

能登ツアーの報告。
当初は台風直撃か?と言う感じで中止も視野に入れていましたが、
少しずつ進路が逸れてくれたので決行することにし、
それでも雨の能登ツアーを覚悟してはいましたが、能登千里浜に着くなり、
地元の人が滅多にないと言う程の真っ赤な夕陽に歓迎されました。
結局ずっと天候に恵まれ、また中さんには能登の観光大使として色々ご案内頂き、
また今後に繋がる素晴らしいご縁もありました。
巌門の売店では、中さんが、まさかのご当地ソングCDを持って来てくれていて、
流れの中でオーナー夫婦に渡したところ、
流す曲を探していたと早速流してくれて、
特に奥さんは声が良いととても感動してくれて、
巌門の歌もお願いされてしまいました。
最終日は、能登の先端の珠洲の方に行って宿泊を考えていたんですが、
萬燈祭の主催者中西さんの所に顔を出して行こうと寄ると、
丁度自宅の前に居て、何とずっと留守にしていて早朝に帰って来たばかりとのこと、
すごいタイミングでした。
そして、今日は能登の先の珠洲の方に行って宿泊を考えていると言うと、
十分戻って来れるから、いつものように中西さんの別宅に泊まったら良いとのこと。
と言うことで、最後中さんとも、
食事処茅葺庵で会って昼食を食べて別れる予定でしたが、
急遽また志賀町に戻って泊まることになったので、
予定を変更して中さんがまた能登を巡る観光案内をしてくれました。
そんな感じで、能登の皆さんの人情を肌で感じながら、
自分の中では、先祖のルーツを辿る意味のある能登ツアーは、
天候に恵まれ有意義に終わりました。
お世話になった皆さん、ありがとうございました!m(_ _)m
●10月9日、到着すぐの千里浜の夕陽
121583247_3417539438335574_1874046251600959770_n
・ライトアップされた機具岩(はたごいわ)
121239000_3417539555002229_3388401736770416837_n
121618910_3417539665002218_60519297480326998_n
●10月10日、弁天島
121624437_3417539755002209_8709587927036866502_n
・誰でしょうか?
121413667_3417539831668868_7332173335723325108_n
・能登金剛、巌門
121576937_3417540021668849_6336609242757675602_n
・巌門の遊覧船。
121228320_3417540105002174_4423130299539994958_n
・食堂に飾ってあった桜会の作品。
・昼間の巌門
121483336_3417540381668813_4456957558064426072_o
・夫婦岩
121266841_3417540301668821_832090505750999828_n
・富来増穂浦海岸にある世界一長いベンチ
121515005_3417540475002137_3027579948164617257_n
・桜貝の名所増穂浦海岸
121358742_3417540558335462_5317570370951441681_n
・オープン間もない古民家を改築した「里山カフェ 分福茶釜」。
121360853_3417540681668783_1991528567338176550_n
・1戸借りで素泊まりもできますが、コロナでストップしているようです。
121358742_3417540771668774_1258036790398563618_n
・カフェ
121591970_3417540975002087_2592056232773278314_n
・カフェの2階
121340764_3417540851668766_4481574571045612805_n
●10月11日、里山まるごとホテル お食事処茅葺庵
121530749_3417541055002079_4048167750633847032_n
121608771_3417541141668737_8904564103323481037_n
121680219_3417541218335396_1257632486971591298_n
121476880_3417541278335390_2066253844516097553_n
・桜貝アートを作るブースで。
121631320_3417541398335378_1141007577518122450_n
121489666_3417541468335371_8378410938757447159_n
・能登の塩田の巨大な塩釜
121228108_3417541548335363_7069882292292667332_n
・能登最北端の禄剛埼の灯台。
121714154_3417541631668688_5657281443473244757_n
121536317_3417541698335348_8681916393787402647_n
・四十九里離れていても佐渡が見えました。
121697862_3417541801668671_5350987457830524154_n
121635289_3417541878335330_4832435740217354547_n 121775791_3417541955001989_721167502369188103_n
・ランプの宿。
121598974_3417542085001976_7827448695734548756_n
・別名軍艦島
121657522_3417542191668632_8001612651697108087_n
・縁結びの鐘
121244979_3417542268335291_2293163547888166790_n
121649018_3417542361668615_2650433003529650717_n
夜は、中西さんの囲炉裏部屋でおもてなしをして頂きました。
炭火は何でも美味しく焼けます。
・今年初めてのサンマ
121450680_3417542541668597_5518357136419684468_n
・焼き鳥
121670828_3417542621668589_6884749166175552272_n
・分厚い牛タン
121594482_3417542715001913_8907491077556142386_n
●10月12日、能登島へ
121636332_3417542801668571_59037848713378108_n
121706748_3417542968335221_2335681004314001409_n

11月24日(火)中華街でライブします。

去る10月8日は、知人から声が掛かり、横浜中華街へ。
急遽その場で、11月24日(火)13時半〜ライブをすることになりました。
2年前には、やはり別の知人からの紹介で
「慶華楼」と言う中華レストランで3回ほどライブをしましたが、
知人が闘病生活に入ってしまい中断したので、2年ぶりの中華街でした。
ライブをするお店は、「茶音」と言う中国の健康茶を扱っているお洒落なお店です。
我々が打ち合わせた後、テレビ局の取材が入ることになっていたので、
そのうちテレビでお店が紹介されると思います。
120852236_3395127357243449_3770166609899102998_n 120889526_3395127433910108_2940897126799805481_n
120866842_3395127520576766_8747845218233562738_n 中華街11月LIVEチラシ(華人なし)_page-0001

『たつ兄ゆみ姐のオレがやらなきゃ誰がやる!』出演!

北朝鮮拉致被害者に向けて放送されている
「たつ兄ゆみ姐のオレがやらなきゃ誰がやる!」、100回記念の放送分です。
先日の山形での公開収録の時に、
100回記念用に出演者全員で楽屋で収録した音声が楽し過ぎます。
そして、番組最後に公開収録当日に歌った自分の曲【愛しき人よ もう一度】を
オンエア頂いていますが、是非、お聴き下さ〜い!

WordPress Themes