『フェニックス救援隊と愉快な仲間たち』(房総半島編)

さて、「フェニックス救援隊と愉快な仲間たち」の丸森編に続き、
10月に自分も活動させて頂いた房総半島編も作ってみました。
BGMは、フェニックスと言えば不死鳥と言うことで、
【光めざして〜不死鳥のように〜】です。

『フェニックス救援隊と愉快な仲間たち』(丸森編)

また、フォトスライドショーを作ってみました。
フェニックス救援隊の古川代表がこまめに写真を撮っているので、
丸森町でのボランティア活動で関わった皆さんの写真を集めて
『フェニックス救援隊と愉快な仲間たち』というタイトルで
フォトスライドショーを作ってみました。
BGMは、古川代表のリクエストで【君に花籠を】です。
この曲は、東日本大震災前に作った曲なんですが、
歌詞が被災地の皆さんと重なる内容なので復興支援でも歌うことがありました。

丸森町ボラ活動のフォトスライドショー作ってみました。

先日の丸森町でのボラ活動の模様をフォトスライドショーにしてみました。
是非、ご覧ください!

先日の丸森ボランティア活動の報告。

11月15日夜に東京駅に集合、ボランティアバスで移動し、
台風19号で大きな被害の出た宮城県丸森町でのボランティア活動に行って来ました。

314_large

75412079_2156573507971882_8427673755509063680_n

302_large

●11月16日(土)
今月26日から子どもたちの予防接種などで利用を再開したいという
「丸森町保健センター」の床上浸水により溜まって固まっている泥の除去と
床や壁の消毒を担当しました。

72176098_440409316669131_2505259092386250752_n

73096544_546548732557031_9063343333522276352_n

222_large

237_large

乾いてかなり頑固に固まった泥。
75481795_2616703311742201_470934415158018048_n 75640767_2616703228408876_5032822048724877312_n

73301831_548179859330908_4652341530311262208_n

・きれいになりました。
75418189_520611282121303_8882912019410321408_n

・高圧洗浄機で。
75264844_553114518588746_4605146385258381312_n

74464765_704323376637980_4657063254147727360_n

75356839_2497509070530636_1971746801862049792_n

・お昼は炊き出しを頂きました。
78548762_2471452853142590_9047310748887285760_n

●11月17日(日)
朝、活動前に筆甫地区に行こうとしましたが、
時間的に間に合わないので断念。

76969140_528864684374594_6946857598368874496_n

94_large

この日も、「丸森町保健センター」の床、壁の消毒をしました。

78256641_419473488746709_3753710178713731072_n

そして、午後から別の場所の側溝の泥出し要請があり、そちらへ移動。

・使い終わった道具の水洗い。
25_large

19_large

78401012_540248469854249_5933353833156575232_n 75625515_425109811762719_2161310053963923456_n

75573803_599756857435004_2641562791512637440_n

・長靴の泥を落として、全て終了!
75224902_2590402977694424_1470625514006773760_n

・三郷パーキングで、最後の集合写真。
74843789_824391804671397_2142652097554808832_n

75576459_571407430283945_2333621281431224320_n

・21時過ぎに東京駅に無事帰着。
2_large

皆さん、お疲れ様でした!

新曲【故郷よ】歌詞。

さて、今夜出発で、
フェニックス救援隊として被害の酷かった宮城県丸森町の災害支援に行って来ます。
最近、テレビで被災者の声を聞きながら、
東日本大震災のような津波による被害でなく、
近年多い台風による大雨の被害であっても、
特に川が氾濫したような地域では、
今後のことを考えて長年慣れ親しんだ土地を離れざるを得ない方たちが
多くいる現実を目の当たりにしながら、
何か「故郷」をテーマに歌を作りたい気持ちになって作ってみました。

【故郷よ】 詞・曲/YAMATO

(一)
瞼閉じれば鮮やかな 山よ川よ故郷よ
溢る涙に目覚めた夜は 老いたる父母夢に見て

山の芽吹き川のせせらぎ 鮮やかな日々が駆け巡る
遠く遠くあの頃へ  いつでも僕を連れてゆく

74570613_2585656681523858_1887632001968635904_n

69875094_2585656758190517_3375108790096494592_n

(ニ)
想い馳せれば懐かしき 空よ海よ故郷よ
風の便りが届いた日は 恋したあの娘も母になり

空の青さ海の遠鳴り 懐かしき日々が呼んでいる
遥か遥かあの場所へ  いつでも僕を連れてゆく

山よ川よ空よ海よ  過ぎ去りし日々は色褪せず
ああ 美しき故郷よ 鮮やかな面影抱きしめる
ああ 愛おしき故郷よ 懐かしき面影抱きしめる

75289040_2585656798190513_1864077336165482496_n

75521666_2585656854857174_1362029263087206400_n

さて、フェニックス救援隊の方から
ボランティア活動に当たって準備するものの指示を受けたので、
実家から田んぼの作業をする時に使うツナギの作業着を取り寄せたり、
必須アイテム(ヘルメット、長靴等)を近所のワークマンで購入したりしながら、
先月の千葉の房総半島に行った時よりも本格的になりました。
15周年記念YAMATO【絆】ステッカーも貼りました!
二日間丸森町で頑張って来ます!

78046512_2587924094630450_7548744277891743744_o

12月6日、クリスマスチャリティーのフライヤー完成。

さて、クリスマスチャリティーのフライヤーが完成しました。
よろしくお願いします!

【参加して、復幸支援!!】
フェニックス救援隊は、復幸支援活動の一環として、
今年も『フェニックス・クリスマス・チャリティー・トーク&コンサート』
を開催します。

◆12月6日(金)19時~
日比谷図書文化館コンベンション・ホールプログラム
①『我が国初の災害救援助成金事前登録制度について』読売光と愛の事業団

②トーク
『災害から生き抜くために』アルピニスト 野口健 氏

③歌、『花鳥風月~絆~』シンガーソングライターYAMATO

④クリスマスプレゼント大抽選会

●参加費
前売り2000円
当日2500円

●チャリティー
会場費を除いた全額を災害救援活動に寄付

(200名様、事前申し込み制)
pheonix.event@gmail.com

https://facebook.com/events/412159816145920/?ti=as

75328644_2584768578279335_6307355213015547904_o

昨日は、戸田市文化会館「LIVE ACT21」でライブ。

昨日は、先月に続き戸田市文化会館ロビーで行われている
「LIVE ACT21」でのライブをして来ました。
先月に続きKenji君のピアノサポートでした。
思いがけず御殿場から「居酒屋 庵」のマスターと恵子さん夫婦が
何とサプライズで駆けつけてくれてビックリ!
簡易的な音響でのライブでしたが、
意外にもいい感じで音が反響するので、
PAでもいるかのようなとても良い音だったと驚かれました。

74717132_2524051457814183_4605214971591131136_n

75339595_2427110764054361_6048606072204165120_n

73497867_2524051474480848_195039584512376832_n 74214423_2524051527814176_4161184313179635712_n

ライブ後は、予定通り日中友好協会の会報誌に掲載頂くための取材もして頂きました。

・表                ・裏(ここに掲載頂けるようです。)
DSC_6042_20191114003613 DSC_6043_20191114003621

 

明日12日、戸田市文化会館「LIVE ACT21」出演です。

さて、戸田に住んでかれこれ22年になりますが、
そのうち音楽活動を始めてからが15年、
初期の頃は地元の音楽イベント的なことに出演していましたが、
この10年間ほとんど地元で活動をしてませんでした。
そんなこともあり、まずは気軽に地元で歌える場として、
先月10年ぶり2回目の戸田市文化会館エントランスホールの
「LIVE ACT21」で歌わせで頂きました。
普段は、ほとんどクラシックやインストの演奏がメインなので、
自分のような音楽ジャンルでの出演者は珍しいのですが、
今月も明日12日(火)12:15〜30分ほど、Kenji君のピアノサポートで歌います。
その日はライブの後、8月末の訪中団としてご一緒し、
先日の15周年コンサートにお越し頂き感動頂いた
日中友好協会の理事の方のお声掛けで、
会報誌に自分の情報を掲載頂けることになり、
そのための取材に入って頂くことになりました。
何と取材担当の女性が奇遇にも同じ戸田在住と言うご縁があり、
ライブを聴いて取材ができるのがベストとのことで、絶好のタイミングとなりました。
平日ですが、ご都合がつきましたらお越し下さい!

・先月のライブの模様。
74525506_2570884923001034_4035552641416167424_n

一昨日は、二ヶ所でライブでした。

9日土曜日は、masaさんのジェンベサポートで、
まず午前中は、川越少年刑務所矯正展での野外ライブでした。
野外の時にはいつも天気が気になりますが、好天に恵まれ無事に終わって何よりでした。

74289985_2577044252385101_7941731504848109568_n

74881531_2577044145718445_6715845553923555328_n

75196346_2577044319051761_5488381095143538688_n

75328593_2577044409051752_8297022959193686016_n

そして、午後はさいたま市の施設が押さえられず、
やむなく上尾市での開催になったそうですが、
上尾市文化センターで開催された彩の国埼玉県建設業協会のチャリティーライブでした。
76705160_2577046695718190_7166969544097923072_n

75356930_2577046819051511_1598506107955838976_n

74602883_2577078929048300_957275603856261120_n

 

YAMATO LOVE SONGS(全17曲視聴版)

音楽活動を始めた当初、世の中に溢れているいわゆるラブソングと言われる曲は、
よっぽど自分なりのメッセージが込められない限り敢えて作るのは避けていました。
僕と君、私とあなただけの世界的な、
ややもすると視野の狭い世界観を
世の中に発信している気がしてならなかったからですが、
自分もある程度人生経験を積む中で、
それなりに深みのあるラブソングを作れるようになったかな?と言うのもあり、
でも多くはないですが、1枚のアルバムに2,3曲は入れるようにしています。
YAMATOのラブソングで、音源になってないものもまだまだありますが、
一応音源になっているものをアップしてみました。

WordPress Themes